カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
大好評!犬用布おむつ「omuwan(おむわん)」公式通販サイトオープン

公開:2023.08.03 更新:2023.08.04

大好評!犬用布おむつ「omuwan(おむわん)」公式通販サイトオープン

「omuwan(おむわん)」は、簡単に着脱できるデザインや、人間の赤ちゃん用布おむつに使われる安心素材など、こだわりが詰まった日本製の犬用布おむつ。応援購入サイト「Makuake」では目標の427%を達成!この度、公式通販サイトがオープンしたのでご紹介します。

2023年6月9日(金)に応援購入サイト「Makuake(マクアケ)」で先行販売をスタートした「omuwan(おむわん)」。
1年以上を費やしてPrettyOnline編集部が開発した、純日本製の犬用布おむつです。

本記事では、「omuwan(おむわん)」の詳しいサイズや犬種別の着用イメージ、おすすめの着用シーンや詳しい着用方法など、たっぷりとご紹介します!

愛犬とのおでかけが大好き!
●愛犬におむつをつけるのに苦労している
●使い捨ての紙おむつに抵抗感がある
おしゃれな犬用おむつを知りたい

そんな方は、ぜひ本記事をチェックしてみてください。

愛犬のおむつで、こんなお悩みはありませんか?

トイレを失敗したミニチュアダックスフンド

●肌が弱くて、おむつで肌トラブルを起こしがち
●おむつは基本“使い捨て”なので、コストもかかる上に、環境面でも罪悪感がある
●おむつの“しっぽ穴”にしっぽを通すのを嫌がるので、なかなか着けられない
●男の子用のベルトタイプのおむつがよくずれて漏れちゃう
●おむつが必要なカフェやホテルに行くたび、おむつを買うのがもったいない
●もっとおしゃれなおむつがあったらいいのに……

そんなお悩みをまるっと改善してくれるのが、犬用布おむつ「omuwan(おむわん)」です!

犬用布おむつ「omuwan(おむわん)」とは

うれしそうなワンちゃん
開発者の愛犬である小さめの柴犬(豆柴)

PrettyOnline編集部が1年以上をかけて開発した、純日本製の犬用布おむつ「omuwan(おむわん)」。
開発のきっかけは、1人のスタッフの愛犬(小さめの柴犬〈豆柴〉)へのこんな想いでした。

うちの子はパピー期より肌が弱くお腹周りは毛が抜けお肌のトラブルに悩む状態が続いていました。

ガーゼ素材のお洋服も着せてみましたが、暴れて破ってしまうほどの嫌がりよう……。
また、お出かけ先でマナーとして紙おむつを着用する時も、しっぽを触られるのを極端に嫌がるので、いつも苦労していました。

とにかく肌に触れるところがやさしい素材で作られているものを探しているなかで、ふと目に留まったのは、人間の赤ちゃん用の布おむつ

赤ちゃんのデリケートな肌へのやさしさはそのままに、赤ちゃん用布おむつメーカーに協力を依頼し、ワンちゃんにも飼い主さんにとっても快適な布おむつを追求して作りました。

「omuwan」はこんなワンちゃんにぴったり

ミニチュアダックスフンド
着用イメージ(ミニチュアダックスフンド)
●おむつを嫌がってスムーズに着けられない
●お肌が弱く、肌トラブルを起こしがち
●歩いているうちにおむつがズレている
●男の子(オス)用マナーベルトがクルクル回って、いつの間にかおしっこが漏れている

「omuwan」はしっぽを触らず着用が可能で、お肌にもやさしい素材を使用しているのが大きな特長ですが、「漏れ」や「ズレ」といったお悩みにも対応できる形状です。

「omuwan」はこんなシーンにおすすめ!

ドッグカフェを楽しむ男女
おむつ着用がマナーになりつつあるドッグカフェでの利用イメージ
●ドッグカフェに行くとき
●ドッグランで遊ぶとき
●ホテル宿泊時
●動物病院に行くとき
●女の子のヒート時
●男の子のマーキング予防
●防災用に
●ドライブ時
●就寝時

近年はおむつ着用がマナーになっている施設やイベントも増えてきました。
また、いつ発生するかわからない災害に備え、防災袋に1つ入れておくのもおすすめです。

「omuwan」の6つのこだわりポイント!

公式通販サイトのオープンに先立って開設した応援購入サイト「Makuake(マクアケ)」では、おかげさまで目標金額の427%を達成しました。

本章では、「Makuake」で「omuwan」を購入してくださった方から特にご支持をいただいた6つのこだわりポイントをご紹介します。

【1】しっぽを触らず立ったままで簡単着脱!

豆柴
ワンちゃんは立ったままで装着可能

おむつの小さなしっぽ穴に、愛犬のしっぽを通すのは、ワンちゃんも飼い主さんもストレス。
着脱のしやすさに徹底的にこだわった「omuwan」は、ワンちゃんが立ったまま着脱OK。しっぽを触ったり足を上げたりする必要がありません。

また、マジックテープを貼る位置によってサイズ調整が可能なので、おむつがズレないようしっかりフィットさせられます。

※意匠登録済

▼「omuwan」の着け方を紹介した動画はこちら

【2】人間の赤ちゃん基準のやさしさ

寄り添う赤ちゃんと犬
赤ちゃんへのやさしさを、愛犬にも

愛犬にできるだけストレスを与えないために、肌へのやさしさも品質も赤ちゃん基準で……という想いのもと、「omuwan」は赤ちゃん用や介護用のおむつを作る国内メーカーと共同開発して誕生しました。

とくに「吸水布パッド」の肌に触れる部分は、赤ちゃんのおむつと同じ綿素材を使用。ふわっふわの肌触りに、ワンちゃんも思わずうっとり♪

【3】消臭効果の高い素材を使用した「吸水布パッド」

吸水布パッド
三層構造の「吸水布パッド」

「吸水布パッド」はこだわりの三層構造で、高い機能性が自慢です。
なかでも、二層目に使用している「東洋紡」のアンモニア消臭繊維「ディスメル(R)」に注目! 吸水性とアンモニア消臭機能に優れた素材です。

【4】シンプルでかわいいデザインのおむつカバー

犬用布おむつ
写真左:ネイビー×レッド、写真右:グレーの2色展開

おむつだけでオシャレに見えちゃう、可愛らしいボーダー柄。シンプルなので、上のお洋服とのコーデも楽しめます!

【5】安心の日本製!国内メーカーで1つひとつ手作り!

おむつを縫っているところ
一つひとつ手作業で丁寧に

大切な家族だからこそ、日本製にこだわりました。

赤ちゃん用や介護用の布おむつを作る国内メーカーが製造。豊富な経験と熟練の技術をもとに、1つずつ丁寧に手作業で縫製しています。

【6】何度も繰り返し使えてエコ

バケツで洗濯
何度も繰り返し使えるので、ごみ削減などの観点からみても大変エコ

吸水布パッドは使い捨てではありません! 汚れたら、取り外して洗濯すれば繰り返し何度も使えます。環境にもお財布にも嬉しいアイテムです。

「omuwan」のサイズと犬種別の着用例をご紹介!

3匹のおむつをつけたワンちゃん
着用イメージ(左から小さめの柴犬〈豆柴〉、ミニチュアダックスフンド、MIX〈マルチーズ×プードル〉)※すべて同じサイズを着用

「omuwan」は現在、Mサイズ(小型犬向け)のみとなっています。

【サイズ表記:M(小型犬)】※男の子・女の子(オスメス)兼用

●胴まわり:30cm〜45cm
→前足付け根と後ろ足付け根の真ん中で計測
●太ももまわり:25cm以下
→後ろ足の付け根まわりを計測
●体長:25cm以上
→首の付け根からしっぽの付け根までを計測
●体重:3kg〜10kg

※胴まわりと体重が上記の範囲内でも、体長が表記以下の場合はサイズは合いません。また犬種や体格によりサイズ内であっても合わない場合があります

もし、ご自宅のワンちゃんにサイズが合うかどうか不安な場合は、随時実施予定の試着会で実際に試着してみることをおすすめいたします。
試着会の予定などは、LINEの公式アカウントから配信しますので、友達登録をして情報をお待ちください!

今後、Sサイズ(超小型犬向け)やLサイズ(中・大型犬向け)のサイズも展開予定です。販売が決定した際も、公式LINEからお知らせいたします!

ミニチュアダックスフンド、ジャックラッセルテリアなど犬種別の着用例

「omuwan」を、いろいろな犬種のワンちゃんに試着してもらいました。
ワンちゃんのサイズも記載していますので、ぜひ参考にしてみてください!

ミニチュアダックス

ポメプー

ミニチュアシュナウザー

ジャックラッセルテリア

ワイヤーフォックステリア

▼「omuwan」の口コミはこちらの記事をチェック!

ご購入は、公式通販サイト「STORES(ストアーズ)」で!

愛犬との暮らしにぜひ取り入れてほしい、犬用布おむつ「omuwan」。
ご購入は、公式通販サイトでぜひ♪ 「Makuake」では販売していなかった、吸水布パッドの単品も大好評発売中です!

▼「omuwan」のSNS公式アカウントはこちら

●開発秘話や商品情報を配信
Instagram

●新商品や試着会の情報を配信
LINE


ライター

PrettyOnline編集部

PrettyOnline編集部が、関西のグルメ情報やトレンド情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事