カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
大人女子のスポサン「テバ」と「ビルケン」の魅力とコーデ4選

2021.07.06

大人女子のスポサン「テバ」と「ビルケン」の魅力とコーデ4選

夏コーデに欠かせないサンダル。その中でもスポーツサンダルの人気が近年高まってきているようです♪今回は大人の女性にオススメしたい、「Teva(テバ)」と「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」についてご紹介します。トレンドアイテムを上手に取り入れて、夏のオシャレを楽しんでみませんか。

ラフなデイリースタイルを完成させるスポーツサンダルといえば、定番のブランドがたくさんありますよね!

ファッション誌でよく聞くのが「Teva(テバ)」と「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」。
会話では「テバ」、「ビルケン」と親しまれていますよね!

そこで今回は「テバ」と「ビルケンシュトック」のそれぞれの魅力についてご紹介します。
名前は聞くけど、知らない方も多いブランドの詳細。

知ると履きたくなるサンダルの豆知識や、今年の夏にマネしたいコーデを添えて解説いたします。

【Teva】水辺からストリートへ進化した「テバ」のサンダル

Tevaのサンダル

アメリカで生まれた“フットウェア”のブランドの始まりは、水辺でもビーチサンダルが脱げないよう、足首辺りにストラップを付けたことが始まりです。
「テバ」はそこから始まりました。

「テバ」と言えば思い出す足の甲2点(指先近くと足首辺り)と踵の3点ホールドしたストラップは、サイズ調整可能。
こちらは“ユニバーサルストラップシステム”と呼ばれ、1987年に特許を取得しました。
近年よく見かける3点ホールドしたスポーツサンダルは、「テバ」のサンダルにインスパイアされたものもあるかもしれませんね。

ソールやストラップデザインなどアーティスティックに進化を続ける「テバ」のサンダルですが、履いた人にぜひ体感してもらいたいのが“無駄のない機能性が生み出した美しさ”。

そんなシンプルデザインの「テバ」を使った、夏コーデを2つご紹介していきます!

ワンピース×デニムでつくる旬のレイヤードスタイル

カジュアルな無地ワンピースに、ピタッとしたパンツやレギンスを合わせるレイヤードスタイル。
今季の定番とも言える着こなしは、シンプルなぶん、小物使いで差がつきます。

機能性が高く見た目だけじゃない、価値のあるサンダルで大人カジュアルに仕上げて。

テバのハリケーンベージュ
Rakuten Fashion
Teva HURRICANE XLT2
DOORS
8,580円(税込)

モノトーンでまとめた大人可愛いスカートルック

テバのモノトーンコーデ

@ayachan_0916
icon

黒のタンクトップにワッシャータイトスカートを合わせた装い。
カジュアルに着こなすスカートは、今季はロング丈があか抜けのコツ。

丈が長いスカートは重苦しい雰囲気になりやすいですが、洗練されたシンプルデザインのサンダルで足元から軽快にまとめて♪

テバのフラットフォームアップレザーサンダル
Rakuten Fashion
Teva フラットフォームアップレザーサンダル
MADEMOISELLE ROPE'
10,780円(税込)

【BIRKENSTOCK】“職人”と“医学”の健康をテーマにした「ビルケンシュトック」

BIRKENSTOCKのサンダル

はじまりは1774年のドイツ。
“靴職人の技術”と“足の医学”とともに進化してきました。

「ビルケンシュトック」といば、湾曲するソールが印象的ですよね!
そのデザインは“自然が求める歩行”を医学から考えられたものとは、ご存知でしたか?

200年以上もの歴史の中で洗練されてきたデザイン性は、現代でも愛好者が絶えない“実力派のサンダル”なのです。
老若男女が着こなし、街中で見かけることの多い“ビルケン”。

今回はあまり見かけない個性派デザインの一足を、スタイリッシュに着こなす夏コーデをご紹介します!


ライター

bo-te

『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事