カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【あびこ】『nicomimacuri』でじっくりコトコト煮込んで作ったココット料理を味わおう!

2020.01.17

【あびこ】『nicomimacuri』でじっくりコトコト煮込んで作ったココット料理を味わおう!

手間暇をかけたこだわりの煮込み料理を気軽に楽しむことができる『nicomimacuri』。じっくりと煮込まれたココット料理やパスタ、グラタンで体も心も温まってみませんか?

『nicomimacuri』の外観

Osaka Metro御堂筋線「あびこ駅」より徒歩約6分のところに『nicomimacuri(ニコミマクリ)』があります。

インパクトのある店名は名前の通り、こだわりの煮込み料理を提供されていることや、「印象に残って欲しい」という想いから、『nicomimacuri』と付けられたそうです。

スタイリッシュでシンプルな外観
シンプルでスタイリッシュな外観

大人の隠れ家のような小洒落た店内

『nicomimacuri』の内観

店内には、2人用テーブルが6つ用意されており、2人以上での利用時には、テーブルを動かすことも可能です。

カウンター席
日当たりのいいカウンター席

4人がけのカウンターも用意されているので、ひとりでも気兼ねなく利用できそうですね。

じっくり煮込んだココットランチに舌鼓♪

国産豚肉とお野菜のココット
「国産豚肉とお野菜のココット」(950円)

同店のランチにも使用されているココットは、「食事も会話も楽しみたい人のために、食事をしながら話すうちに冷めない料理を出したい」と、保温効果が高く、時間が経っても暖かい状態で食べられるココットに注目し提供されているのだとか!

ココットランチのメニューは、「国産豚肉とお野菜のココット」(950円)「じっくり煮込んだロールキャベツ」(850円)「ハンバーグとお野菜のココット」(950円)の3種類が用意されており、今回は、オーナーの松澤 健(まつざわ たける)さんオススメの「国産豚肉とお野菜のココット」をいただきました。

ランチでは他にも、パスタランチやグラタンランチなども用意されています。

具だくさんのココット
具だくさんのココット

『nicomimacuri』のココット料理は、前日に低温のオーブンで5時間じっくり煮込んでいるそうです。

一晩寝かせたカレーが美味しいように、ココット料理も前日から準備することで、味に深みが出てより美味しくなるのだとか。

前日から仕込む必要があるため、ココットランチは数量限定なので気をつけてくださいね。

ジューシーな豚肉
ほろほろとジューシーな豚肉

国産豚肉はトロトロで、デミグラスソースにも旨味がしっかり染み出し濃厚に仕上げられています。

野菜も柔らかく、ブロッコリーやタマネギ、カボチャ、ニンジン、パプリカなど、様々な野菜を摂れることも嬉しいですね。

自家製フォカッチャ

毎朝お店で作っている自家製フォカッチャは、ふわふわでココットのデミグラスソースとも相性バッチリです。

フォカッチャはストウブで炊いたライスに変更することも可能。

コーンポタージュ
トロッと濃厚で優しい甘さのコーンポタージュ
サラダ
シェリービネガーを使ったドレッシングが上品な味わいに

最後に

『nicomimacuri』のオーナー

「ご家庭ではなかなか作られない料理を気軽に楽しんでもらいたい」そんな想いから『nicomimacuri』をはじめられたオーナーさん。

そんなオーナーさんのあたたかい想いが込められた、欧風煮込みのココット料理を味わってみませんか?

●隠れ家的な雰囲気がある店が好き
●ココット料理を食べたい
●落ち着いた雰囲気でランチを楽しみたい

そんな人はぜひ『nicomimacuri』であなたにぴったりのココット料理を見つけてみてくださいね。

※本記事内の価格は全て税別です

Writer:真木 裕也

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

『nicomimacuri』
(ニコミマクリ)

住所
大阪府大阪市住吉区苅田3-16-28
アクセス
Osaka Metro御堂筋線「あびこ駅」より徒歩6分
営業時間
ランチ/11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー/18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
火曜日・不定休
SNS

関連記事