カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【北海道】今すぐ行きたい!豊かな自然が自慢の中頓別町へストレス浄化旅行

2020.09.03

PR:中頓別町役場

【北海道】今すぐ行きたい!豊かな自然が自慢の中頓別町へストレス浄化旅行

今回のコロナ禍で、旅行好き女子は海外旅行のチャンスを一切合切奪われました。しかし政府が推進する「Go To トラベル事業」もあり、国内旅行の機運は徐々に高まっています。「感染しない、感染させない」。しっかり対策をして、いざ魅力あふれる地へ。Go To北海道!Go To中頓別町!

自分を見直す、未来を考える、リフレッシュしたいときに思い出すのが、北海道。美しい自然に、食通も唸らせる海の幸・山の幸。北海道は魅力の宝庫です。

今回の記事では、北海道の中頓別町をフィーチャー! 都会でストレスまみれになった女子をじんわり優しく浄化してくれる豊かな自然、美味しいグルメ、そしてそこで暮らす人々をご紹介します。

雄大な自然に恵まれた癒しの里、中頓別町

北海道の北部、北緯45度線上に位置する中頓別町。
関西(関空、伊丹)からは東京(羽田)経由で旭川空港へ飛び、そこからJRやバスで向かいます。

北海道中頓別町全景
豊かな自然に恵まれた中頓別町

町の中心部はピンネシリ岳(703m)を中心とした山岳地で、夏は30度、冬は-30度と夏と冬の気温差が大きく、四季を存分に楽しむことができます。手付かずの自然が残り、札幌や函館など北海道の有名観光都市とはまた違った魅力が盛りだくさんの町です。

空気が澄んだ中頓別町で見上げる星空

空気が澄み光害も少ない中頓別町は、どこからでも無数の星が観察できる「星の町」。

北海道中頓別町の星空
息を呑むほど美しい星空

写真で見てもこれだけ美しいのですから、中頓別町で本物の満天の星空を見上げれば、あまりの美しさに思わず感動の涙が……!?
これほどに美しい“自然が作り出す夜景”は、都会では見ることはできませんね。

山々から流れ出る美しい川でのアクティビティ

北海道中頓別町を流れる美しい川

今から約120年前、現在の中頓別町周辺の山中で豊富な砂金が発見され、全国から一攫千金を夢見た人々がこの地に押し寄せました。
これがきっかけでこの地を開拓しようとする人が現れ、今の中頓別町の礎となったのだそうです。

北海道中頓別町で砂金とり
砂金掘り体験で採れた砂金は持ち帰りOK(写真は「砂金まつり」の様子)

中頓別町の山中には、現在も砂金が残されており、砂金掘り体験もできますよ!

北海道中頓別町でカヌー

また、町内を緩やかに流れる頓別川では、カヌーツーリングも楽しめます。カワセミやツバメの舞い飛ぶ姿やカモの親子、河畔に水を飲みにやってきた鹿の親子の姿を見ることができるかも?

スノーシューを履いてピンネシリの森を散策

北海道中頓別町で雪山遊び

美しい銀世界となる冬の中頓別町で、雪山あそびはいかが?
スノーシュー(雪の上を歩くための道具、「西洋かんじき」)を履いて森林地帯を歩けば、野生動物の足跡を観察することができます。

神秘的!“日本最北に位置する鍾乳洞”「中頓別鍾乳洞」

北海道中頓別町鍾乳洞

約1万年前、北の海に生息していた貝類が堆積し、石灰岩を形成したものが「中頓別鍾乳洞」。学術的にも大変貴重で、日本最北のカルスト地形と言われています。
この北海道天然記念物「中頓別鍾乳洞」の周辺は、季節ごとの動植物と触れ合える「中頓別鍾乳洞自然ふれあい公園」として整備されており、中頓別の自然をゆったりと楽しむことができます。

北海道中頓別町鍾乳洞
中頓別鍾乳洞の氷筍

また、厳冬期になると「中頓別鍾乳洞」には大型の氷筍(ひょうじゅん)が現れます。
鍾乳洞内の天井部から少しずつ滴り落ちる水が地面で瞬時に凍りつきます。時間をかけてそれが繰り返されることで、まるでタケノコのような氷筍となるのです。
寒さの厳しい中頓別町だからこそ見られる、自然が生み出す氷の芸術品です。

一度飲んだら忘れられない、酪農の町の名産「なかとん牛乳」

酪農が盛んな中頓別町。
中頓別町の豊かな自然環境で育った乳牛から絞られて集荷した生乳を、その日のうちに殺菌・充填し、新鮮なうちに出荷した牛乳が「なかとん牛乳」!

濃厚な「なかとん牛乳」

「新鮮さ」、「牛乳本来のうまみ」に徹底的にこだわった、中頓別町で味わうべきマストドリンクです。

ミツバチからの美味しい贈り物「彩北の滴」

お土産にピッタリな「彩北の滴」

中頓別町の特産品といえば、はちみつ「彩北の滴」。
シコロ(キハダ)やシナノキ、さらに北海道のなかでも北部でしか採れないというチシマアザミなど、種類も豊富。
試食をしながら好みの味を見つけるのも楽しそうですね。

町全体が“まるで家族”

中頓別町の宝は、そこに暮らす町民。
観光客、移住者など、外から来た人も優しくもてなしてくれる“助け合いの文化”が根付いています。
まるで家族のような温かい雰囲気に包まれた中頓別町は、観光で訪れるだけでなく「住んでみたくなる魅力」にも溢れています。

女性参加者大募集中! 「なかとん婚活2020」

2020年11月21日(土)~22日(日)、中頓別町の魅力を堪能できるうえ、優しくて頼もしい中頓別町の男性との出会いにも期待できる婚活イベント「なかとん婚活2020」が開催になります。

イベント中は地元のサポーターや婚活のエキスパートたちが帯同。「婚活イベントに参加するのが初めて」という方や「人見知りで恥ずかしがりやさん」な方も安心して参加できます。

自宅から旭川までのJR・飛行機代の半額(上限35,000円)を「なかとん婚活2020」事務局から補助していただけるので、通常よりリーズナブルに北海道旅行ができるチャンスでもありますよ!

【日時】

2020年11月21日(土)~22日(日)
※20日(金)21時までに集合。「旭川駅」前のビジネスホテルに前泊し、21日(土)9時、JR「旭川駅」発の電車で中頓別町へ移動します。

【内容】

中頓別町到着後、町内散策やイベント、お食事、星空観察、森林ヨガなどを通して互いを知り、22日(日)にマッチング。
22日(日)夕方にはJRで旭川へ戻り、解散。

【参加費】

8,000円
(旭川市のホテル・中頓別町のコテージ宿泊費、イベント中の食費、体験メニュー参加費、旭川からのJR往復運賃、保険を含む)

【旭川市への交通費補助】

参加女性の自宅から旭川までのJR・飛行機代の半額(上限35,000円)を事務局が負担

【募集概要】

独身で結婚の意思を持つ、健康な25~40歳の女性9人
※応募多数の場合は、応募書類をもとに事務局で選考となります

【募集期間】

2020年8月28日(金)~9月25日(金)

【特記事項】

イベントは体温測定、マスク着用、室内換気、ソーシャルディスタンスなど、コロナ対策を講じて実施されます。
また、参加者の自宅出発時や婚活イベント当日の体調によっては、事務局より参加自粛をお願いする場合があります。

「なかとん婚活」へのお申し込みはこちらから!

https://questant.jp/q/nakaton2020

二次元バーコードからも申込可

「なかとん婚活」に関する相談や問い合わせもお気軽に!

「なかとん婚活2020」に関してわからないことや不安に感じることがあれば、応募申込前であっても相談に対応してもらえますので、下記へ気軽に連絡してみてくださいね。

『中頓別町役場 総務課政策経営室』
「なかとん婚活2020」担当:サイトウさん

◆メール kikaku@town.nakatombetsu.lg.jp
◆電話 01634-6-1111(代表)
◆FAX 01634-6-1155

また、「なかとん婚活」公式Facebookではイベントに関する情報が随時発信されています。
Facebookのメッセンジャーでも相談を受け付けてもらえますよ!

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては開催中止となる場合があります。ご了承ください
※開催中止となった場合の航空チケットのキャンセル料については「なかとん婚活」事務局が負担してくださいます

▼参加が決定している男性の職業や年齢層など、「なかとん婚活2020」詳細記事はこちら▼

『中頓別町役場 総務課政策経営室』

(ナカトンベツチョウヤクバ ソウムカセイサクケイエイシツ)
住所
北海道枝幸郡中頓別町字中頓別172-6
電話番号

関連記事