カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
デートにもぴったりな大阪のこたつカフェ10選!京都や奈良など関西のお店も

公開:2024.02.23

デートにもぴったりな大阪のこたつカフェ10選!京都や奈良など関西のお店も

冬のデートにもぴったりな大阪のこたつカフェをご紹介します。大阪をはじめ、京都や兵庫、奈良など関西ではこたつでゆっくりと過ごせるカフェがたくさん登場しています。寒い冬こそこたつでほっこりしたいもの。好きな人と寄り添いながら暖かい時間を過ごしてくださいね。

こたつと言えばおうちでゆっくりくつろぐイメージがありますが、最近はこたつで温まりながら過ごせるカフェが増えてきています。こたつでじんわり手足を温めほっとできるのは、冬ならではの醍醐味ですね。

●大阪でこたつカフェを探している
●こたつや鍋、おでんなど冬の風物詩を楽しみたい

ここでは大阪だけでなく、京都、兵庫など関西のこたつカフェを厳選して紹介しています。中には非日常空間でこたつを楽しむ期間限定のイベントも! ぜひチェックしてください。

※店舗や施設の営業時間・定休日等、イベントの開催情報、植物の見頃期間は変更になる場合があります。ご利用の際は事前に店舗・施設へご確認ください。

デートにもぴったりな大阪の“こたつカフェ”

1.【大阪市北区】大阪ステーションシティ バール・デルソーレ

大阪ステーションシティバールデルソーレの店内

@1993_09.03
icon
大阪ステーションシティバールデルソーレの店内

@foodie_gourmet
icon

「大阪ステーションシティ バール・デルソーレ」(大阪府大阪市北区梅田)は、「時空の広場」の金時計近くにある本格的なバールです。イタリアの陽気な雰囲気と駅の活気が融合したオープンな空間が魅力で、冬には椅子に座ったまま温まることができるスタイリッシュなこたつ席が登場します。温かいメニューもそろっているので、冬のデートにもぴったり。

大阪ステーションシティバールデルソーレのメニュー

@foodie_gourmet
icon

カフェではイタリアのバールで古くから親しまれているエスプレッソ豆「MILANI(ミラーニ)」を使用しており、香りは格別。メニューはイタリア各地の郷土料理を始め、ソフトジェラートやティラミス、スフォリアテッラといったスイーツも充実しています。こたつに入りながら温かいカフェラテを楽しむのもおすすめ。

○店舗情報
店名:「大阪ステーションシティ バール・デルソーレ」
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 JR大阪駅5F 時空の広場
アクセス:JR「大阪駅」徒歩1分
営業時間:9:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:なし
電話番号:06-6485-7897
公式サイト
公式Instagram

2.【大阪市中央区】空色COLOR

空色カラーの店内

@yuka_gram215
icon

心斎橋・南船場にある「空色COLOR」(大阪府大阪市中央区博労町)は、全席ソファー(カウンター除く)のくつろぎ空間で料理やスイーツが楽しめる人気のカフェです。オープンからクローズまで通しで営業しているので、ランチやディナーはもちろん、昼飲みや夜カフェ、一人飲みなど自由なスタイルで楽しめるのが魅力。特に冬に登場するこたつ席はデートや女子会、各種宴会に大好評です。

空色カラーのメニュー

@natuandmimiandkoha
icon

「空色COLOR」では、新鮮な食材を用いて季節の風情を感じさせる本格的な料理が自慢。スイーツは旬の果実や厳選素材をふんだんに使用してパティシエが目にも美しく昇華させており、中でも日替わりの「本日のケーキ」はぜひ試してほしい一品です。

○店舗情報
店名:「空色COLOR」
住所:大阪府大阪市中央区博労町4-3-1 ディアコート船場1F
アクセス:Osaka Metro「心斎橋駅」徒歩4分
営業時間:11:30~24:00(料理L.O.23:30、ドリンクL.O.23:30)
定休日:不定休
電話番号:06-6241-0110
公式サイト
公式Instagram

3.【大阪市阿倍野区】ハルカス300

ハルカスのこたつカフェ

あべのハルカス展望台「ハルカス300」(大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋)の58階「天空庭園」では、2023年11月1日より「かこむ de こたつ」を開催しています。「かこむ de こたつ」は地上約300mの屋外吹き抜け空間でこたつを囲みながら絶景と鍋が楽しめるとあって、2018年の開催より6年続く人気イベントです。

ハルカスのこたつカフェの鍋

本年は定番のおでんとしゃぶしゃぶに、「ペアおでんコース」「贅沢三昧!極み・出汁しゃぶしゃぶコース」などがプラスされ、デートや女子会にもぴったり。中でも「ペアおでんコース」は窓際に用意されたペアこたつ席で二人きりの親密な時間を過ごせるので、記念日など特別な日の利用にもおすすめです。

【開催期間】
2023年11月1日(水)~2024年3月31日(日)

【受付時間】
平日16:00~22:00、土日祝 11:30~22:00(L.O.21:30)

【料金】
※どのコースも展望台入場料込み
「極み・出汁おでんセット」(60分制):3,800円/人
「極み・出汁しゃぶしゃぶコース」(120分制):6,800円/人
「贅沢三昧!極み・出汁しゃぶしゃぶコース」(120分制):9,800円/人
「ペアおでんコース」(180分制):9,800円/人 ※2名での利用のみ受付可能

○店舗情報
店名:「ハルカス300」
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
アクセス:JR「天王寺駅」徒歩1分
営業時間:9:00~22:00
定休日:不定休
電話番号:06-4399-9181
公式サイト
公式Instagram

4.【高槻市】サンデーズベイク569

サンデーズベイク569の店内

@sundays_bake_569
icon

「サンデーズベイク569」(大阪府高槻市八丁畷町)は、高槻市のくつろぎスポット「安満遺跡公園」にあるピッツェリア・トラットリア・カフェです。明るい陽射しが差し込む店内、オープンテラス、屋上のハーブガーデンなどさまざまな表情があり、思い思いのスタイルで楽しめるのが魅力。さらに冬には限定プランとしてこたつでくつろげる「こたつPARTY!」を用意しており、今年はサムギョプサルが味わえます。

サンデーズベイク569のメニュー

@sundays_bake_569
icon

カフェで楽しめるメニューは薪窯で焼きあげたピッツァを始め、地元野菜をふんだんに取り入れたアンティパスト、フルーツをたっぷり使ったスイーツなど目移りしてしまいそうなものばかり! 公園内の散策やピクニックのおともにぴったりなテイクアウトメニューがそろっているのもうれしいところですね。

【料金】
「こたつPARTY!」:3,850円
※2名より3日前から予約可能

○店舗情報
店名:「サンデーズベイク569」
住所:大阪府高槻市八丁畷町12-7
アクセス:阪急「高槻市駅」徒歩10分
営業時間:〈ランチ〉平日11:00~14:30(L.O.)、土日祝11:00~15:00(L.O.)
〈カフェ〉11:00~22:00(L.O.21:00)
〈ディナー〉17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:不定休
電話番号:072-691-0569
公式サイト
公式Instagram

5.【吹田市】天空のこたつ観覧車

オオサカホイールこたつ観覧車

日本一の高さと全面シースルーで知られる「OSAKA WHEEL(オオサカホイール)」(大阪府吹田市千里万博公園)では、昨年大好評だった「天空のこたつ観覧車」を今年も開催。昭和レトロ風に彩られたポップなゴンドラの中で絶景を眺めながら、おでん缶と熱燗をゆっくり味わうことができます。

オオサカホイールこたつ観覧車のおでん

大根や牛すじ、こんにゃくなどおでんの定番が入ったおでん缶はイートインとテイクアウトが選択可能。熱燗は1505年(永正2年)創業の老舗「剣菱酒造」が醸造した「黒松剣菱(180ml)」が提供されます。観覧車は1周18分ですが、2周プランも用意されているので、ゆっくり過ごしたい人はこちらがおすすめ。熱燗はソフトドリンクに変更できるのでお酒が苦手な人でも楽しめます。

【開催期間】
2023年12月2日(土)~2024年2月29日(木)

【料金】
1周プラン(18分)おでん付き:1,500円
1周プラン(18分)おでん・熱燗付き:2,000円
2周プラン(36分)おでん付き:2,200円
2周プラン(36分)おでん・熱燗付き:2,500円

○店舗情報
店名:「天空のこたつ観覧車」
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内 OSAKA WHEEL
アクセス:大阪モノレール「万博公園駅」徒歩2分
営業時間:11:00~20:00(最終受付19:40)
※最新の営業時間は公式サイトで確認
定休日:不定休
電話番号:06-6170-3246
公式サイト
公式Instagram

冬にほっこりしたい!京都・兵庫・奈良・和歌山の“こたつカフェ”

6.【京都市東山区】天狼院書店 京都天狼院

天狼院書店京都天狼院の店内

@kyototenroin
icon

「READING LIFE」という新しいライフスタイルを提供している「天狼院書店」。東京や名古屋などにショップ展開しており、中でも「京都天狼院」(京都府京都市東山区博多町)は町家を一軒まるごと改修した風情ある佇まいが魅力です。店内には和室や縁側席の他、こたつ席も用意。ワンドリンクをオーダーすれば、Wi-Fiや電源も自由に使うことができます。

天狼院書店京都天狼院のメニュー

@kyototenroin
icon

こたつ席で本を読みながら食事やスイーツが味わえるのもここならでは。また2階のイベントスペースではライティングやマーケティングなど学べる「天狼院のゼミ」の他、「ヨガ部」「メイク部」といった部活も開催されています。いつもと違ったデートや女子会を楽しんでみてはいかがでしょう♪

○店舗情報
店名:「天狼院書店 京都天狼院」
住所:京都府京都市東山区博多町112-5
アクセス:京阪「祇園四条駅」徒歩2分
営業時間:平日12:00~20:00、土日祝日10:00~20:00
定休日:木曜日
電話番号:075-708-3930
公式サイト
公式Instagram

7.【明石市】TTT

ティーティーティーの店内

@foodanddrinks_ttt
icon

歴史と自然がバランスよく調和した明石公園内にあるカフェ、「TTT」(兵庫県明石市明石公園)。店内にはユニークな形のテーブルがあり、緑や紅葉、雪景色など四季折々のパノラマを楽しみながらくつろげます。メニューはボリュームたっぷりのバーガーを始め豊富にそろっていて、すべてテイクアウトが可能。明石公園散策のおともにもぴったりです。

ティーティーティーのメニュー

@foodanddrinks_ttt
icon

冬限定で登場するのは野外にこたつと暖房器具を配置した「Winter Garden Plan」と「ジンギスカンプラン」。中でも「Winter Garden Plan」はトマト鍋とみそ鍋の2種類を用意しており、好みに合わせて選べます。こたつを囲みながら鍋をつつく、冬ならではのほっこり親密なコミュニケーションを楽しんで♪

【開催期間】
2023年11月1日(水)~2024年2月29日(木)

【料金】
「Winter Garden Plan」
大人:5,000円
小学生:1,500円
幼児(3才以上):800円
幼児(0~2才):無料

「ジンギスカンプラン」
大人:4,300円
小学生:1,500円
幼児(3才以上):800円
幼児(0~2才):無料

※どちらも90分飲み放題つき

○店舗情報
店名:「TTT」
住所:兵庫県明石市明石公園1-27
アクセス:JR「明石駅」、山陽「明石駅」各徒歩5分
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休
電話番号:078-917-0091
公式サイト
公式Instagram

8.【姫路市】段カフェ

段カフェの店内

@yke.cafe.gohan
icon

「段カフェ」(兵庫県姫路市紺屋町)は、老舗や流行のショップが立ち並ぶ「おみぞ筋商店街」にあるカフェです。1Fの姉妹店「shinbashi」の横にお店に続く階段があるので見逃さないように。まずは2Fで靴を脱ぎスリッパに履き替え、3Fで受付を済ませましょう。

段カフェのメニュー

@fumio_f230
icon

店内に一歩入るといい香りに包まれ、幸せな気分に♪ 「段カフェ」は1Fから3Fのすべてのフロアで営業しており、1Fはこたつフロア&ハンモックフロア、2Fはハンモックフロア、3Fはこたつフロアとなっています。こたつフロアではランチとスイーツ両方楽しめるのがうれしいところ。夏には夏布団に変更し、年中こたつでくつろげるのも自慢です。全席予約不可なので早めの来店がおすすめ。

○店舗情報
店名:「段カフェ」
住所:兵庫県姫路市紺屋町78 Grape Juiceビル 3F
アクセス:JR「姫路駅」、山陽「山陽姫路駅」各徒歩7分
営業時間:11:30~22:00
定休日:水曜日
電話番号:079-224-0677
公式Instagram

9.【奈良市】ナイヤビンギ

ナイヤビンギの店内

@ayu.1966arh.cb
icon

日本でありながらどこか異国の雰囲気をまとったような独特の佇まいが魅力の「ナイヤビンギ」(奈良県生駒市門前町)。築150年以上という古い旅館を改装した店内にはアジアの雑貨があちこちに置かれ、なんともオリエンタルな空気を醸し出しています。和室にはこたつが配置され、とても懐かしい空間。ボードゲームや観光ガイドなども用意されていて、まるで自分の家のようにくつろげます。

ナイヤビンギのメニュー

@miki_4210
icon

料理はベジタリアン・ヴィーガン対応で、動物性食材は使っていません。また「自然菜食」を謳っているだけあって、野菜などの食材は地元でとれた無農薬自然栽培のものを使用しており、素材そのものの味が楽しめます。ランチは要予約ですが、カフェタイムなら予約なしでもOK。

○店舗情報
店名:「ナイヤビンギ」
住所:奈良県生駒市門前町12-9
アクセス:生駒ケーブル「宝山寺駅」徒歩1分
営業時間:ランチ12:00~15:30(L.O.13:30)、カフェ14:30~17:00(L.O.16:00)
定休日:火曜日、水曜日、木曜日 ※他不定休あり
電話番号:0743-73-0805
公式Instagram

10.【和歌山市】Roji cafe

ロジカフェの店内

@rojicafe
icon

「Roji cafe」(和歌山県和歌山市田中町)は緑に囲まれた古い一軒家の隠れ家風カフェです。店内は火鉢やストーブなどレトロな雑貨が置かれ、懐かしい雰囲気にあふれています。火鉢では時に焼き芋が焼かれることも。窓際にはこたつ席が用意されており、風情ある中庭を望みながら料理やスイーツが楽しめます。

ロジカフェのメニュー

@rojicafe
icon

キュートな布団のこたつ席の上にはレトロなランプが輝き、とてもフォトジェニック! デートはもちろん、女子会でも盛り上がること間違いなしです。名物は自分で焼ける「ロジのお団子セット」。七輪で自分好みに焼き上げ、出来立てアツアツを頬張ることができます。あんこやきなこなどのトッピングも一緒に楽しんで♪ 席にこだわりたい人は予約してからの来店がおすすめです。

○店舗情報
店名:「Roji cafe」
住所:和歌山県和歌山市田中町5-1-2
アクセス:JR「和歌山駅」徒歩5分
営業時間:12:00~15:00(L.O.)、18:00~20:00 ※時短営業中、最新の営業時間は公式Instagramで確認
定休日:火曜日
電話番号:073-424-7363
公式Instagram

冬のデートは大阪のこたつカフェで決まり!特別な日にもおすすめ

大阪にあるおすすめのこたつカフェ10選はいかがでしたか? 今回は大阪だけでなく、兵庫や京都、奈良などエリアを広げて紹介してきました。こたつは冬の風物詩なのでどうしても期間限定となりがち。事前にしっかり情報をチェックして、大切な人とほっこり親密な時間を過ごしてくださいね。

Writer:ヨーコ


関連記事