カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【奈良】スコップで食べる!極蜜熟成焼き芋専門店に紫芋スイーツ登場

公開:2023.11.24

【奈良】スコップで食べる!極蜜熟成焼き芋専門店に紫芋スイーツ登場

「芋ぴっぴ。奈良店」(奈良県奈良市高天町)など、全国にある一部の「芋ぴっぴ。」店舗にて、2023年11月3日(金)より「紫芋の植木鉢」が登場しています♪紫色のかわいらしい容器に入った、貴重な紫芋のスイーツです。スコップ型のスプーンで食べる、遊び心にも注目!

「芋ぴっぴ。奈良店」(奈良県奈良市高天町)など、全国にある一部の「芋ぴっぴ。」店舗にて、2023年11月3日(金)より、「紫芋の植木鉢」が登場しました! 

「芋ぴっぴ。」の一部店舗限定「紫芋の植木鉢」発売

紫芋の植木鉢
「紫芋の植木鉢」(780円~900円)

貴重な「紫芋」を使用した、新作スイーツ「紫芋の植木鉢」が「芋ぴっぴ。」の一部店舗にて販売中です♪ 手のひらサイズの紫色の植木鉢風容器と、スコップ型のスプーンがかわいらしい、遊び心満載のスイーツとなっています。

紫芋の植木鉢のイメージ

紫芋を混ぜ込んだ紫色のクリームの下に、紫芋のペーストをフレーク状にしたものが敷き詰められている、紫芋たっぷりの「紫芋の植木鉢」。紫芋のおいしさを味わいながら食べ進めていくと、ビスケット、ミルクムース、コーンフレークの層が! 食べるたびにさまざまな食感の変化とそれぞれの層の味わいを楽しめる一品です。

紫色のワンカラーで統一された、写真映えも考えられているユニークでかわいい見た目にも、紫芋のおいしさにもこだわった、秋の新作スイーツとなっています♪

極蜜熟成焼き芋専門店「芋ぴっぴ。」について

芋ぴっぴの店内内装イメージ

愛媛・松山発の「極蜜熟成焼き芋」専門店。熟成環境にこだわり低温でじっくりと焼き上げる「極蜜熟成焼き芋」は、糖度50度以上! 蜜があふれ出る、ねっとりと甘くなめらかな食感は、これまでの焼き芋の印象を覆すおいしさです。

焼き芋はもちろん、1mm絹糸の高級スイーツ「紫雲」、見た目にこだわった映える焼き芋スイーツなどが味わえます。焼き芋をイメージした店内のかわいらしい内装を背景に、焼き芋スイーツの写真を撮るのもおすすめです♪

全国に23店舗出店しており、関西エリアでは、今回紹介の「紫芋の植木鉢」を販売している「奈良店」のほか、京都「伏見稲荷店」・「京都祇園店」、三重「伊勢店」、和歌山「姫路店」を展開しています。

紫色ワンカラーの見た目もかわいい、紫芋のスイーツ! 
スコップ型のスプーンで少しずつ味わう、特別な秋のおいしさです。

※【画像・参考】「OXY」

○店舗情報
店名:「芋ぴっぴ。奈良店」
住所:奈良県奈良市高天町19-2 水谷ビル 1F(MAP
営業時間:11:00~19:00
公式サイト
Instagram


関連記事