カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
屋根付き回廊「ガレリアコペルタ」が日本初公開。12/4(金)~13(日)、「神戸ルミナリエ」開催!

2015.12.04

屋根付き回廊「ガレリアコペルタ」が日本初公開。12/4(金)~13(日)、「神戸ルミナリエ」開催!

第20回の節目を迎えた昨年も約344万人を魅了した「神戸ルミナリエ」。 本年で21回目の開催となる今年は、大迫力の“光のトンネル”「ガレリアコペルタ」が登場

_

1995年1月17日に兵庫県南部地方を襲った阪神・淡路大震災の記憶を次世代に語り継ぐ、神戸の街と市民の夢と希望を象徴する行事として開催されている「神戸ルミナリエ」。

第1回の開催は、大震災が起こった1995年の12月。
年初の悲しい出来事による犠牲者への慰霊と鎮魂の意を込めた「送り火」として、また、まもなく新しい年を迎える神戸の復興・再生への夢と希望を託して開催された第1回「神戸ルミナリエ」は、震災で打ちひしがれた神戸の街と市民に大きな感動と勇気、希望を与え、それ以来、都市と市民の希望を象徴する神戸の冬の風物詩としての定着を目指している。

21回目を迎える本年は、日本初公開となる屋根付きの回廊「ガレリアコペルタ」を展示。
今までの「ルミナリエ通り」は、入口の作品「フロントーネ」とその後ろに続くアーチ「ガレリア」という構成だったが、前方から「フロントーネ」「ガレリアコペルタ」「ガレリア」という作品構成になり、入口の「フロントーネ」から約16mの間、天井(天井高約15m)および左右の壁が展開される「光のトンネル」を通り抜ける構成に。
トンネルの中では前方を含めた4方向が光に囲まれるため、これまでにない迫力を感じられるよ!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
「神戸ルミナリエ」

D【期間】
12/4(金)~12/13(日)10日間
【点灯時間】
月~木:18時頃~21時30分、
金:18時頃~22時、
土:17時頃~22時、
日:17時頃~21時30分
※混雑状況により点灯時間の繰り上げあり
※とくに土・日は薄暮状況での点灯の可能性あり
※荒天の場合は点灯の見合わせあり

【会場】旧外国人居留地および東遊園地(神戸市中央区)

【主催】神戸ルミナリエ組織委員会
【問】神戸市総合コールセンター TEL.078-333-3330(8時~21時)
【HP】http://www.kobe-luminarie.jp/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

また、本年からの新たな募金活動の取り組みとして、「神戸ルミナリエ」の開催資金をクラウドファンディングによって募る寄付プロジェクトを12/31(木)まで実施。
3,000円寄付でオリジナルラペルピン、10,000円寄付で蒔絵ボールペン、30,000円寄付で「メモリアルプラーク(ネーム入り)」と寄付金額に応じたギフトがもらえるのも嬉しい!
ギフトは各300個限定。詳細は「ジャパンギビング」内の「神戸ルミナリエ特設サイト」(http://japangiving.jp/p/2868)をチェックしてね♪

「メモリアルプラーク」
「メモリアルプラーク」
蒔絵ボールペン_本体
蒔絵ボールペン

関連記事