カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
『J&M Davidson』の丸底バッグが気になる!この冬チェックしたい大人可愛いアイコンバッグ

2019.12.10

『J&M Davidson』の丸底バッグが気になる!この冬チェックしたい大人可愛いアイコンバッグ

街でよく見かける素敵な“丸底レザーのバッグ”。その中でも品のあるあのバッグは『J&M Davidson (J&Mデヴィッドソン)』の一品かもしれません♪そこで『J&Mデヴィッドソン』の丸底バッグを使った冬の装いをご紹介。上手にコーデに取り入れて着こなしの幅を広げましょう♪

レザーのバッグや小物で知られている『J&M Davidson (J&Mデヴィッドソン)』。
1984年に設立された歴史あるイギリスのラグジュアリーブランドです。

愛用する有名人も世界中におり、ベーシックな中に『J&Mデヴィッドソン』らしさを感じさせる一品は幅広い年齢層に人気。
とくに日本では、バッグがオシャレ感度の高い女性に支持されています。

そこでいくつかのシリーズの中で、特に人気の“丸底”のデザインを今回はピックアップ。
これからの季節の着こなしのアイデアにしたい素敵な装いを集めました♪

大人可愛いパンツルックとスカートルックに分けてご紹介します。

《冬のパンツルック》バッグでさりげなくエッジを効かせて

ぬくもりコーデュロイパンツをスッキリと軽快な色合わせで♪

ホワイトカラーのコーデュロイパンツに、目を引くカラーのバッグを添えて。
スッキリとした色合わせで、ぬくもりのあるパンツを軽やかに着こなしています。

鮮やかなバッグで冬服を軽快に着こなす、マネしたいテクニックです。

洗練された色合わせはホワイトカラーがスパイス

ダークなカラーでバッグとパンツを統一。さらにトップスも落ち着いた色でまとめた装い。
そんなシックな全身に、シューズやインナーレイヤードなどで部分的にホワイトカラーを効かせ、より洗練されたムードに♪

華やかバッグで落ち着き過ぎないこなれ感を投入

華やかバッグで落ち着き過ぎないこなれ感を投入
出典:『bo-te』

オフィスシーンに心地よい、落ち着いたムードのパンツルック。
目を引く華やかなカラーのバッグが、地味になりすぎないメリハリを作ります。

こなれ感が足りないときに、ぜひ試してみたいコーデテクニック♪

デニムパンツの魅力を底上げするレザーバッグ

デニムパンツの魅力を底上げするレザーバッグ
出典:『bo-te』

色落ちの深みが美しいブルーデニムパンツを主役にした、大人カジュアルコーデ。
デニムパンツルックを子供っぽくさせないのが、質の良いバッグの存在感です。

コートとワントーンで揃え、バッグの主張を控えめにすればさりげなく品の良さを底上げしてくれます。

スウェットで高級感を実現した大人カジュアル

バッグとスウェットを、ホワイトカラーでリンクさせた装い。
ラフなイメージの強いスウェット素材のアイテムを使って、大人っぽい高級感を実現した上級者スタイルです。

バッグのスタッズと、シルバーアクセサリーが煌めくモードなスパイス♪

《冬のスカートルック》レディなムードに大人っぽい表情を加える

ニュアンスカラーにふわりと馴染むバッグ

ざっくりニットトップスのニュアンスカラーに、ふわりとレザーバッグを馴染ませて。
揺れ動くスカートの軽やかさは、ニットやバッグの色のイメージと素敵にマッチ♪

フェミニンだけど可愛いだけじゃない、大人のスカートルックです。

クレバーコーデにピリリと攻めるきれい色

クレバーコーデにピリリと攻めるきれい色
出典:『bo-te』

オフィスで着こなしたい、クレバーな雰囲気のタイトスカートルック。
鮮やかなバッグがピリリと効いて、コーデのきちんと感を無難にさせません!

イエローカラーのバッグひとつで、親しみやすい爽やかなイメージを引き出しています。
好感度を上げたいオフィスシーンで応用してみて♪

大人色バッグがカジュアルスタイルを上品に格上げ

柄スカートに、トレンドのレギンスとスニーカーを組み合わせて。
流行を自分らしく楽しみつつ、大人の余裕が醸し出す素敵なカジュアルスタイルです。

シックな色のバッグは、ラフな中に忍ばせたエレガントな表情。

重なる季節感が美しい冬のホワイトカラーコーデ

ゆるっと可愛いニットベストを使ったレイヤードスタイル。
ニットなど生地の風合いが魅力的なアイテムで重ね合わせ、ホワイトカラーでも季節感をキープ!

抜き出たコーデセンスが光ります。

大人の冬コーデを格上げしてくれる『J&Mデヴィッドソン』の丸底バッグ

大人コーデをグッと素敵に仕上げてくれる、『J&Mデヴィッドソン』のバッグ。
お気に入りの一品は、季節関係なく使いこなしたいですよね♪

生地の厚みが増す冬服だからこそ、呑まれない存在感のある一品は大活躍。
今から冬コーデに似合うバッグを探す方は『J&Mデヴィッドソン』をチェックしてみてはいかがでしょうか♪


編集部bo-te(ボーテ)

ライター

bo-te

『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事