カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【京都・伏見】お酒の試飲が楽しめる「月桂冠大倉記念館」が新装オープン

公開:2024.02.28

【京都・伏見】お酒の試飲が楽しめる「月桂冠大倉記念館」が新装オープン

酒どころ京都・伏見のランドマーク「月桂冠大倉記念館」(京都府京都市伏見区南浜町)が、2024年2月29日(木)に新装オープン!エントランスや試飲コーナー、ブランドショップが新たに生まれ変わります。初日には樽酒のふるまいなど、オープニングイベントも開催。

お酒の資料館「月桂冠大倉記念館」(京都府京都市伏見区南浜町)が、2024年2月29日(木)に新装オープンします! スペースを広げ、清楚で落ち着いた、気品あるゆとりの空間へと生まれ変わりました。

待合スペースが嬉しい「エントランス」

受付カウンター

入口を入ると正面に木の温もりを生かした重厚感のある受付カウンターが迎えてくれます。「月桂冠」の文字とローレルマークのロゴも立派です♪ さらに、受付での滞留解消のためエントランスのスペースを広くなり、待合スペースが新たに設置されました。居心地の良いベンチ付きのスペースで、待ち時間もゆったりと快適に過ごせます。

人気の「試飲コーナー」も刷新

蔵元見学のメインコンテンツ「試飲コーナー」が移設され、1.5倍の広さに。スタンド形式のテーブルが設置され、ゆっくりと試飲を楽しめる落ち着いた空間です。季節ごとに選ばれた様々なお酒、約10種類の中から好きなものを3種類選んで、コイン式サーバーで試飲できます。

限定日本酒が揃う「ブランドショップ」

ショップの日本酒セラー

清楚で気品のあるショップは、資料館の売店という位置づけを超え、お酒の購入を目的にした来店客にも対応できる「月桂冠」や京都の魅力を感じられる品揃えに。記念館限定の日本酒を中心に「月桂冠」アイテムが揃い、温度に敏感な日本酒は定温セラーで徹底した温度管理をしています。壁一面に並ぶお酒アイテムを見るのも楽しいお店です。

またショップ内のギャラリースペースでは、「清課堂」の錫酒器や「一澤信三郎帆布」の綿帆布製かばんなど、京都の有名ブランドとのオリジナルコラボアイテムも登場します。

月桂冠大倉記念館

オープン初日のオープニングイベントでは、先着50名に記念品を贈呈するほか、樽酒のふるまいも実施されますので、日本酒好きな方は要チェックです!
※樽酒はなくなり次第終了 

【入館料】
20歳以上:600円 試飲用コイン・きき猪口のお土産付き
13~19歳:100円 きき猪口のお土産付き
※売店のみ利用の場合、入館料はかかりません

※一般見学や酒蔵ガイドツアーの予約についての詳細は公式サイトを参照

※【画像・参考】「月桂冠」

○店舗情報
店名:「月桂冠大倉記念館」
住所:京都府京都市伏見区南浜町247(MAP
営業時間:9:30~16:30(最終受付16:00まで)
定休日:盆(8月13日~16日)、年末年始(12月28日~1月4日)
公式サイト
Instagram


関連記事