カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【連載】氷のような清涼感!「フロストガラス」作りにチャレンジ!

2020.07.10

【連載】氷のような清涼感!「フロストガラス」作りにチャレンジ!

表面が凍りついたようにみえる「フロストガラス」。夏のインテリアにぜひ取り入れたい清涼感たっぷりのアイテムです。今回は「ガラスペイント」という魔法のような塗料を使って、爽やかなフロストガラス作りにチャレンジしてみようと思います。

夏を迎えるこれからの季節にぴったりな「フロストガラス」。

白く透き通ったガラス雑貨は、涼しげなインテリア作りに欠かせないアイテムです。

そこで今回は、身の回りにあるガラス容器と「ガラスペイント」という塗料を使って、涼感たっぷりのフロストガラスを作ってみようと思います。

魔法のような塗料「ガラスペイント」

最初にご紹介するのがこちらの「ガラスペイント(曇り)」。

ガラスに直接塗るだけで、凍ったような白い半透明の塗膜を作ることができるという特殊な水性塗料です。

こちらの塗料を使って、ガラス容器をリアルなフロストガラスにリメイクしてみましょう。

塗るだけ簡単!ガラスペイントリメイク

材料として用意したのがガラスの「キャニスター」。

開口部がシンプルでネジのないタイプのものがおすすめです。

あらかじめ中性洗剤で全体をしっかりと洗い、表面に付着した油分を取り除いておきましょう。

筆や刷毛を使って、瓶の表面に「ガラスペイント(曇り)」をペイントしていきます。

使う筆や刷毛は毛量が多く柔らかなものを使うと、うまく塗ることができます。

曇り具合(磨りガラスの濃さ)は、塗り重ねる回数によって調整すればOKです。

仕上げに水で薄めた白色の塗料で表面をうっすらと着色すれば、リアルなフロストガラスが完成です。

ショットグラスやカクテルグラスもクールに大変身!

「ガラスペイント」を塗るだけで、簡単に冷たく凍ったようなフロストガラスを作ることができました。

フロストガラスの涼感アレンジ

氷のような質感のフロストガラスは、置いておくだけで涼しげな空間を演出してくれます。

容器の中に瑞々しいグリーンを添えれば、オブジェの雰囲気もグンとアップします。


フロストガラスはアンティーク雑貨との相性も抜群。

グレイッシュなアンティークカラーをより魅力的に引き立てて見せてくれます。

エレガントな清涼感で空間を美しく演出してくれるアイテムです。

まとめ

難しいと思われがちなガラスを使ったリメイクも、「ガラスペイント」を使うことでグンと手軽で身近なものになりました。

これからの季節にぴったりな、清涼感溢れるフロストガラス。

ガラスペイントを使って、フロストガラスDIYにぜひチャレンジしてみてください!


柳 美菜子

ライター

柳 美菜子

家具から雑貨まですべてを手作りし、お金をかけないナチュラル賃貸マンションライフを楽しんでいます。ハンドメイド雑貨やインテリアに関する著書も出版、また様々なメディアでも執筆しています。

このライターの記事をもっと読む

関連記事