カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
『フィリップ オーディベール』で底上げするエレガントな大人の魅力

2020.04.16

『フィリップ オーディベール』で底上げするエレガントな大人の魅力

今回は大人に似合う『フィリップ オーディベール』をピックアップ。カジュアルなイメージが強い、シルバーやゴールドのアクセサリー。服装の好みが落ち着いてくると、アクセサリーがノーチェックになってしまっている人もいるのでは? アクセを馴染ませた大人コーデを紹介します。

きれいめカジュアルなど無地でシンプルな服に人気が集まる近年。
キリリと全身を引き締めるアクセサリーが欲しくなりませんか?

そこにメタルパーツのアクセサリーを使うという選択肢が注目されています! 
今回はフランスのジュエリーブランド『Philippe Audibert(フィリップ オーディベール)』をピックアップ。
彫刻家でもあるフィリップ・オーディベールがスタートさせたブランドの一品は、ボリュームがあって美しいアイテムが多くあります。
上品な大人の服装に馴染みやすい、欲しかった一品に出会えそう♪

そこで『フィリップ オーディベール』のブレスレットやリングを取り入れた、大人可愛い装いをご紹介します。

《ブレスレット・バングル》全身の印象さえ変えるさりげない存在感

『フィリップ オーディベール』のジュエリーの中で、一二を争う人気を集めるのがブレスレット。
手に添えるメタルの芸術で、全身コーデをセンスアップしませんか♪

写真は輪が連なったブレスレット。
輪や楕円、大きな輪や2連の輪など展開があり、同じチェーンのシリーズでも自分の波長に合う一品に出会えそう。

写真は春の軽やかなブラウスに、『フィリップ オーディベール』のバングルをプラス。
エアリーな春服に、重厚感がアクセントとなっています。

デニムのライトブルーがきれいなスカートルック。
フェミニンなシンプルコーデに添える、クールなメタルの表情が素敵!

春らしいカラーが映えるパンツルック。
腕でさりげなく煌めくアクセントが、きれいめカジュアルに華を添えています。

《リング》指先にボリュームのあるメタルを投入すると引き立つ繊細さ

丁寧なネイルと相性が良いデコラティブなリング

くすんだきれい色が大人っぽいネイルに、『フィリップ オーディベール』のリングをコーデ。
目を奪う美しいネイルに、デコラティブなメタルリングがさらりと馴染む。

スタイリッシュな“ちぐはぐネイル”とリングのコーデ。
指先のアートとリングを、部分的にメタリックカラーでリンクさせています。

ラメネイルをはじめ、シルバーアクセサリーと同系色のグラデーションが美しい手元。
両手全体で、ネイルとリングがバランス良くコーデされています。

シルバー重ね付けで量感たっぷりに楽しむ

存在感あるシルバーアクセサリーを、ひとつの手に重ね付け。
手のしなやかさが、より引き立ちます。

『フィリップ オーディベール』のリングと、『GUCCI(グッチ)』のリングをコーデ。
『グッチ』らしい個性が光る一品ともさらりとマッチしています。

ストライプ柄が爽やかなブラウスを使ったデニムパンツルック。
メタルアクセを重ね付けすれば、ムードある着こなしが完成!

エレガントに馴染むハードなアクセサリー

どっしりとした重厚感をキープしつつ、しなやかさ漂うデザインが美しい『フィリップ オーディベール』の一品。
エレガントに着こなしたい大人の装いに、大ぶりなデザインがサラリと馴染みます。

あなたのコーデにエッジの効いたパンチが欲しいとき、試してみてはいかがでしょうか♪


編集部bo-te(ボーテ)

ライター

bo-te

『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事