カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
読者投稿「男ってアホやな…と思った瞬間」10選【Reader's Voice vol.57】

2021.05.03

読者投稿「男ってアホやな…と思った瞬間」10選【Reader's Voice vol.57】

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、心がなかなか晴れない昨今。少し疲れ気味という読者の皆さんの笑顔が少しでも増えるように、クスッと笑えて息抜きになるような「読者投稿型ネタ系コラム」をお届けします!

単純で、素直。そんな男たちを時には温かく見守り、時には冷ややかな目で見つめる女性陣の“心の声”。

■同棲している彼氏は、普段は家事をしてくれないけど、お好み焼きやたこ焼きの粉を混ぜる作業だけは彼担当。「わたしがやってもダマになるし……(彼氏)くんがやるとホント綺麗。ありがとう!」っておだてまくったら毎回綺麗に混ぜてくれます。別に自分でも綺麗に混ぜられるけど手がダルくなるし面倒だからこのままおだて続けます。
(大阪市 27歳)
【編集部より】男性心理の操り方を心得ておられますね。

■37度1分の熱ごときで死にそうアピールがすごい。
(門真市 40歳)
【編集部より】そんなもん寝ときゃ下がるわ!

■バレンタインに、男性社員の人数を数え間違え、ひとつ足りなかったので、朝コンビニでチョコを買って渡したところ、そのチョコを受け取った男性社員が「俺だけ特別扱いされてる!」と自慢。まさかコンビニで500円で買ったとは言えず……。
(大阪市 32歳)
【編集部より】男性は特別扱いが大好物ですからね。

■「俺が本場の味を見せてやる!」と意気込んで父が作ったパエリア。火が通ってなくてお米がガリガリ。
(茨木市 32歳)
【編集部より】どこかの国の本場の味なのかもしれません。

■テレビのマネをして、紐をつけた洗濯ばさみを鼻につけて、引っ張ってもらって「痛い!」と転げ回っていた。
(豊中市 27歳)
【編集部より】子ども系男子。

■お酒を飲むのが大好きな元彼は、酔っぱらうとしょっちゅう終電を逃し、梅田から兵庫県三田市の自宅まで1回あたり約15,000円かけてタクシーで帰っていました。そんなに飲むのが好きなら大阪で1人暮らしをすればいいのに「ひとりじゃ朝起きれないから!」と唖然とする一言。
(大阪市 27歳)
【編集部より】ママに毎朝起こしてもらってる系男子。

■旦那は大好物(ハンバーグ・カレー・ナポリタン)を作れば機嫌がいい。食の好みは4歳の娘と変わりません
(尼崎市 32歳)
【編集部より】扱いやすくて助かる!

■後輩男子は思い切り加工済の女の子の画像にいつもコロッと騙されている。
(西宮市 30歳)
【編集部より】素直さの権化!

■彼氏は適当におだてたら何でもやってくれる。優しいなぁと思っていたけど、もはや簡単な詐欺にもすぐ引っ掛かりそうで不安になってきた。
(大阪市 30歳)
【編集部より】そろそろ人間の怖さを教えてあげてください。

■キャバ嬢からの営業電話をデートの誘いだと信じて疑わない同僚。
(大阪市 32歳)
【編集部より】幸せそうで何より。

本記事は、『Pretty』2016年6月号の記事に加筆修正したものです。

あなたにオススメ

BACK NUMBER


関連記事