カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
いま買う冬服を長く着たい!春先まで使えるトレンドアイテムの選び方とコツ5つ

2020.01.14

いま買う冬服を長く着たい!春先まで使えるトレンドアイテムの選び方とコツ5つ

冬本番の今、春まで着られる服が買えたら、季節変わりに「服が無い!」というバタバタが減りそう♪そこで2020年春に向けてお得に買い物をする、5つのコツをご紹介します。冬に買っても春のトレンドで浮かないかしこい買い物をしましょう!

「めちゃ安かってん!」と讃え合う関西女子は、お得な買い物のプロフェッショナルかもしれません♪
独自の買い物のルールを、すでに持っている方も多いのでは?

そんなお買い物上手な女性にもオススメしたい、冬服を春まで長く着るための買い物のコツをご紹介。
今回は、2020年春のトレンドも意識した買い方のポイントをご紹介します。

スカートは《ロング丈》を狙え!

毎年見かける定番のデザインなら着回しに便利

毎年見かける定番のデザインなら着回しに便利
出典:『bo-te』

冬に買って春まで着こなせるスカートは、足が隠れて防寒しやすいロング丈が狙い目。
さらにトレンドコーデを作るときに、ロング丈は使いやすいアイテムでもあります。

写真のような毎年どこかで見かける「定番」と呼ばれるデザインなら、季節が変わっても着回し力を発揮してくれそう!

春のトップスにも合わせやすいプリーツスカート

春のトップスにも合わせやすいプリーツスカート
出典:『bo-te』

春の軽やかさを表現しやすく、寒い季節のトップスとも着こなせるスカートといえばプリーツスカート。
一見似たようなデザインが多く出回るアイテムだけに、生地や仕立てにこだわって差を付けたい。

ニットトップスは《明るい色》が頼れる

コートの軽やかな差し色にもなるプルオーバー

コートの軽やかな差し色にもなるプルオーバー
出典:『bo-te』

プルオーバーニットの中でも薄手の一着は、気温の低い春にも活躍するアイテム。

注目すべきは素材です。
ウールやアンゴラを含むニットは防寒の頼れる一着ですが、春先は暑さを感じることも。冬は防寒性が物足りなく感じる素材も、実は春先まで着心地が良いこともあります。
“寒がり”か“暑がり”か、体質によって長く着回せる期間が変わりそう。

また春ニットで人気のコットン素材を、冬から先取りする方法もあります。
どの素材のニットも明るい色をチョイスすれば冬は差し色になって軽やか、そして春服のときには華やかに着こなせそう。

カーディガンは思い切った派手色でも着こなしやすい

カーディガンは思い切った派手色でも着こなしやすい
出典:『bo-te』

春になったらアウターのようにコーデしやすい、前が開くカーディガンタイプのニットは派手色がオススメ♪
全身のアクセントになるような色は、季節をまたいで着回せるパワフルな魅力があります。

スニーカーは《ホワイト》や《明るいニュアンスカラー》が便利

トレンドカラーに旬顔で馴染むベージュ系

トレンドカラーに旬顔で馴染むベージュ系
出典:『bo-te』

2020年のトレンドカラーは、クラシカル・ブルー。
新しく登場する可愛い服も、藍色に近いこのブルーのアイテムが多くなっていきそう! 

そんなブルーの服達と合わせたい明るいベージュ系のカラーは、まずはスニーカーでスタンバイして冬から春になるのを待ちましょう♪

オールホワイトコーデでも使いやすい白い一足

オールホワイトコーデでも使いやすい白い一足
出典:『bo-te』

春は今年もオールホワイトコーデに注目が集まる予感。
冬にスニーカーを買うなら、トレンドコーデに対応しやすいホワイトカラーもオススメです♪

もちろん、重い印象になりやすい冬コーデの抜け感としても活躍します。

使えるベーシックなカジュアルアイテムは《トレンドに似合うもの》

デニムパンツの股上は深いものがベスト

デニムパンツの股上は深いものがベスト
出典:『bo-te』

オールシーズン着こなせるカジュアルの定番、デニムパンツ。
今から春のトレンドコーデに活躍させるなら、股上が浅いものよりも深い一着がオススメ。

ウエストラインを目立たせるコーデが、トレンドシーンでしばらく続きそう。

こなれて着こなしたいなら白シャツは着丈に注目したい

こなれて着こなしたいなら白シャツは着丈に注目したい
出典:『bo-te』

「ベーシックな白シャツは、トレンドに左右されない」とよく聞きますが、買った一着をオシャレに着こなせなければ勿体ないですよね。
春までこなれて着こなすなら、旬のムードでコーデやすい長めの着丈がオススメ。

好きな柄の小物は出会ったときが買い時

マニアックな柄物ほどセールで出会いやすい

マニアックな柄物ほどセールで出会いやすい
出典:『bo-te』

冬の最後はセールが盛り上がります。
意外と狙い目なのが柄物の小物で、夏に流行った柄が春まで人気を集めることも。

しかし、より長く小物を楽しむなら「好みにあった柄物」がオススメ。
飽きずに昔からずっと好きな柄は、出会ったときが買い時です♪

お得な買い物のコツもトレンドに合わせてアップデートしよう

冬から春まで長く着られるお得な買い物をするなら、毎年変わるトレンドに合わせてコツもアップデートしてみて!

冬の今はもちろん、春まで満足して着こなせるかしこい選び方が出来るかもしれません。


編集部bo-te(ボーテ)

ライター

bo-te

『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事