カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
「作るのが難しそう……」。そんなイメージを一新! 小さくて可愛い中華のお菓子のレシピ集『中華小菓子』

2015.09.24

「作るのが難しそう……」。そんなイメージを一新! 小さくて可愛い中華のお菓子のレシピ集『中華小菓子』

美味しくって、美容と健康の効果もあって、意外と簡単にできる♪ ホームパーティーにも大活躍な“一口サイズ”の中華菓子を自分で作ろう

<a href=
『中華小菓子』(パン・ウェイ著/1944円/誠文堂新光社)

中華のお菓子といえば、マンゴープリンに杏仁豆腐などの定番のほか、月餅や揚げ餅など、濃厚で重量感のあるものをイメージする人が多いはず。

でも、中華のお菓子って、実際はもっともっと種類があり、しかも美容と健康に嬉しい薬膳効果を持つお菓子がたくさんあるんだって♪

9/9(水)に『誠文堂新光社』から発売された『中華小菓子』は、中華のお菓子のレシピ集。
出来上がりの大きさが一口サイズなので、ホームパーティーや手土産にピッタリ!

作るのが難しそうな印象の中華菓子だけど、実は意外と簡単にできるものも多く、材料も一般的なスーパーで入手可能なのが嬉しい!!

著者は、NHK『きょうの料理』などのテレビ出演でも大活躍、中国・北京生まれの料理研究家パン・ウェイさん。「一口食べてホッとし、幸せを感じ、元気になる甘味。そんなひとときを感じてもらいたくて」という思いで作られたこの本は、全レシピ、細かいプロセス写真入り。とっても丁寧に説明されているので、お菓子作りが初めての人でも挑戦できるよ!

「さつまいもの焼き菓子」
手軽な材料で簡単に作れる「さつまいもの焼き菓子」。さっくりと優しい口当たり!
「コーングリッツの蒸し饅頭」
小麦粉とは全く異なるサクサクとした食感があり、歯触りのよい「コーングリッツの蒸し饅頭」
「ねじり揚げ菓子」
見た目も食感も楽しい「ねじり揚げ菓子」。中国ではお正月に食べる風習がある、縁起のいいお菓子♪
「飴餡の焼き餅」
中国では牛舌餅と呼ばれる「飴餡の焼き餅」。“さくっと”“もちっと”“とろっと”色々な食感が楽しめる

関連記事