カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
記念イベントも目白押し♪ 4/1(水)、『咲くやこの花館』が開館25周年!

2015.03.25

記念イベントも目白押し♪ 4/1(水)、『咲くやこの花館』が開館25周年!

特別展示や記念講演会など、イベントたっぷり。 “そこに行くだけで世界中の植物に出会える”、『咲くやこの花館』に行こう!!

ヒスイカズラ
ヒスイカズラ

熱帯から乾燥地帯、高山、極地圏までの、地球上のさまざまな気候帯に生育する植物を栽培展示している日本最大級の温室、『咲くやこの花館』
“1カ所で世界中の植物に出会える”という世界的にも数少ないこの施設は、『国際花と緑の博覧会(花博)』のメインパビリオンの一つとして1990年4月1日にオープン。
そしてついに4/1(水)、開館25年を迎えることに!!

『咲くやこの花館』の春のオススメ植物は、フィリピンのルソン島原産のつる植物「ヒスイカズラ」。毎年無数の翡翠色の花を下垂させ、見頃は4月末~5月上旬頃まで。その美しい色合いから女性に大人気なのだとか。

また、ガイドスタッフと一緒に館内を巡り、植物にまつわるエピソードや由来などを楽しく紹介してもらえる「フラワーツアー」も大人気!! 所要時間は約1時間と盛りだくさんの内容にも関わらず、参加費は無料。1日3便開催されているので、ぜひ参加して『咲くやこの花館』を10倍楽しもう♪

さらに、25周年を記念して、『咲くやこの花館』の歴史や技術などをドキュメンタリー風に振り返るパネル展「25年+α(プラスアルファ) 咲くやこの花館 進化の道筋」(3/24〈火〉~5/17〈日〉)や特別講演会(3/28〈土〉~5/4〈祝・月〉)、写真家による写真展(3/21〈祝・土〉~4/19〈日〉)も開催されるので、詳しくは公式サイトをチェックしてね。

フラワーツアー
フラワーツアー
熱帯雨林室
熱帯雨林室
サボテン・多肉植物室
サボテン・多肉植物室
メディタレニアンガーデン
メディタレニアンガーデン
25周年ロゴ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
『咲くやこの花館』
大阪市鶴見区緑地公園2-163
(地下鉄「鶴見緑地駅」徒歩10分)
【開館時間】10時~17時(入館は~16時30分)
【休館日】月曜(祝日などの場合は翌日休)
【入館料】500円(中学生以下無料)
【問】TEL.06-6912-0055
【HP】http://www.sakuyakonohana.com/
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
◆『咲くやこの花館』ペア入館券+25周年記念メッセージポスターを
セットで5組10名に!◆
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─
─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
プレゼントはこちらから応募してね♪
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─
※応募締切:4/30(木)16時。たくさんのご応募お待ちしております!


関連記事