カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
バレンタインに本命チョコをあげるなら「匂わせ告白」がオススメ♡

2020.02.08

バレンタインに本命チョコをあげるなら「匂わせ告白」がオススメ♡

バレンタインに告白するなら「告白の仕方」にコツがある!? 本命チョコをあげるときにオススメの告白方法を紹介します。バレンタインに思いを伝えるか迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね♪

もうすぐ令和初のバレンタインですね! 好きな人がいる女性の中には「やっぱり本命チョコをあげた方がいいかな?」と思ったり、「せっかくチョコを渡すなら告白すべき?」と悩んだりしている人もいるのでは? 実は、心理学的な視点で見ると、もし好きな人がいるならバレンタインは活用すべきといえます。では、告白についてはどうなのでしょう?

今回は、バレンタインで本命チョコをあげるときにオススメの告白方法を紹介します。バレンタインに告白すべきかどうかを迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

気になる男性がいるならバレンタインは活用すべき

まず大前提として、気になる男性がいて告白するタイミングを探っているならバレンタインは活用すべきでしょう。

バレンタインにチョコをあげることで、気になる男性に好意を示せます。すると、男性はあなたからの好意にお返しをしたくなるのです。この心理を、心理学用語では「好意の返報性(へんぽうせい)」と呼びます。

たとえば、あなたがもし彼氏に「好き」と言われたら、何となく自分も「好きと言い返さきゃ……」と感じませんか? これも、好意の返報性による心理です。

バレンタインは、女性だけでなく男性にとってもドキドキの一大イベント。「勇気を出して渡してくれた……!」そんなあなたの行動に、相手の男性もきっとうれしくなるハズです。

本命チョコをあげつつ告白をするのもアリ

「バレンタインに本命チョコをあげるなら、やっぱりちゃんと告白すべき?」
そんな風に悩む女性もいることでしょう。

気になる男性に本命チョコをあげるなら、告白するのも、もちろんアリです。

以前に実施したアンケート調査「【恋愛アンケート】男性に聞いた!うれしかったバレンタインギフトは?もし告白されたら?」の結果でも、9割に近い男性が「バレンタインに告白されるのはアリ」と答えていました。

ただ、告白の仕方にはコツがあります。それは、「付き合ってください」とは言わないこと。

実は、男性の中には「告白は男性からするもの」と思う人や、「交際は自分から申し込みたい」と思う人が少なくありません。そう思う理由は人それぞれですが、やはり男性特有のプライドや狩猟本能が隠れているのだと考えられます。

つまり、「バレンタインに女性から告白されるのはアリだけど、好きな子には自分から告白したい」と考える男性がいるということ。中には、好きな女性から告白をされただけで気持ちが冷めてしまう男性もいます。

そこでオススメなのが、遠回しなセリフを使った「匂わせ告白」です。

たとえば、「ただの義理チョコじゃないかもよ?」や「ほかの子からチョコもらったら怒るよ!」といった遠回しな告白をすると、さりげなく気のあるそぶりを見せられます。

告白のようで告白ではない。でも、気があるそぶりは見せる。

これは上級テクニックではありますが、男性の狩猟本能をくすぐるにはとっても効果的な方法です。

というのも、男性には手に入りそうで入らないものを欲しがる習性があります。これが、いわゆる狩猟本能と呼ばれる男性心理ですね。「もしかしてオレのこと好きなのかな?」と思わせられれば、男性の狩猟本能をくすぐれます。

ただし、女性並みに空気を読める男性でなければ、遠回しすぎる告白は全く意味を成しません。男性に「匂わせ告白」をするときは、遠回しになりすぎないセリフを考えましょう。

「匂わせ告白」のセリフを考えてみよう♡

今回は、バレンタインで本命チョコをあげるときにオススメの告白方法を紹介しました。気になる男性に本命チョコを渡そうと思っている人は、ぜひ効果的なセリフを考えてみてくださいね。

Illust:koharu


ながせ なみ

ライター

ながせ なみ

大阪在住のコラムニスト・心理カウンセラー。心理学と恋愛の分野が得意。恋愛心理に詳しいライターとしてテレビ番組から取材を受けた経験も。「ライティング事務所くすの樹」および「オンライン相談ルームあまやどり」代表

このライターの記事をもっと読む

関連記事