カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
読者投稿!Reader's Voice vol.2【テーマ】「ムダ毛」

2020.04.13

読者投稿!Reader's Voice vol.2【テーマ】「ムダ毛」

いま、世界中が辛いニュースで包まれています。 少し疲れ気味という読者さんもおられるのではないでしょうか……。 そこで!PrettyOnline編集部では、読者の皆さんの笑顔が少しでも増えるように、クスッと笑えて息抜きになるような「読者投稿型ネタ系コラム」の連載をスタートします!

いま、世界中が辛いニュースで包まれています。
少し疲れ気味という読者さんもおられるのではないでしょうか……。

そこで!PrettyOnline編集部では、読者の皆さんの笑顔が少しでも増えるように、クスッと笑えて息抜きになるような「読者投稿型ネタ系コラム」の連載をスタートします!

「剃った翌日には新芽が早くもコンニチハ」。
ムダ毛処理問題に悩める乙女の悲痛な叫びを聞け!

■コンパで狙いを定めた男が、私との会話中必ず伏し目がちに。「もらった」とほくそ笑み、トイレへ。鏡に映ったのは、鼻毛がガッツリ出た私。伏し目がちに鼻毛を見てたのね。
(箕面市 M.Yさん 24歳)

【編集部より】コンパは、「粗相は携帯メールを駆使して指摘」くらいの本気度高めな女子連携プレーを。

■アニメ『ボボボーボ・ボーボボ』を見た彼が笑顔で私を指差した。
(大阪市 N.Sさん 33歳)

【編集部より】レッツ・ジャンピングニードロップ! 言い訳は「ついカッとなって」でザッツオール!!

■大阪に引越したら、鼻が都会を拒否して鼻毛がめっちゃ伸びた
(大阪市 H.Mさん 23歳)

【編集部より】私も進学で鳥取から京都に移住したら、突然変異を疑うほどの驚異の伸び率をマーク。

■昔、友人宅でワキ毛を抜いて彼女の鞄に付け「毛ぇ生えてんで」と遊んでいた。アレ、なかなか取れないんだよね。
(吹田市 M.Cさん 35歳)

【編集部より】何とハイセンスなナンセンスぶり。元気な毛根で何より!

■脱毛サロンに行くべきか迷いすぎて、ある夜アンダーヘアがドレッドになる夢を見た。
(米国 M.Nさん 31歳)

【編集部より】見せびらかしたいほどファンキー。あ、米国もノーパン外出は違法ですか。そうですか。

■「アンダーヘア処理時、毛先をマッチで燃やすと手触りがいい」と聞き、早速トイレで実践……もちろん後の祭り
(大阪市 T.Mさん 28歳)

【編集部より】あえて問う。なぜ信じた?

本記事は、『Pretty』2007.9月号に掲載したものです。

アナタのコネタ、大募集!

PrettyOnline読者の皆さんから、みんながクスッと笑えて元気になれる体験談等を大募集しています。


【テーマ】「テレワーク中のおもしろハプニング」(募集期間/~2020.04.20(月)13時)

ぜひ、お寄せください!
お待ちしております!

BACK NUMBER


関連記事