カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【梅田】台湾・台北発!漢方×デザインの新感覚ドリンクブランド『拗不過 Niou Tea(ニャウティー)』、『阪神梅田本店』に期間限定で日本初上陸

2020.02.28

【梅田】台湾・台北発!漢方×デザインの新感覚ドリンクブランド『拗不過 Niou Tea(ニャウティー)』、『阪神梅田本店』に期間限定で日本初上陸

“ちょっと強気なエンパワーメント系漢方ドリンク”が梅田に!2/26(水)~3/10(火)の14日間、『阪神梅田本店』主催の春イベントに『拗不過 Niou Tea』が登場

Processed with MOLDIV

“WIN WIN IS SO BORING”(勝ちにいかなきゃつまらない)をモットーに、日々奮闘するすべての現代人に贈る、漢方×デザインのエンパワーメント系新感覚ドリンクブランド『拗不過 Niou Tea』。
2019年に台北松山区に誕生して以来、オシャレ感度の高い台北の人々を魅了しています。

台北松山区に昨年4月にオープンした1号店
台北松山区に昨年4月にオープンした1号店

提供しているのは、古代より受け継がれてきた伝統的な漢方食材を取り入れた、“美容にもよく元気になれる”というドリンク。
設立メンバーは、アーティストのロロ氏、音楽業界に携わるフローラ氏、そして元シェフのニコール氏の女性3人。

手間のかかる漢方を丁寧に取り入れた美しいビジュアルのドリンクはもちろん、台湾屈指のデザイン集団『Ood studio institute』のディレクションによる黒豹をアイコンにした独創的なショップデザインや、環境に配慮したパッケージを使用するなど、時代をリードするそのスタイルで、漢方が浸透している台湾の男女からも高い人気を誇る注目のブランドです。

『阪神梅田本店』の「ハッピーカスタマイズ」に日本初のPOP UP STOREがお目見え

この春、『拗不過 Niou Tea』が待望の日本初進出!
2/26(水)~3/10(火)の14日間に渡って開催される『阪神梅田本店』の春のイベント「ハッピーカスタマイズ」に参加。

今回のPOP UP STOREでは、漢方入りオリジナルドリンク5種が味わえます!

いずれもコーンシロップやフレッシュ、人工着色料香料不使用。
自然由来のナチュラルな美味しさが堪能できます。

■「龍眼黒糖(リュウガンコクトウ)ジンジャーオレ_魅惑の女神」(800円)

龍眼黒糖(リュウガンコクトウ)ジンジャーオレ_魅惑の女神 2

パープル×イエローの新食感サツマイモタピオカがたっぷり入った、日本限定販売のフレーバー。
通常4カ月で収穫されるところを、丁寧に1年かけて育てた台湾産サツマイモを使用したこだわりのタピオカをご賞味あれ。

■「雪燕(シュエユェン)黒クコレモンティー_漆黒の結晶」(800円)

雪燕黒(シュエユェン)クコレモンティー_漆黒の結晶 2

ツバメの巣と同じくらい高い効能があるといわれる「雪燕」をふんだんに使用。
あっさりとした飲み心地で、内側からスッキリ!

■「阿膠黒糖(アキョウコクトウ)タピオカミルクティー_女王様のタピオカ」(800円)

阿膠黒糖(アキョウコクトウ)タピオカミルクティー_女王様のタピオカ

皇帝のお后様たちが美しさを保つために食べていたという東阿阿膠(トンアーアキョウ)が入ったスペシャルミルクティー!

■「高麗人参キンモクセイタピオカミルク_薬草の帝王、命の源」(1,500円)

高麗人蔘キンモクセイタピオカミルク_薬草の帝王、命の源 2

古くから疲労回復、食欲不振、無気力改善などの効果が期待できると言われているほか、現代人の敵であるストレスや不眠にも効果的とされ、自律神経を整えてくれるという高麗人参を使用したドリンク。

■「仙草ゼリーオレ_仙人のチョイス」(800円)

仙草ゼリーオレ_仙人のチョイス

台湾で日常的に食されている漢方食材のひとつ「仙草」を使ったドリンク。
体の無駄な熱を取ってくれるなど、さまざまな効能が期待できるそうです!

「拗不過」とは、中国語で「今に満足せず、周りに流されることなく自分を信じる」という意味があるのだとか。
個性を大切にしながら闘う力強い男女のために作られた、漢方と現代台湾飲料をフュージョンさせた新ドリンク。

ぜひ『阪神梅田本店』へ味わいに行ってみてくださいね。

※本記事内の価格はすべて税別です

『拗不過 Niou Tea』
(ニャウティー)

住所
大阪府大阪市帰宅梅田1-13-13 阪神梅田本店
売場:1FパンワールドEVENT1
プロモーションブース:3Fウェルネスフロア ステージ3
「ハッピーカスタマイズ」イベント内
アクセス
阪神「大阪梅田駅」すぐ
営業時間
10:00~20:00、金・土10:00~21:00
定休日
期間中無休
電話番号
TEL.06-6345-1201(阪神梅田本店代表)
SNS

関連記事