カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
京都で《秋の収穫祭》開催!スイーツや味覚狩りなどイベントをたっぷり満喫

2020.10.23

PR:GOOD NATURE STATION

京都で《秋の収穫祭》開催!スイーツや味覚狩りなどイベントをたっぷり満喫

京都・四条河原町交差点からすぐの人気複合型商業施設『GOOD NATURE STATION』が、2020年10月17日(土)~11月8日(日)の期間限定で、特別イベント「GOOD NATURE HARVEST 秋の収穫祭」を開催!京都の実りの秋を感じられる楽しい企画を、編集部が取材してきました。

GOOD NATURE HARVEST 秋の収穫祭
植物で装飾されたエントランス。穏やかな色合いが“大人の収穫祭”を演出

昨年12月、四条河原町に誕生した、ショップやレストラン、ホテル等から構成される複合施設『GOOD NATURE STATION』。洗練された外観・内装から、レストランのメニュー1つひとつに至るまで「どこを切り取っても映える」と話題で、感度の高いインスタ女子の“聖地”にもなっています。
そんな同館で、10月17日(土)~11月8日(日)、「GOOD NATURE HARVEST 秋の収穫祭」が開催されます。

編集部が推薦!秋を楽しむ『GOOD NATURE STATION』のイベント12選

本記事では、「美味しい秋」を存分に満喫できる「GOOD NATURE HARVEST 秋の収穫祭」の企画を編集部がご紹介。
ランチ、カフェ、ディナーに。友達と、家族と、恋人と、もちろんお一人様でも。いつ誰と行っても楽しめる企画が盛りだくさんです!

期間中、4Fギャラリーは天井から無数のドライフラワーが吊り下がってフォトジェニック!

河原町通に面する1F広場『MAENIWA』で新鮮な旬の食材を楽しむ

『MAENIWA』での過去のイベントの様子

期間中の土・日・祝を中心に、実りの秋を五感で体感できる企画が多数開催! 各店売切次第終了なので、早めの時間が狙い目です。

(1)秋の醍醐味! しいたけの収穫体験

GOOD NATURE HARVEST 秋の収穫祭でしいたけ収穫体験
都会の真ん中でしいたけ収穫! 老若男女が夢中になるワクワク体験

有機JAS認証の菌床キノコの生産・販売を行う『ハルカ・インターナショナル』による、菌床しいたけの収穫体験(800円)を開催。さらに、有機菌床しいたけの栽培セット(2,000円)の販売も!

【日程】10月24日(土)・25日(日)

(2)京丹後・宮津から直送された干物の販売

コロナの影響で、高級ホテルやレストランの販路を失ってしまった宮津『山一水産』。
同社が塩さば(810円)、ハタハタ(1,080円)等、約10種の海の幸を干物にして数量限定で直送!
販売される干物は、短時間でソフトに干し上げる「一刻干し」によるもの。解凍不要でそのまま調理できるので、料理が苦手という方も安心。ふわふわの身を、ぜひご家庭で!

【日程】10月31日(土)・11月1日(日)

(3)有機・自然農法、環境への配慮など、こだわりを持つ生産者によるマルシェ

京都・大原野の『オーガニックnico』や、京北地域の『京農園よしだ』など、京滋地区を中心とした生産者らが出店するマルシェを開催! こだわりの農法で育てられ、収穫されたばかりの野菜等がズラリ。
近江八幡で減農薬による栽培を行う『近江園田ふぁーむ』による新米のすくいどりも!

【日程】10月31日(土)・11月1日(日)・7日(土)・8日(日)

(4)青森県産の減農薬りんごを使ったフレッシュジュース

GOOD NATURE HARVEST 秋の収穫祭で青森県産減農薬りんごジュース
もちろん皮も使用!美味しい恵みをまるごと召し上がれ

青森県産の減農薬、ワックス不使用のりんごを使用したフレッシュジュース(テイクアウト756円/イートイン770円)。
トロリと濃厚なりんごジュースをゴクリ。体中にりんごの美味しさと栄養が染み渡り、ハッピーな気持ちになれます。
ストローは、さとうきび繊維を原料とした、自然に返るものを使用しています。

【場所】1F『KITCHEN』
【期間】~11月8日(日)

多彩なメニューで実りの秋を満喫!1F『ERUTAN RESTAURANT/BAR』

ディナーに、カフェに、ランチにと、秋の素材を贅沢に使用した様々なメニューを提供!

(5)テーブルでしいたけ摘み体験ができるのは収穫祭期間中だけ

GOOD NATURE HARVEST 秋の収穫祭『ERUTAN RESTAURANT/BAR』
コースの途中にしいたけを収穫!忘れられない体験になりそう

ディナータイムには、秋の味覚を用いたコースメニュー「ERUTAN TASTING MENU」(6,500円)を提供。
10月は若狭湾の甘鯛を使ったクロッカンテや和梨のタルトタタンなど6品を用意。
コースの途中では、菌床に生えたしいたけをテーブルで摘むという収穫体験も!

【期間】10月15日(木)~※季節により一部提供メニュー内容変更予定
【時間】17:30~21:00(フードL.O.20:00/ドリンクL.O.20:30)

(6)「色々、少しずつ、たくさん食べたい」。女子の煩悩を満たすアフタヌーンティー

「AFTERNOON TEA KYOTO」
シャッターを押す手が止まらない! 見目麗しいスイーツの数々

京都の風光・味覚を、旬の果実を使用したメニューで表現した「AFTERNOON TEA KYOTO」(3,500円)。
写真手前のプレートに盛られているのは、「和栗とブルーベリー・カシスのモンブラン」、「抹茶と柚子のオペラ」、「まるごとピオーネ大福」等全9品。
パティシエの創意工夫の結晶が9品もいただけるだけでなく、甘さで満ちた口内をリセットしてくれる「3種のお口休め」として、ホタテ・穴子・赤海老パンのお鮨も。「海鮮+パン」が、これほど美味しいとは衝撃!
さらにサプライズとして「マロンパイ」、「マロンアイス」を盛り合わせたプレート付き。

ドリンクは、L.A.発のオーガニックティーブランド「Art of Tea」のティー5種と日本茶1種をフリーフローで。箱に入った6種の茶葉から、好みの香りや気分によって選べます。途中からお茶の種類の変更も可。全種類飲むのもOKという懐の深さ!

【期間】~12月10日(日)
【時間】14:00~17:00(最終入店16:00/ドリンクL.O.16:40)
※1日15セット限定/前日15時迄に要予約

(7)秋の味覚×焙じ茶。パティシエが計算しつくしたパフェ

「PARFAITERIA ERUTAN #2 栗と焙じ茶のパフェ」
カウンター席で、目の前でパティシエがパフェを作り上げる様子が見られるのも楽しみ

300年余りの歴史を持つ京銘茶の名店の焙じ茶と、いちじく、梨、栗等を贅沢に使用した「PARFAITERIA ERUTAN #2 栗と焙じ茶のパフェ」(1,800円)。
カダイフ(極細麺状の生地)や焙じ茶のクランブル(焼き菓子)のサクサク食感で、落ち葉を踏んで歩く“収穫の情景”を表現。濃厚なマロンクリームがたっぷりながら、旬の果物や焙じ茶を組み合わせることで後味スッキリ。プロの計算の成せる技!

【期間】~11月30日(月)
【時間】14:30~17:00(最終入店16:00)

(8)幅広い年齢層に大好評!1枚で2度美味しいピッツア

「収穫祭ピッツァ」
若い世代だけでなく、ご年配の方にもお勧め

「有機椎茸とカラスミ」、「やりすぎトマトと水牛モッツァレラのマルゲリータ」、1枚で2種の味が楽しめる「収穫祭ピッツァ」(ランチタイム:スープ・セットドリンク付1,800円/カフェタイム:単品1,400円)。
椎茸は菌床椎茸を、トマトは“極限”まで甘くするために水分を極力控え、厳しい環境で育てた「やりすぎトマト」を使用。
ちなみに椎茸、トマトともに『MAENIWA』で購入可能!(なくなり次第終了)

(9)オリジナルパティスリーブランド『RAU』のムービージェニックなモンブラン

『RAU』「Yama」
従来のモンブランのイメージとは一線を画す、美術品のような「Yama」

栗のグラッセを散りばめ、ラムで香りづけをしたマロンバタークリームに、ヘーゼルナッツプラリネを合わせた「Yama」(1Fテイクアウト1,566円/3Fイートイン1,595円)。
ホワイトチョコで美しくコーティングされた「Yama」にナイフを入れると、中に隠されたガナッシュがトロ~!「動画映え」も叶うスイーツです。

【時間】11:00~19:00(3Fは金・土・祝前日~20:00)

(10)4Fホテルフロアの『Hyssop』で、焼き芋!?

「焼き芋風スイートポテト(抹茶付き)」
落ち葉を集めた焚き火でお芋を焼いているようなビジュアルがキュート!

カフェ・レストラン&バー『Hyssop』で楽しめるのは、「焼き芋風スイートポテト(抹茶付き)」(1,500円)。
落ち葉を集めた焚き火でお芋を焼いているようなビジュアルがキュート!
甘さ控えめのスイートポテトには枝が刺さっており、焚き火の中から焼き芋を取り出すような雰囲気も味わえ、遊び心もたっぷり。

【期間】~11月8日(日)
【時間】14:30~17:00(最終入店16:00)

(11)4Fの中庭テラスで女子会ディナー

昼間の『NAKANIWA』
昼間の中庭の様子。夜は雰囲気も一変!

料理4品に120分の飲み放題がついた「ネイチャーテラスキャンプ」(5,500円)は、オシャレな女子会やデートに◎。
席は『Hyssop』店内か中庭のテラス席から選べますが、お勧めはテラス席! 夜空を見上げながら美酒美食に舌鼓を。

GOOD NATURE HARVEST 秋の収穫祭でしいたけ収穫体験
夜風が心地いいテラス席
【期間】~11月28日(土)
【時間】17:00~21:00(最終入店19:00)
※2日前の15時迄に要予約

(12)スイート宿泊券など、豪華賞品が当たるスタンプラリー

「GOOD NATURE HARVEST 秋の収穫祭」スタンプラリー
まずはエントランスで用紙をゲット

館内5カ所に設置されたスタンプを全て集めて4F応募BOXに投函すると、『GOOD NATURE HOTEL』グッドネイチャースイート宿泊券(ペア)、同スーペリアツイン宿泊券(ペア)、『GOOD NATURE STATION』館内利用券(3,000円分)が当たるスタンプラリーを実施!

先着200名にはオリジナルタンブラーorオリジナルエコバッグを進呈(10月20日現在残り僅か)!

目で、舌で、2020年の秋をリアルに感じる

2020年の春・夏は、コロナの影響で外出を控え、リアルで季節を感じることが少なかったという方も多数いらっしゃると思います。
この秋こそ、「GOOD NATURE HARVEST 秋の収穫祭」で、思いっきり“今”を楽しみませんか。感染症対策は全館で十分に講じられていますので、安心して足を運んでくださいね。

公式サイト

『GOOD NATURE STATION』

(グッドネイチャーステーション)
住所
京都府京都市下京区河原町通四条下ル稲荷町2丁目318-6
アクセス
阪急「京都河原町駅」4番出口徒歩2分
京阪「祇園四条駅」3番出口徒歩5分
営業時間
店舗によって異なる(詳細は公式サイトをご確認ください)
定休日
不定休
電話番号
SNS

関連記事