カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【難波】有名ラーメン店が大集結!『なんばラーメン一座』潜入レポート

2020.08.31

PR:エディオンなんば本店

【難波】有名ラーメン店が大集結!『なんばラーメン一座』潜入レポート

家電からコスメ、DIYグッズ、お酒、コーヒー豆、知育玩具まで揃う『エディオンなんば本店』。その9階にある『なんばラーメン一座』には全国各地の有名ラーメン店が集結しています。今回は、ラーメン女子の読者モデルが『なんばラーメン一座』に潜入してきました!

エディオンなんば本店
『大阪高島屋』前にある『エディオンなんば本店』

『なんばラーメン一座』があるのは家電量販店『エディオンなんば本店』の9階。2019年6月にオープンした店内は今もたくさんの人で賑わっています。

今回、登場の読者モデル・吉邨(よしむら)恵里さんは大のラーメン好き。
「『なんばラーメン一座』には一度来てみたかったんですよね♪」と嬉しそうに話す吉邨さんが、いざ入店!

全国の人気ラーメン9店舗が1フロアに集結!

なんばラーメン一座_入口
『なんばラーメン一座』の入口はこちら!

9階までエレベーターで一気に上がって『なんばラーメン一座』に到着です。入口は、大きくて真っ赤な提灯と大きな門が印象的。「お祭りっぽくて、なんだかワクワクしてきました!」(吉邨さん)。

なんばラーメン一座_看板
厳選されたご当地ラーメン店の看板がずらり

入口の横には『なんばラーメン一座』にある9店舗の看板とお店の紹介やオススメメニューがあります。

『別邸 たけ井』、『吉み乃製麺所』、『金田家』、『dandan noodles』、『吉山商店』、『和dining 清乃』、『らーめん専門 和海』、『ひるがお』、『せたが屋』、どこのお店でラーメンを食べようかなって迷うのも楽しい時間ですね!

なんばラーメン一座_通路
「通路からお店の雰囲気も見えるので安心して入れますね」(吉邨さん)

通路の両サイドにお店が並んでいるので、まずは一軒ずつ見て回りましょう。
通路や各店内は広めでゆったりした雰囲気です。

『なんばラーメン一座』に集う有名店はこちらでチェック

とんこつ、味噌、塩、魚介醤油、つけ麺、魚介担々麺など、全国各地のバラエティ豊かなラーメンが揃っています。

こちらの9店舗は『エディオンなんば本店』の開発担当者が厳選。担当者が何度も店舗に足を運び、ラーメンへの熱い思いを語ってオープンにこぎつけたお店もあるそうです。

20時間以上炊き上げるスープが美味!『金田家』のとんこつラーメン

金田家外観
『金田家』の文字が目立つ暖簾が目印

まず1軒目に潜入したのは、福岡の人気店『金田家(かなだや)』。ロンドン、香港、スペインにも出店しているのですが、日本で味わえるのは福岡の本店とこちらのお店だけ。

金田屋_黒豚ラーメン玉子付
同店一番人気の「黒豚らーめん玉子付」

吉邨さんが試食したのは『金田家』一番人気の「黒豚らーめん玉子付」(1,030円)
20時間以上炊き上げたクリーミーな豚骨スープは臭みがなく、こってりに見えて実はあっさりいただけます。きめ細やかなスープの泡は高い濃度と純粋な豚骨の証だそうです。

また、チャーシューと煮玉子は創業以来のたれに漬け込まれていて、玉子のトロトロ具合も食欲をそそりますね。

金田屋_試食
大好きなとんこつラーメンを前に満面の笑みの吉邨さん

「スープが意外とあっさりしているので飲みきれそうです(笑)。細麺もしっかりコシがあるし、お腹が空いているときなら替え玉もいけそう! 玉子も味がしみこんでいて美味しいです!」と吉邨さん。実際に女性でも替え玉(150円)をする人もいるのだとか。

野菜たっぷりの「もやしらーめん」(980円)も女性に人気。また、「生ビール」(390円)「ギョーザ」(3個・180円)もあるので夜飲みにも使えます。

無添加・無化調で身体に優しい『らーめん専門 和海』のラーメン

和海外観
女性でも入りやすい雰囲気の『らーめん専門 和海』

2軒目に吉邨さんが訪れたのは、兵庫・尼崎の名店『らーめん専門 和海(なごみ)』。「毎日食べられるラーメン」を目指し、無添加・無化調で天然素材にこだわったラーメンを提供しています。

和海店内
清潔感のある店内は丸い照明が印象的

「店内が落ち着いた雰囲気なので女性一人でも入りやすいですね」と吉邨さんもいうように、実際に女性のお客さんが多いのだとか。“身体に優しいラーメン”というのも女性には嬉しいポイントですよね。

和海_塩ミックス
車麩付きの「塩ミックス」のスープは飽きない美味しさ

『らーめん専門 和海』では3種のチャーシューが贅沢に味わえる「塩ミックス」1,100円を試食!
鶏ガラと豚肉を8時間煮込んだスープはあっさりした味わいの中にパンチがあり、「すべて飲み干してもらうことを目指して作っています」と店長。
豚のチャーシュー、鶏ムネと鶏モモのチャーシューの3種が2枚ずつ付いていて、鶏のチャーシューは低温調理でしっとりと仕上げているそうです。

和海_試食
「チャーシューがいっぱい入っていて贅沢ですね!」(吉邨さん)

「一口目のスープのインパクトがすごいです! こんなにしっかりした味の塩ラーメンは初めてかも♪ 豚のチャーシューは柔らかくて、鶏ムネと鶏モモのチャーシューはあっさりしていて食べ応えも十分。これはリピートしたくなりますね!」(吉邨さん)。

また、店長オススメの「ふわ玉丼」390円は、白ご飯に刻んだチャーシュー、ふわふわ玉子に甘辛のたれがかかっていて、同店の人気No.1サイドメニューとのこと。「次回は『ふわ玉丼』にもチャレンジしたいです」(吉邨さん)。

和風レトロなトイレも要チェック

なんばラーメン一座_トイレ
和風レトロなおしゃれなトイレ
なんばラーメン一座_トイレ洗面台
洗面台も落ち着いた雰囲気

『なんばラーメン一座』のトイレは和風レトロなデザインで外国人観光客に好評だそうです。ぜひ一度、立ち寄ってみてくださいね。

ラーメンを食べた後は『エディオンなんば本店』でお買い物!

なんばラーメン一座_竹林小路
こちらも外国人観光客に人気の「竹林小路」

美味しいラーメンを味わった後は「竹林小路」を通ってエスカレーターで階下へ。

『エディオンなんば本店』の1階〜8階では、調理家電や美容家電、コスメや文具などの販売のほか、1,000以上の日本のお酒が揃う『日本酒店』やインテリアとDIYの体験型コラボショップ『友安製作所 ホームDIY』、パウダールーム『e-princess』など、お買い物と様々な体験が楽しめます。

『なんばラーメン一座』に潜入してみて

最後に、吉邨さんに感想を聞きました。
「『なんばラーメン一座』は女性同士でも来やすいし、デートで利用するのもありだと思いました。通路やお店も広いのでファミリーでも楽しめそう。また、ラーメンだけじゃなくてお買い物が一緒にできるのもいいですね!そして何より、全国の有名店が一度に集まっているので、これから全店制覇していきたいと思います!」。

美味しいラーメンを食べたいときや、難波でランチに困ったときは、ぜひ一度『なんばラーメン一座』へ出かけてみてはいかがでしょうか。

2020年9月19日(土)〜10月18日(日)には「オータムフェア」も開催予定!
詳細はホームページをチェックしてくださいね。

『なんばラーメン一座』

(ナンバラーメンイチザ)
住所
大阪府大阪市中央区難波3-2-18 エディオンなんば本店9階
アクセス
OsakaMetro御堂筋線「なんば駅」より徒歩2分、南海「なんば駅」より徒歩4分、近鉄・阪神「大阪難波駅」より徒歩5分、JR「難波駅」より徒歩9分
営業時間
11:00〜23:00(L.O.22:30)
※2020年7月1日(水)〜は短縮営業で11:00〜21:30(L.O.21:00)
定休日
無休
※保守等により臨時休業する場合あり
電話番号
06-6630-6733(『エディオンなんば本店』代表)
SNS
その他情報

※『エディオンなんば本店』(1〜8階)は10:00〜21:00
※変更期間は未定のため、決まり次第随時HPにて更新


関連記事