カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
パンに乗せて焼く「スライスようかん」に春のベリー味登場!朝食やおやつに

2022.03.30

パンに乗せて焼く「スライスようかん」に春のベリー味登場!朝食やおやつに

京都の和菓子屋さん「亀屋良長」のヒット商品「スライスようかん」に、春のベリー味が新登場!シート状の羊羹を食パンに乗せて焼くだけでリッチな味わいが楽しめる同商品。今回登場したのは、フレッシュないちごとラズベリーを配合した春にピッタリの味わいです。

パンに乗せて焼くだけで熱々の小倉バタートーストが出来上がるアイデア商品「スライスようかん」を販売している「亀屋良長」(本社:京都市)から、「スライスようかん 春のベリー」が新登場!

2022年4月1日(金)〜「亀屋良長」の各店舗と公式オンラインショップにて販売されます。

「スライスようかん」とは?

2つにカットしたスライスようかん

スライスチーズのように食パンに乗せて焼く「スライスようかん」。2018年9月に発売して以来、累計33万個を売り上げている話題の商品です。
高級品種の「丹波大納言小豆」を使用し、沖縄の塩をきかせたバター羊羹を味のアクセントに。手軽なのに本格的な味わいが楽しめると人気です。

現在は「スライスようかん(小倉バター)」が定番品となっていますが、発売当初は1袋に「小倉バター」、「ラズベリー」、「さつまいも」と3つの味を詰め合わせた商品でした。
その中の「ラズベリー」をもとに開発したのが今回新登場となる「春のベリー」味。春季限定商品としてさらにおいしく生まれ変わりました。

簡単にリッチな朝食&おやつの出来上がり

スライスようかんを焼いているところ

「春のベリー」味は、「小倉」と「春のベリー」羊羹が半々になっています。「春のベリー」羊羹は白あんにフレッシュないちごと、ラズベリーを配合した甘酸っぱく飽きずに楽しめる味わい。
焼き加減はパンがきつね色になり、羊羹が少し沸騰してとろりと溶けるくらい。紅茶やコーヒーと好相性で朝食やおやつにおすすめです。

春らしいかわいいパッケージでプレゼントにも

スライスようかん春のベリー
「スライスようかん 春のベリー」(594円)

「スライスようかん 春のベリー」(594円)の販売期間は2022年4月1日(金)~4月下旬予定。「亀屋良長 本店」や「亀屋良長 ジェイアール京都伊勢丹店」などでの店頭販売のほか、ネットショップでも販売されます。

京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」のデザインを使用した可愛らしいパッケージにも注目! ちょっとしたプレゼントにもいかがでしょうか?

※【画像・参考】「亀屋良長」
※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。


○店舗情報
店名:「亀屋良長(かめやよしなが)」
住所:京都府京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19(MAP
公式サイト
Instagram


関連記事