カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【嵐山】ワッフル専門店が京都の観光名所にオープン!嵐山限定フレーバーも

2022.04.17

【嵐山】ワッフル専門店が京都の観光名所にオープン!嵐山限定フレーバーも

嵐山にワッフルカフェが誕生!話題のワッフル専門店の2号店「kyocafe chacha 嵐山店」(京都府京都市西京区嵐山上海道町)が、2022年4月8日(金)にグランドオープン。京都らしい宇治抹茶を使用した「宇治抹茶プレート」など、嵐山限定カフェメニューも。

2022年4月8日(金)、京都嵐山に「kyocafe chacha 嵐山店」(京都府京都市西京区嵐山上海道町)がオープン。SNSを中心に話題のワッフル専門店「kyocafe chacha」の、三条店に続く2号店となります。

リピーター続出の「京ワッフル」

心もお腹も満たされるよう、嵐山店の店内で一つひとつ丁寧に手作りされている「京ワッフル」。
外はカリカリ中はしっとりの「京ワッフル」は、見た目の可愛さはもちろん、美味しさやボリュームにもこだわり、ワッフル生地をギュッと詰めて焼き上げています。

入口から天井まで「かわいい」が詰まった空間

カフェ店内

同店のコンセプトは「世界中のかわいいもの好き達の心が、“きゅん”とときめく時間をつくる」。
飲食を楽しむカフェではなく、「その場にいる時間と自分を楽しむ空間」を提供してくれます。

白と木目を基調とした店内にある家具はすべてアンティーク。
ドリンクによってグラスが違うのはもちろん、テーブルも場所によって雰囲気が変わるような家具が設置されるなど、食器や内装のひとつひとつにも想いが込められています。

嵐山店限定のフレーバーも多数展開

抹茶づくしのスイーツプレート
「宇治抹茶プレート」(1,600円)

「京ワッフル」、アイス、ドリンクに京都らしい宇治抹茶をふんだんに使用した「宇治抹茶プレート」(1,600円)や、「京ワッフル」の上にアイスとクリーム、いちごを乗せた「期間限定 ストロベリープレート」(ドリンク付・1,650円)、さらには「京ワッフル」を使用したランチプレートなど、「kyocafe chacha 嵐山店」でしか楽しめないメニューも用意。

ワッフルスイーツ

阪急「嵐山駅」徒歩5分の好立地にある同店。
自然光がたっぷり入る温かみのある空間と甘くて可愛いスイーツが、嵐山観光で歩き疲れた体を癒してくれますよ。

※【画像・参考】ジャパンリゾート


○店舗情報
店名:「kyocafe chacha 嵐山店(キョウカフェチャチャ アラシヤマテン)」
住所:京都府京都市西京区嵐山上海道町48(MAP
営業時間:11:00~18:00
定休日:不定休
公式サイト
Instagram


関連記事