カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
うまいものは高知にあり!?大阪で人気の土佐料理のお店に行ってきた(編集部レポ)

公開:2023.12.15

うまいものは高知にあり!?大阪で人気の土佐料理のお店に行ってきた(編集部レポ)

高知のグルメといえば「鰹のたたき」が有名ですが、それだけではありません。海・山・川と豊かな自然に囲まれた高知県は“うまいもの”の宝庫!今回は、大阪にいながら高知の“うまいもの”が楽しめるお店に編集部が行ってきました。“うまいもの”に目がない人、要チェックです!

関西にいながらでも「高知の美味しい」が味わえる「とさのみせ」。大阪市内だけでも40店舗ほどあり、高知食材を使った個性豊かな料理が楽しめます。

●高知といえば鰹のわら焼き
●地酒に合う料理を楽しみたい
●美味しいものに目がない

という人にぜひ読んでいただきたい内容です。
海・山・川と、豊かな自然に囲まれている高知県は食の宝庫! 記事を参考に、高知が誇る“うまいもの”との出会いを楽しんでみて。

※店舗や施設の営業時間・定休日等、イベントの開催情報、植物の見頃期間は変更になる場合があります。ご利用の際は事前に店舗・施設へご確認ください

大阪市のキタとミナミで「とさのみせ」を厳選!

今回は大阪市のキタとミナミ、それぞれで1店舗ずつお店を厳選! 編集部が実際に行ってきました。
高知食材の豊かさとおいしさに感激したので、詳しくレポートします!

▼生産量日本一!高知の「ゆず」グルメはこちらの記事で紹介しています

【梅田】つまみや地酒もある「坂本龍馬が愛したラーメン食堂」

坂本龍馬が愛したラーメン食堂の外観
「創業麺類元年 坂本龍馬が愛したラーメン食堂」の外観

大阪駅前「ヨドバシカメラ」直結の商業施設「LINKS UMEDA(リンクス梅田)」1階にある「創業麺類元年 坂本龍馬が愛したラーメン食堂」(大阪府大阪市北区大深町)。
大阪の行列必至のラーメン店「人類みな麺類」と、メディアでも話題となっているごはんのおとも専門店「おともや」のコラボレーションにより誕生したお店です。名前の通り、坂本龍馬が行きつけになるくらい、活気あるラーメン食堂がコンセプト。

坂本龍馬が愛したラーメン食堂の店内
「創業麺類元年 坂本龍馬が愛したラーメン食堂」の店内

店内には土佐の作家がつくる伝統工芸品や民芸品がディスプレイされていて、高知らしさ満載! カウンター席を中心にテーブル席もあり、一人でもグループでも訪れやすい空間です。高知食材を使ったラーメンのほか、丼ぶりやつまみ、土佐の逸品に土佐の地酒もあり、高知の文化である「おきゃく」(高知の言葉で「宴会」のこと)も満喫できます。

高知食材の旨みたっぷりのラーメン

YOSAKOI醤油
醤油らー麺「YOSAKOI醤油・大喝采(煮卵+レアチャーシュー2枚増量)」(1,390円)

豊富なメニューのなかでも一押しは「YOSAKOI醤油」。醤油ベースのスープに2種類の豚肉と白菜、メンマ、ゆずの香味油と、高知県生産農家さん直送の食材が盛りだくさんな一杯です。

スープはスッキリとした風味ですが、愛情たっぷりに育てられた高知県の地鶏「土佐ジロー」と、手作業で丁寧に作られる「土佐の塩丸」の天日塩によってコクと深みが出ていて飽きのこないおいしさ! 後味として残るゆずの香りと野菜の甘みにもほっこりします。

HARIMAYA味噌
肉味噌らー麺「HARIMAYA味噌・大喝采(煮卵+レアチャーシュー2枚付)」(1,450円)

濃厚な味わいのラーメンが好きな方には「HARIMAYA味噌」がおすすめ! ラー油のピリッと感と相性の良いクリーミーなスープは、高知県の「丸共味噌醤油醸造場」が作る白味噌がポイント! 米麹の甘みと風味が効いていて、飲み干したくなるおいしさです。

高知県産ブランド豚「四万十ポーク」の挽肉とバラ肉、2種類のトッピングも贅沢! 野菜もたっぷり入っていて、お肉のコクと甘み、野菜の甘みのハーモニーが絶妙です。

土佐の天日塩で食べるジューシーな餃子

四万十ポークの塩ぎょうざ
「四万十ポークの塩ぎょうざ」(400円)

ラーメンとセットで味わいたい餃子にも「四万十ポーク」を使用。なめらかな口当たりと上品な奥行きが特徴の「土佐の塩丸」の天日塩をつけていただきます。ジューシーな中に感じるお肉の甘みと、塩の塩味が相性ピッタリです!

土佐の地酒のおいしさに感動

酔鯨
「酔鯨(純米吟醸 吟麗)」(180ml・680円)

ドリンクは土佐の地酒から一杯。“食中酒”としての香りやキレ、旨味を追求して作られている「酔鯨」をチョイス! スッと入るクリアな口当たりが心地良く、程よいキレと爽やかな酸味を感じます。
クセがなくて飲みやすく、おつまみメニューはもちろん、ラーメンとの相性も良いお酒です。

土佐の逸品で楽しく宴会

土佐の逸品
写真左から時計回りに「水なすの浅漬けと鰹の削り節」(500円)、「“宮進商店”しらす」(380円)、「ちくきゅう」(500円)

高知食材を使った丼ぶりや一品メニューを追加して、宴会を楽しむのもおすすめ! なかでも、ちくわにきゅうりがまるごと1本入った「ちくきゅう」は、穴が大きい高知のちくわを使って作るならではのメニュー! シンプルながら香ばしいちくわと瑞々しいきゅうりの比率が絶妙で、クセになります。

サクッとランチや締めのラーメンだけでなく、ワイワイ飲み会にもおすすめの同店で、高知食材を活かした逸品の数々を満喫してみて。

○店舗情報
店名:「創業麺類元年 坂本龍馬が愛したラーメン食堂」
住所:大阪府大阪市北区大深町1-1 リンクス梅田1F
アクセス:阪急「大阪梅田駅」徒歩約2分
営業時間:11:00~23:00
定休日:なし
電話番号:06-6867-9066
公式サイト
公式Instagram

【北堀江】おしゃれな創作料理に舌鼓「トッサ・ジ・クラッサン」

トッサジクラッサンの外観
「トッサ・ジ・クラッサン」の外観

大阪のおしゃれスポットとして人気の堀江エリアに店を構える「トッサ・ジ・クラッサン(Tossa de coracao)」(大阪府大阪市西区北堀江)。高知県の食材を使ったフレンチやイタリアン、和食など、ジャンルに囚われない創作料理を提供しているお店です。

トッサジクラッサンの店内
「トッサ・ジ・クラッサン」の店内

古民家をリノベーションした店内は落ち着いていて、モダンな雰囲気。デートから女子会、家族での食事に宴会まで、どんなシーンにも寄り添ってくれる温かい空間です。2階には個室もあり、貸切利用もできるのだそう。

看板メニューは鰹のわら焼き

鰹のわら焼き

そんな同店の一押しメニューは「日戻り鰹のわら焼き 厚切り塩タタキ」! 土佐の新鮮なカツオを、土佐の伝統技法「わら焼き」で焼き上げます。注文が入ってから焼き上げるため、わら焼きのライブ感が味わえるのも魅力。炎の迫力を間近に感じられるカウンター席やテーブル席には、香ばしさも届くのでワクワク感が一層高まります。

鰹のわら焼き厚切り塩タタキ
「日戻り鰹のわら焼き 厚切り塩タタキ」(2人前・1,680円)

表面はこんがり、中はツヤツヤなカツオに塩をつけ、にんにくや玉ねぎを添えていただきます。口に入れた瞬間、ブワッと広がる想像をはるかに超える香ばしさ! 後に感じる新鮮なカツオの旨みを存分に引き立ててくれます。一押しなのも納得の、何度でも味わいたい美味しさです。

高知のブランド牛「土佐あかうし」は炭火焼きで

土佐あかうしの炭火焼き
「土佐あかうしの炭火焼き」(3,150円)

魚をいただいたら次はお肉。しっかりときめの細かい肉質が特徴の高知県産ブランド牛「土佐あかうし」の炭火焼きです。程よく肉肉しさがありつつもやわらかく、爽やかなジューシーさが美味。塩やわさびを少しだけ付けて、肉本来の旨みを味わうのがおすすめです。

お供には、「安芸虎」や「亀泉」、「船中八策」などの高知の日本酒を。なかでも、酸味と甘味のバランスが絶妙な「亀泉 純米吟醸原酒 CEL-24」がおすすめ! 今まで味わったことのないくらいフルーティーな日本酒でした。

こだわりのパスタも人気

リゾットとパスタ
写真手前「あか牛のボロネーゼ」(1,430円)、写真奥「高知県産鮮魚と四万十海苔のリゾット」(1,430円)

「土佐あかうし」のゴロゴロ肉がたっぷり乗ったパスタも人気メニュー! 濃いめの味付けでお酒のアテにピッタリです。

高知県産の海苔の佃煮がたっぷり乗った和風リゾット「高知県産鮮魚と四万十海苔のリゾット」もぜひ味わってほしい逸品。一番上に乗っている高知県産ヒョウダイのポワレを崩しながらいただきます。高知県・仁淀川の山椒がアクセント! 上品ながら奥行きのある、クセになる味わいです。

高知らしいデザートもスタンバイ

ゆずたまプリン
「ゆずたまプリン」(480円)

デザートには、「ゆずたまプリン」を。高知の名産ゆずの香りをふんわりまとった卵「ゆずたま」を使って作られたプリンは、食後のデザートにピッタリです!

ほかにも「フルーツトマトのブルスケッタ」や「土佐しらすとチーズのハニーピッツァ」など、一口で感動を覚える創作料理の数々をぜひ味わってみて。

○店舗情報
店名:「トッサ・ジ・クラッサン」
住所:大阪府大阪市西区北堀江1-6-19
アクセス:Osaka Metro「四ツ橋駅」徒歩1分
営業時間:ランチ11:30〜14:00(L.O.)、ディナー17:30〜22:00(L.O.)
定休日:不定休 ※12月30日~1月4日は休み
電話番号:06-6599-8103
公式サイト
公式Instagram

大阪で高知の「土佐料理」を楽しもう

今回は、大阪にいながら高知のうまいものが楽しめるお店を紹介しました! 今回紹介した2店舗以外にも、大阪や関西には味わい豊かな高知食材を使った土佐料理を楽しめるお店がたくさんあります。

この機会に、食の宝庫・高知の魅力を体験・深掘りしてみてはいかがでしょうか?

▼期間限定のアンテナショップやグルメフェアもチェック
大阪「あべのハルカス」にオープン!高知県の期間限定アンテナショップ


○企業情報
企業名:「高知県大阪事務所」
公式サイト
Instagram


ライター

PrettyOnline 編集部レポ

PrettyOnline編集部が、新商品を試食した感想や注目アイテムを試した感想をレポート!

このライターの記事をもっと読む

関連記事