カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【100均材料だけ】初心者でも簡単おしゃれなハーバリウムの作り方とコツ

2020.07.25

【100均材料だけ】初心者でも簡単おしゃれなハーバリウムの作り方とコツ

夏のインテリアにオススメ!納涼感のある寒色系ハーバリウムを「100均の材料だけ」で作る方法と、失敗しないコツをご紹介します。初心者の方でも簡単に作れるので、自分用やちょっとしたプレゼントにいかがですか?

ハーバリウムの作り方

作り方はとても簡単で、下記のように3ステップで仕上げることができます。

(1)ボトルを選ぶ

ボトルが大きくなれば使うオイルの量も増えるので、その辺りも考えて選ぶのがオススメです。
お酒のミニボトルのラベルを剥がして、よく乾かし、ハーバリウム作りに活用するというエコな方法もあります。
お酒のミニボトルには色つきのものもありますが、そういった色を生かすのもまたオシャレと言えるでしょう。

(2)ボトルの中に素材を入れる

ハーバリウム作りの工程

ハーバリウム用の長いピンセットがない場合でも、ボトルが短ければピンセットで代用できます。
また、花をギュウギュウに詰める場合には、菜箸などでやさしく奥に突きながら位置を調整してあげると案外うまく収まります。

(3)素材を入れたボトルに、静かにオイルを入れる

オイルは、慌てずに静かにそーっと注ぐことで、ボトルに詰めた花などの素材が動かず、最初に思い描いた通りのハーバリウムを作ることができます。

カラーオイルを使って2層のハーバリウムを作る場合は、下の層にしたいオイルを先に入れて15分ほど放置しておき、その上に、上の層にしたいオイルをゆっくりゆっくりと注いでいくだけです。

まとめ

今年の夏も暑くなりそうです。

ぜひ、ハーバリウムを手作りして体感温度にアプローチしたり、親しい友達にプレゼントしたりして夏の思い出づくりにも役立ててくださいね。

PREV
2 / 2
 

ライター

山内 良子

珍しいことや面白いこと、心理学が大好き。 日本全国を巡りながら、さまざまなジャンルの記事を執筆中。 接客改善業務や金融会社での勤務、波乱に満ちた経験なども交え、読者様の生活に役立つ情報発信を心がけています。

このライターの記事をもっと読む

関連記事