カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
貸切電車で新潟の地酒を楽しもう! 2/23(土)、『阪堺電車』が「じょんのび新潟!!利き酒電車」を開催

2019.01.18

貸切電車で新潟の地酒を楽しもう! 2/23(土)、『阪堺電車』が「じょんのび新潟!!利き酒電車」を開催

美味しい新潟のお酒とおつまみをいただきながら、のんびり、ゆったり。 “日本で現役最古”という『阪堺電車』の「モ161型車」で利き酒を楽しむ貸切電車ツアー!

新潟地酒
※イメージ

2/23(土)、『阪堺電車』が貸切電車ツアー「じょんのび新潟!!利き酒電車」を開催!
昨年12月に第1回を開催したところ、なんと申込開始初日に即日満員&申込締切となった“超レアイベント”。
好評の声に応えるかたちで、この度第2回の開催が決定しました。

『新潟県大阪事務所』協力の元、新潟の美酒を楽しみながら“じょんのび”♪

「じょんのび」とは、新潟の方言で「ゆったり、のんびり」という意味。
イベント名の通り、阪堺電車に揺られながら、新潟の美味しいお酒を“ゆったり・のんびり”堪能できるイベントです。

地酒2
※イメージ

車内で楽しめるのは、新潟のおつまみ(3種類:雪国おでん・鮭とば・かんずり酒盗)と利き酒(7種類:合計3~4合程度)。
新潟県限定の米菓と笹だんごもいただけるほか、『新潟県大阪事務所』から、新潟県にまつわる嬉しいプチプレゼントも。
『新潟県大阪事務所』スタッフによる観光情報案内なども楽しみのひとつ!

しかも、今回のツアーイベントで使用する車両は「日本現役最古の車両」と言われる「モ161型車」。
電車好きの彼を誘ってみるのもアリですね♪

前回は平日夜の開催でしたが、今回は嬉しい土曜日開催。
申込殺到ほぼ間違いなし(!?)のイベントにつき、予約は申込受付初日(1/22〈火〉10時~)のなるべく早い時間にWEBから行うのをお勧めします!
前回のイベントとは日本酒の銘柄が変わる予定なので、前回運良く参加できた方もぜひ。

『じょんのび新潟!!利き酒電車』

その他情報

【実施日】
2月23日(土)
【行程】
12:30「天王寺駅前駅」改札階エレベーター前集合 >> 13:00頃出発 >> 15:20頃到着・解散
※途中「浜寺駅前駅」、「我孫子道車庫」で約20分間のトイレ休憩有
【ツアー代金】
5,800円
※乗車運賃、飲食代(新潟の地酒7種類/合計3~4合程度)、おつまみ、諸費含
※未成年者申込不可
※ツアー参加の際は公共交通機関を利用のこと
【申込受付】
インターネット:1/22(火)10時~2/13(水)17時
■電話:1/25(金)10時~2/13(水)17時
(阪堺電車 旅行企画課TEL.06-6675-0028 平日9:00~17:50)
※インターネット受付で満席になった場合は電話受付なし
【主催】
阪堺電気軌道
【協力】
新潟県大阪事務所、南海電気鉄道
【問】
阪堺電車 旅行企画課TEL.06-6675-0028 (平日9:00~17:30)


関連記事