カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【梅田】テイクアウトOK!バナナジュースと大迫力サンドのコラボ店オープン

2020.09.02

【梅田】テイクアウトOK!バナナジュースと大迫力サンドのコラボ店オープン

2020年9月7日(月)、JR「大阪駅」直結の『エキマルシェ大阪』に、バナナジュース専門店『クラムスバナナ』が期間限定で登場!濃厚バナナジュースと相性ピッタリな、しっとり食感のサンドイッチ専門店『SHITTORI(しっとり)』の“萌え断”サンドイッチも同店で初提供

大阪を中心にたこ焼き店、お好み焼き店を展開する『くれおーる』が、9月7日(月)、『エキマルシェ大阪』内に濃厚バナナジュース専門店『クラムスバナナ』を期間限定オープン。
さらに同店舗内では、『くれおーる』の新ブランドとなる『SHITTORI』のサンドイッチも提供スタート!

『クラムスバナナ』待望の梅田エリア初出店

CRAMS BANANA×SHITTORIバナナジュース集合
メニューごとに異なる柄のカップが可愛い! 全メニュー+50円で牛乳を豆乳に変更もOK

2017年11月オープンの大阪・高槻発バナナジュース専門店『クラムスバナナ』。
氷や水は不使用、バナナと牛乳、はちみつだけで作った濃厚な味わいは「ジュースなのにまるでバナナをそのまま食べているみたい」と話題を呼び、現在は大阪を中心に5店舗を展開中です。

6店目は待望の梅田エリア初出店! JR「大阪駅」直結とアクセスも便利な『エキマルシェ大阪』に、期間限定で登場します。

▼『クラムスバナナ道頓堀店』オープン時の記事はこちら▼

ジュース1杯につき高地栽培されたバナナを約2本分使用

CRAMS BANANA×SHITTORI濃厚バナナジュース
「濃厚バナナジュース」(テイクアウト500円、イートイン509円)

『クラムスバナナ』のバナナジュースの特徴は、昼夜の寒暖差が大きい高地で栽培された、糖度の高いバナナを使用しているところ。
そのバナナを店舗でさらに「追熟」させることで、甘みと粘りをしっかり引き出しています。
バナナジュースは作りおきではなく、注文ごとに作ってもらえるので、新鮮な作りたてのものが提供されます。
バナナジュース1杯につき、なんと約2本分のバナナを使用しているのでトロトロクリーミー! ストローで吸って飲むのが苦労するほどです。

バナナジュースは約20種類!

CRAMS BANANA×SHITTORI抹茶バナナジュース
「抹茶バナナジュース」(テイクアウト540円、イートイン550円)

同店で提供するバナナジュースは、抹茶、チョコチップ、ドラゴンフルーツなどを一緒にミキサーにかけたものや、チョコフレークやフルーツグラノーラをトッピングしたものなど、そのなんと約20種類。お気に入りを見つけるのも楽しいですね。

CRAMS BANANA×SHITTORIチョコチップバナナジュース
「チョコチップバナナジュース」(テイクアウト590円、イートイン600円)

混ぜる食材によってグリーン、ピンク、パープルなど見た目もカラフルで美しい!
SNS映えも狙えます。

CRAMS BANANA×SHITTORIドラゴンフルーツバナナジュース
「ドラゴンフルーツバナナジュース」(テイクアウト600円、イートイン611円)

新ブランド『SHITTORI』の大迫力サンドイッチが初お目見え

『くれおーる』の新ブランドとなる『SHITTORI』が提供するのは、断面も萌えるボリューミーなサンドイッチ!

CRAMS BANANA×SHITTORIサンドイッチ集合
6種類のメニューを用意

食パンは『SHITTORI』オリジナルのものを開発。『PAUL』や『ブルディガラ』など、パンの名店でシェフを務めた野口隆輔氏監修のもと、濃厚なバナナジュースとの相性が良い「超しっとり」な食感が特徴です。
カナダ産の高級小麦、北海道産の「よつ葉発酵バター」、はちみつや生クリームも厳選した素材を使用。

CRAMS BANANA×SHITTORI卵サンド
「極厚だし巻きサンド」(テイクアウト250円、イートイン255円)

用意するサンドイッチは6種類。
大分県産の高級卵「蘭王」を使った具材をメインに、看板サンド「極厚だし巻きサンド」、ポテサラにも「蘭王」を使用し食べごたえ◎な「トロトロ煮卵とポテサラサンド」、「しゃきしゃき野菜サンド」、粒あんと発酵バター、クリーム、求肥を挟んだ甘いもの好きにはたまらない「癒しのアンバターサンド」など、バナナジュース同様店内で調理した出来立てのサンドイッチが購入できます。

CRAMS BANANA×SHITTORI煮玉子ポテサラサンド
「トロトロ煮卵とポテサラサンド」(イートイン限定商品:326円)
CRAMS BANANA×SHITTORI野菜サンド
「しゃきしゃき野菜サンド」(テイクアウト300円、イートイン305円)
CRAMS BANANA×SHITTORIあんバターサンド
「癒しのアンバターサンド」(テイクアウト300円、イートイン305円)

また、サンドイッチに使用する「SHITTORI食パン」(1.5斤650円)も販売! 1日20本限定なので、気になる方は早めの時間にお店へどうぞ。

出来立てをその場で味わえるイートインコーナーも

店舗は2021年3月31日(水)までの期間限定。
店内には、テーブル19席、カウンター4席、合計23席のイートインコーナーも設置されています。
バナナジュースやサンドイッチは、イートインはもちろん、一部商品を除きテイクアウトもOKです!

※【画像・参考】『CRAMS BANANA×SHITTORI』

『CRAMS BANANA×SHITTORI』

(クラムスバナナ×シットリ)
住所
大阪府大阪市北区梅田3-1-1
エキマルシェ大阪内
アクセス
JR「大阪駅」直結
営業時間
10:00~21:00
※新型コロナウイルス感染症拡大の影響で短縮営業
※最新情報は『エキマルシェ大阪』公式サイト等で要確認
定休日
不定休(『エキマルシェ大阪』に準ずる)

関連記事