カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
クラシックカー好きならずとも、胸が高鳴る! 6/13(土)、『GLION MUSEUM』が大阪築港・赤レンガ倉庫にグランドオープン

2015.06.12

クラシックカー好きならずとも、胸が高鳴る! 6/13(土)、『GLION MUSEUM』が大阪築港・赤レンガ倉庫にグランドオープン

歴史的価値のあるクラシックカーと、歴史的建造物のコラボレーション! ロマンあふれる大人のためのミュージアム

図1

米国国民のみならず世界中に夢を与えた「フォード モデルT」をはじめ、英国を代表するロールスロイスの中でも最も好景気な時に生産された、迫力ある「ロールスロイス シルバーレイス」、ボクシングの世界チャンピオン、ジャック・デンプシーの愛用車としても有名な「ハドソン リムジン」といったクラシックカーの名車200台以上を所有する『GLION』グループ。

同社所有のクラシックカーの中から常時50台以上を展示する『GLION MUSEUM』が、6/13(土)、グランドオープン!

展示されるのは、大阪築港にある、1923年築の赤レンガ倉庫。当時の趣をそのままにリノベーションされているので、まるで1900年代前半にタイムスリップしたかのような異空間となっている。

夜22時までオープンしているので、会社帰りのデートなどにもオススメ♪

1964年式 ロールスロイス シルバークラウドIII
1964年式 ロールスロイス シルバークラウドIII
1931年 フォード モデルA
1931年 フォード モデルA
1938年 パッカード 120
1938年 パッカード 120
1937年 モーガン 4/4
1937年 モーガン 4/4

また、ミュージアム内には、ハワイの老舗ステーキハウス『HY'S(ハイズ)』の姉妹店で、まるで海外映画のワンシーンのようなエレガントな雰囲気の『GLION STEAKHOUSE』、赤レンガ倉庫が誕生した当時の雰囲気を携えたノスタルジックなカフェ『Cafe 1923』も併設。

各施設の営業時間等、詳細は公式サイト(http://www.glion-museum.jp/)をチェックしてね!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
『GLION MUSEUM』
大阪市港区海岸通2-6-39
(地下鉄「大阪港駅」徒歩約5分)
【営業時間】10時~22時
【休館日】水曜日(祝日の場合は翌日休)
【入館料】1500円(小学生500円、未就学児無料)
【問】TEL.06-6573-3006
【HP】http://www.glion-museum.jp/
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


関連記事