カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
まさに焼きたて、作りたて!“一番美味しい工場の味”をなんばで♪ 『青木松風庵』の「月化粧」専門店『月化粧 なんば店』堂々OPEN!

2017.07.27

まさに焼きたて、作りたて!“一番美味しい工場の味”をなんばで♪ 『青木松風庵』の「月化粧」専門店『月化粧 なんば店』堂々OPEN!

3秒に1個売れている大阪土産の代表格「月化粧」! 店内のオーブンで焼き上げる「焼きたて 月化粧」は、皮はさっくり、中の餡はトロ~リ! ここでしか買えない「月化粧スウィーツ」も登場

月化粧なんば店外観4

昭和59年(1984年)創業、大阪府に19店舗、和歌山県に8店舗、計27店舗の路面店を展開する人気和菓子店『青木松風庵』。
路面店以外にも、『関西国際空港』や『伊丹空港』、「新大阪駅」、「大阪駅」等の主要駅、各百貨店、高速道路のサービスエリアなどに売場を持ち、お茶のお供に、大阪土産にと幅広い年代の人々から支持を受ける『青木松風庵』が、なんばに初めて「月化粧」の専門店をオープン!

「大阪土産をつくりたい」という創業者の永年の夢から生まれた「月化粧」

月化粧大平サブローさん出演のTVCM「♪みる~く饅頭 月化粧♪」でもお馴染みの「月化粧」(6個入800円、10個入1,296円、16個入2,100円)。

「大阪は“食の都”・“くいだおれの街”と言われるものの、大阪を代表するお菓子がない」と考えた『青木松風庵』の創業者・青木啓一氏は、「大阪土産をつくりたい」という思いのもと、お菓子の開発に着手。
好き嫌いの少ないミルク饅頭に決定し、香料を使わずにやさしいミルク味を出すために素材を厳選、しっとりとした食感も実現。2010年の販売開始以来、子どもからお年寄りまで幅広い年齢層に好まれる人気商品となり、平成29年6月現在、年間売上個数は1,000万個を突破。大阪を代表する土産となった。

工場でしか食べられなかった「焼き立て 月化粧」が、なんばで食べられる!

焼きたて月化粧イメージ「『月化粧』は、焼き立てが一番美味しいんですよ!」とは、『青木松風庵』の青木智子専務。
今までは、泉南郡岬町にある『青木松風庵 岬工場』の工場見学でのみ食べることができた、アツアツの「焼きたて 月化粧」(1個130円、5個入650円)。
それが、今回「『月化粧』をより多くの人に知ってもらいたい、食べてもらいたい」という思いで出店された『月化粧 なんば店』で、1個から購入できることに。
店舗に設置したオーブンで丁寧に焼き上げた「焼きたて 月化粧」は、皮はさっくり、中の餡はトロットロなめらか。この食感は、焼き立てでしか味わえない!

焼きたて焼きたて袋

『月化粧 なんば店』でしか購入できない「月化粧スウィーツ」も

「月化粧」「焼きたて 月化粧」の他にも、さまざまな「月化粧スウィーツ」が登場!同店でしか買えないものも楽しめる。

■月化粧生サブレ/1枚108円、6枚入648円、10枚入1,080円

サブレ「月化粧」のやわらかい食感とミルク風味を洋菓子で表現!
ホワイトチョコとミルクのやさしい味わいが融合したしっとり柔らかな新食感のサブレ。

■月化粧生サブレ(抹茶)/1枚130円、6枚入780円 ★『月化粧 なんば店』限定★

抹茶ホワイトチョコの優しい甘みと宇治抹茶の芳醇な香りとほろ苦さが融合した、しっとり柔らかな抹茶のサブレ。

■月化粧もなか/1個216円、4個入920円 ★『月化粧 なんば店』限定★

もなか「月化粧」のみるく餡を最中種に挟んで食べるもなか。餡と最中種は別包装、食べる直前に自分で挟むタイプなので、サクサク香ばしい!

■月化粧ソフト(バニラ・抹茶・ミックス)/各400円 ★『月化粧 なんば店』限定★

スタッフさま+ソフトソフト濃厚なミルクソフトに月化粧クッキーを添えたオリジナルブレンドソフトクリーム!

 

 

「焼きたて 月化粧」の日持ちは3日間なので、もちろんお土産としても◎。
ミナミの街歩きのお供にも、ぜひ!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

社長+サブローさん
青木一郎代表取締役とTVCMに出演中の大平サブローさん

『月化粧 なんば店』※7/15(土)NEW OPEN!!

【住所】
大阪市中央区難波3-2-15
(地下鉄「なんば駅」、南海「難波駅」すぐ)

【営業時間】
11時~21時

【問】
TEL.06-6645-1500

【HP】
http://www.tsukigesho.com/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


関連記事