カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【大阪】コーナン堺高須店に「おとな猫」の常設譲渡スペースがオープン

公開:2024.02.20

【大阪】コーナン堺高須店に「おとな猫」の常設譲渡スペースがオープン

「ネスレ ピュリナ ペットケア」と「コーナン」、「大阪府」の共同プロジェクト!「コーナン堺高須店」(大阪府堺市堺区高須町)に、2024年2月22日(木)より、「大阪府動物愛護管理センター」に収容されている「成猫(おとな猫)」専用の譲渡スペースが常設されます。

2024年2月22日(木)より、「コーナン堺高須店」(大阪府堺市堺区高須町)に「大阪府動物愛護管理センター」に収容されている「成猫(おとな猫)」専用の常設の譲渡スペースが誕生! 「ネスレ ピュリナ ペットケア」と「コーナン」と「大阪府」の共同プロジェクトです。

「成猫(おとな猫)」の譲渡促進の課題

おとな猫

「殺処分ゼロ」を掲げる大阪府は、「大阪府動物愛護管理センター」に収容された動物の譲渡を行っています。WEBサイトやSNSを通じて、譲渡の認知向上への取り組みもしていますが、おとな猫の譲渡にはなかなか結び付かないことが課題となっていました。

そこで、ペットフードだけでなく、真の“ペットケア”カンパニーを目指す「ネスレ ピュリナ ペットケア」と、“動物の殺処分をゼロにし、人と動物が共生する社会”を目指す大阪府、そして環境や社会問題に取り組む“ESG活動”にも積極的なホームセンター「コーナン」が手を組み、引き取り手の見つかりにくい「成猫(おとな猫)」専用の譲渡スペースを誕生させる、共同プロジェクトが誕生しました。

おとな猫専用の“常設”譲渡スペースがオープン!

猫譲渡コーナー

今回、共同プロジェクトにより“常設”のおとな猫専用譲渡スペースができるのは、「コーナン堺高須店」の2階「ペットプラザ」内。ここでは「大阪府動物愛護管理センター」に収容されている、おとな猫と出会うことができ、希望者はいつでも猫とのふれあいが可能です。

人慣れがまだ不十分なおとな猫に、人とのふれあい方や距離感を知ってもらう機会にもなります。おとな猫と家族になりたい場合は、大阪府の規定を満たし、所定の手続きを経ることで譲渡が可能となります。

おとな猫たちが新しい家族と出会える場としてはもちろん、猫を飼う際には“譲渡”という選択肢があることをより多くの人たちに知ってもらいたいという想いもこめられた譲渡スペース。
今すぐは飼えないという方も、ぜひ一度おとな猫たちに出会いにおでかけしてみてくださいね! 

※【画像・参考】「ネスレ日本」

○企業情報
企業名:「ネスレ ピュリナ ペットケア」
公式サイト
Instagram


関連記事