カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
読者投稿!Reader’s Voice vol.5【テーマ】「ある意味伝説の男」

2020.05.04

読者投稿!Reader’s Voice vol.5【テーマ】「ある意味伝説の男」

いま、世界中が辛いニュースで包まれています。 少し疲れ気味という読者さんもおられるのではないでしょうか……。 そこで!PrettyOnline編集部では、読者の皆さんの笑顔が少しでも増えるように、クスッと笑えて息抜きになるような「読者投稿型ネタ系コラム」の連載をスタートします!

百年の恋も一気に冷める!?
記録ではなく、(悪しき)記憶に残ってしまった男たちの生態を公開。

2009-6

■お見合い相手との初デートで、いきなり給与明細を見せられた上、グチばかり聞かされた。
(寝屋川市 Y.Nさん 27歳)

【編集部より】昨今まれに見るKY!←死語

■「90点。あ、よく見たら75点やな」と見かける女の子に点数をつける彼。ちなみに彼の平均点は70点らしく、私は65点だそうです。殺意。
(京都市 M.Tさん 30歳)

【編集部より】平均点を下回るマイナス5点の要因を考えると眠れません。

■どんな話をしても必ず「俺の場合は~」と俺様トークにもっていく。
(大阪市 Y.Kさん 28歳)

【編集部より】ハイレベル! 話術の神ですね! 会いたくないですけど。

■コンパで突然「俺のことイケメンって言うのやめて~」と真顔で言った男。誰も言うてへん。
(大阪市 Y.Kさん 28歳)

【編集部より】彼の脳内に咲き誇るお花畑を一気に枯らす方法が知りたい。

■「お前みたいな何の取り柄もないヤツと付き合ってやってんねんから、ありがたく思え」と素で言われた。
(京都市 K.Yさん 26歳)

【編集部より】「はい。今までありがとうございました」でセイグッバイ。

■デート中にケンカになり、切れた彼が私のコートを南港に放り投げた。
(大阪市 I.Eさん 28歳)

【編集部より】「拾って来ーい」と彼を南港へ。

■彼の誕生日には時計を贈ったのに、私の誕生日に彼がくれたのは読み終わった『ヤングジャンプ』7冊だった。
(寝屋川市 O.Yさん 31歳)

【編集部より】温度差に全世界が震撼します。

本記事は、『Pretty』2009.6月号に掲載したものです。

アナタのコネタ、大募集!

PrettyOnline読者の皆さんから、みんながクスッと笑えて元気になれる体験談等を大募集しています。


【テーマ】「思わずついてしまった嘘、張ってしまった虚勢」(募集期間/~2020.05.11(月)13時)

ぜひ、お寄せください!
お待ちしております!

BACK NUMBER


関連記事