カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
黒板シート活用アイデア!ダイソーやニトリの黒板シートで部屋をおしゃれに

2022.03.30

黒板シート活用アイデア!ダイソーやニトリの黒板シートで部屋をおしゃれに

黒板シートは、原状回復が求められる賃貸の住まいをリメイクするのに活躍します。また、1人暮らしの人にとって使えるシーンが多いアイテム。この記事では「ダイソー」や「ニトリ」で入手できる黒板シートの活用アイデアについてご紹介します。

1人暮らし、もしくは賃貸で手軽にインテリアをリメイクしたい人におすすめなのが「黒板シート」です。

黒板シートは貼り付けるだけでアイテムや空間のイメージを変えるだけでなく、字や絵が書けることで利便性やデザイン性の幅も広がります。

ここでは黒板シートが1人暮らしで活躍する具体的な理由と、おすすめの活用アイデアについてご紹介します。

黒板シートが1人暮らしで活躍する理由

黒板シートは表面が黒板の素材でできており、チョークで字や絵が書けるのが特徴です。
ホームセンターや「ニトリ」、「ダイソー」といった100均などで販売されおり、お手頃な価格で入手できます。

「黒板=自由にお絵描き」というイメージから、子どもがいる家庭で重宝されるものと思われがち。しかし黒板シートは、1人暮らしのインテリアとしても役立つシーンが多いです。

(1)中身を見せたくないものを隠せる

黒板シートは色も暗く厚みもあり、シートを貼った向こう側を透けさせてしまうことは少ないです。そのため中身を見せたくないものを隠すのにぴったり。

具体的には扉のガラス部分や、衣装ケースの引き出し部分などに貼り付けて使うと、中身を隠しつつおしゃれな見た目のリメイクが叶います。

(2)原状回復リメイクができる

黒板シートは、裏面がシール状になっています。そのため、家具や壁にぺたりと貼り付けることが可能です。

とはいえ、そのまま貼り付ければ剥がす際にノリが残ってしまったり、家具・壁の表面も一緒に剥がしてしまったりする危険性も。家具を傷つけるのが不安な人は、ホームセンターなどで「剥がせる黒板シート」「原状回復可能」を謳っている製品を選ぶと失敗が少ないです。

賃貸といった原状回復が求められる住宅でも、剥がしやすいタイプの黒板シートなら内装のリメイクや変化を楽しめるでしょう。

また、黒板シートにはマグネットタイプもあります。磁石はスチールやアルミにくっつくため、該当する家具・インテリアで原状回復のリメイクを希望する場合は、マグネットタイプの黒板シートを活用してみてください。

(3)壁を傷つけないでウォールインテリアが楽しめる

「ウォールインテリアを楽しみたいけれど、壁に穴が開くのは避けたい……」という人もいるのではないでしょうか。

黒板シートは、シート自身に磁石がくっつくタイプもあります。

壁に黒板シートを貼り、磁石で壁に絵や写真を飾ってみてはいかがでしょうか。壁を傷つけないで、ウォールインテリアが叶いますよ。

黒板シートの活用アイデア

黒板シートが便利なのは想像ができても、実際に自分の家でどのように活かせば良いのか、イメージがつかない人も多いことでしょう。

そこでここからは、黒板シートの活用アイデアについてご紹介します。

ぜひご自宅に取り入れて、おしゃれで個性あるインテリアを簡単に実現してみてくださいね。

(1)キッチンボードに貼ってカフェ風キッチンに

キッチンボードに貼ってカフェ風キッチンに

@petit.mily
icon

キッチンボードに黒板シートを貼ることで、カフェ風のキッチンに。外国のレストランなどで見かける機会も多いデザインで、黒板シート部分にメニュー内容を書くとよりそれらしくなります。

キッチンがリビングの方を向いている場合、リビングから見える吊り戸棚部分に黒板シートを貼れば、お部屋のカフェ感もアップするでしょう。

(2)冷蔵庫をおしゃれに

冷蔵庫をおしゃれに

@amoska.shubella
icon

生活感が出やすい冷蔵庫も、黒板シートでリメイクすればおしゃれなインテリアに。

字を書くこともできるため、買い物リストを記しておいたりレシピを書き込んだり、調理に関わるメモをさっと残しておけます。

ブルックリン風・モノトーン調の空間作りを目指したい人に、とくにおすすめのアイデアです。

(3)ウォールアートの一部として

ウォールアートの一部として

@punipopo
icon

黒くマットな質感の黒板シートは、それだけで存在感があるもの。壁の一部に貼り付ければ、充分なウォールアートとなるでしょう。

もちろん、黒板シートに絵やメッセージを書いてもOKです。オリジナリティあふれるデザインで、世界に2つとないウォールアートを楽しんでみてくださいね。

(4)小物のリメイクに

小物のリメイクに

@eririichi
icon

黒板シートを小さく切り小物類に貼れば、簡単に男前風のかっこいいアイテムに変身。身近なもので飽きたアイテム、手を加えたいアイテムがあればぜひ試してみてください。

カーブラインがあるものは空気が入りやすいため、少しずつていねいに貼り付けると良いですよ。

(5)ドアのリメイクに

ドアのリメイクに

@shirokumaza
icon

ドアのイメージチェンジとして黒板シートを活用してみてはいかがでしょうか。

ドアは空間を間仕切るだけでなく、インテリアの印象を左右する存在です。ドアの表情が変わることで、空間の見え方も大きく変化するでしょう。

ドア+黒板シートは一見大掛かりなリメイクにも見えますが、ドアは平面なため貼り付けはそこまで難しくありません。手軽に&大きく空間のイメージを変化させたい人におすすめです。

黒板シートでお手軽リメイクを楽しんで

黒板シートはインテリアのリメイクに役立ちます。製品を選べば原状回復も難しくないため、賃貸住まいにおける空間作りの幅も広がることでしょう。

黒板シートを活用して、自分らしい部屋やインテリアを楽しんでみてくださいね。


ライター

遠藤 舞衣

メイク・美容・インテリアの楽しさを文字と写真で伝えるライター。元インテリア業界勤務&美容部員経験から家と自身を飾る方法を発信します。企業公式コラムをはじめ多数メディアで執筆中。

このライターの記事をもっと読む

関連記事