プリティオンラインはグルメ・美容・おでかけ・エンタメ!関西の女性の毎日をハッピーに彩るサイトです

サイトマップ
食のトレンド通信
行列の出来る人気店や話題のお店、こだわりの老舗店などなど、気になるお店を突撃取材!

『ユニバーサル・シティウォーク大阪』の『レッドロブスター』が関西初出店! 世界のシーフードを贅沢に味わえるレストラン

  • シーフードレストラン | ユニバーサルシティ
  • 2015年8月17日

redlobster_1

今回、取材にうかがったのはユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)に隣接するエンターテインメント商業施設『ユニバーサル・シティウォーク大阪(TM)』の5Fにある『レッドロブスター ユニバーサル・シティウォーク大阪店』。

アメリカ生まれのシーフードのスペシャリティレストラン

redlobster_2

今回が関西初出店となる『レッドロブスター』は、1968年にアメリカ・フロリダ州に1号店をオープンし、現在は世界で750店舗、日本では24店舗を出店している。

メニューは、看板メニューの「ライブロブスター」を始め、牡蠣、蟹、海老などのシーフードメニューから、パエリア・ピザ・パスタな種類豊富なメニューがたくさん!
シーズンごとのフェアメニューもあり、年間を通して楽しめる料理を提供している。

思い出の続きを『レッドロブスター』で♪

USJという夢の世界の延長線上にある『ユニバーサル・シティウォーク大阪店』。
店長の竹澤竜輝(りゅうき)さんは「お客様の最高の思い出の続きを当店で過ごして頂きたい」と語る。

子どもから年配の方まで幅広い層の来店を見越し、料理はもちろん雰囲気づくりなど、細部にまでこだわり、USJを最後まで楽しめる空間として提供できるよう心掛けているのだそう。

アメリカの避暑地をモチーフにした店内

redlobster_3

店内は、アメリカ・メイン州のリゾート地「バーハーバー」にある海辺のレストランをイメージ。「バーハーバー」とは、美しい海岸線と国立公園のある避暑地で、ロブスターの名産地である。

redlobster_4

落ち着いたトーンで統一された店内は、海をイメージさせるデコレーションを所々に設置するなど、非日常の雰囲気を楽しめる。

redlobster_5

広範囲のガラス張りで解放感のあるテーブル席。「夜になるとテーブルのスポットライト以外はなるべく落としています。席から見えるジェットコースターやパーク内のライトアップの光が入ってくるので雰囲気も出て、夜景が綺麗ですよ!」(竹澤店長)。

記念日などの特別な日には夜の利用が◎!

看板メニュー「ライブロブスター」

redlobster_6

「ライブロブスター」は、スチーム(蒸す)・オーブン焼き・スパイス焼き・豆板醤・黄金焼き・チリソースとメニューが用意されている。

食感や甘みを楽しむならスチーム、香りを楽しみたい人には、塩とバターで焼き上げるオーブン焼きがオススメ♪

redlobster_7

店内にはロブスター専用のタンクが設置されている。専用タンクでは、良質な環境を保つために温度や水質など徹底的に管理されているのだそう。

様々な大きさのロブスターがたくさん!

様々な大きさのロブスターがたくさん!

オーダーごとに調理するため、現地で食べるおいしさを日本でも提供できるのが『レッドロブスター』の魅力の一つ!

「ライブロブスター(黄金焼き)」

頭の部分に爪の身が入っていて、添え付けにはロブスターの味噌が入っている

頭の部分に爪の身が入っていて、添え付けにはロブスターの味噌が入っている

今回いただいたのは、竹澤店長がオススメする「ライブロブスター(黄金焼き)」(レギュラーサイズ4,900円)。

redlobster_10

マヨネーズベースのオリジナルソースをかけて焼き上げる。焼き上がりの香ばしい香りとこの焼き加減が食欲をそそる♪

redlobster_11

蒸してすぐに焼き上げるので、身もやわらかくプリプリの状態で味わえる。焼き上げる時にソースの余分な油も落ちて食べやすくなり、身とソースがいい具合に絡む♪

蒸して、カットして、焼くという調理工程から20~30分ほどかかるけれど、時間をかけている分美味しさもGood!!

redlobster_12

ロブスターの味噌は、塩コショウをして焼いてある。ちょっとした苦味もあり、濃厚で美味しい! 生きたロブスターからしか取れないので、これを目当てに来店する人もいるのだそう。

redlobster_13

一緒にいただくと、味噌の苦味と身の甘みで上品で癖になる味わいになるので試してみて♪

「ロブスタービスクのパイ包み」

ドームのように丸々とした見た目♪

ドームのように丸々とした見た目♪

「ロブスタービスクのパイ包み」(680円)。
ロブスターの殻から旨みを取ったスープをパイ生地で包んだ一品。

redlobster_15

サクサクのパイ生地をスプーンで崩していくと、閉じ込められたスープの香りが♪
ロブスターの旨みがギュッと凝縮されたスープは、ここまで旨みが味わえるのかとビックリするほど濃厚! パイ生地に染み込ませて味わうのも◎。

数量限定の「chubby’s(チャビーズ)チーズケーキ」

運ばれてきた時にビックリするぐらいの大きさ

運ばれてきた時にビックリするぐらいの大きさ

「chubby’s(チャビーズ)チーズケーキ」(980円)。アメリカンサイズのジャンボチーズケーキ。フワッとした食感でクリーミーな味わいが楽しめる。

redlobster_17

シフォンケーキぐらいの高さがあるのでかなりのボリューム! 『レッドロブスター』は、デザートもアメリカンサイズなので、甘いもの好きにはたまらない♪

redlobster_18

甘酸っぱいベリーが付いているので口直しにいただくと◎。

ドリンクメニューも豊富♪

左/「トロピカルマンゴー」(680円)右/「シンビーノ ジャワティストレート プレミアム レッド」(680円)

左/「トロピカルマンゴー」(680円)
右/「シンビーノ ジャワティストレート プレミアム レッド」(680円)

ソフトドリンクからカクテル、ワイン等のアルコールドリンクまで、種類も豊富に取り揃えている。

「トロピカルマンゴー」は、マンゴーをスムージーにした柔らかくとろみのある夏季限定のドリンク。フルーティーな味わいが楽しめるよ♪

「シンビーノ ジャワティストレート プレミアム レッド」は、無糖のストレートティ。コクのある重厚な味わいの料理に合うので肉料理などにピッタリ!

最後に

スタッフの柿原彩さん。調理前のライブロブスターを見せてくれたよ!

スタッフの柿原 彩さん。
調理前のライブロブスターを見せてくれたよ!

幅広い年代が来店する『レッドロブスター』。
アメリカンサイズの料理が数多くあるので、みんなでシェアしていただくのがオススメ。

●家族や大人数で食事を楽しみたい!

●世界のシーフード料理を食べたい!

●記念日や特別な日に使えるお店を探している!

そんなあなたは、ぜひ足を運んでみてね。

シーフードレストラン | ユニバーサルシティ

レッドロブスター ユニバーサル・シティウォーク大阪店

住所大阪府大阪市此花区島屋6-2-61 ユニバーサル・シティウォーク大阪5F
アクセス「ユニバーサルシティ駅」徒歩すぐ
電話番号06-6940-6351
営業時間11時~23時 (L.O.22時)
定休日不定休

このお店のHPを見る

今月のPrettyをGETする