カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【淀屋橋】日本の伝統素材をトッピング!日本茶スタンド『metcha matcha(メッチャマッチャ) 淀屋橋』、10/11(金)オープン

2019.10.14

【淀屋橋】日本の伝統素材をトッピング!日本茶スタンド『metcha matcha(メッチャマッチャ) 淀屋橋』、10/11(金)オープン

日本茶本来の美味しさを楽しめる、テイクアウト専門の日本茶スタンドが淀屋橋に誕生。台湾から輸入した独自ブレンドの粉に京都宇治抹茶やほうじ茶を練り込んだ新感覚の生タピオカも味わえる!

文久元年創業、京都宇治の老舗茶問屋『北川半兵衛商店』が大切に受け継いできた宇治抹茶を使用し、“料理”というカタチを提供する宇治抹茶専門店『OMATCHA SALON(オマッチャサロン)淀屋橋』。

同店のテイクアウトブースに、10/11(金)、日本茶スタンド『metcha matcha(メッチャマッチャ)淀屋橋』がオープンしました。

『metcha matcha』オリジナルタピオカに注目!

『metcha matcha 淀屋橋』は、『OMATCHA SALON 淀屋橋』同様『北川半兵衛商店』の日本茶を使用。

宇治抹茶やほうじ茶を練りこんだ独自ブレンドのタピオカ粉を手ごねした自家製の生タピオカや、自慢の黒糖わらび餅タピオカ、白玉タピオカにこだわった、日本茶本来の美味しさが楽しめる日本茶スタンドです。

sub1

数あるドリンクメニューの中で、同店の看板商品となるのは「焦がしきな粉の黒糖ほうじ茶のみたらし団子添え」(680円)。

sub2
「焦がしきな粉の黒糖ほうじ茶のみたらし団子添え」(680円)
※タピオカは「ほうじ茶タピオカ」、「白玉タピオカ」、「黒糖わらび餅タピオカ」から選択可

独自ブレンドの生タピオカは温かくモチモチ!
表面を覆うミルクフォームの上に沖縄産黒糖ときな粉をふりかけ、カリカリに焼き上げています。

さらにその上に、和菓子の代表格・みたらし団子を大胆にオン!
スイーツでもありドリンクでもある1杯、ぜひ味わってみてください。
中のタピオカは「ほうじ茶タピオカ」、「白玉タピオカ」、「黒糖わらび餅タピオカ」から選べます。

sub3
「焦がしきな粉の黒糖抹茶のみたらし団子添え」(680円)
※タピオカは「抹茶タピオカ」、「白玉タピオカ」、「黒糖わらび餅タピオカ」から選択可

コクのある甘じょっぱさがたまらないチーズミルクフォームの乗ったドリンクも!

フレッシュチーズと生クリームをブレンドし、岩塩を加えた同店自家製のチーズミルクフォームは、甘さとしょっぱさのバランスが絶妙!
「林檎ほうじ茶チーズミルクフォーム」(黒糖わらび餅タピオカ入・600円)は、りんごの香りとほうじ茶の後味が感じられる、女性にお勧めのドリンク。

「ピーチ緑茶チーズミルクフォーム」(黒糖わらび餅タピオカ入・600円)
「ピーチ緑茶チーズミルクフォーム」(黒糖わらび餅タピオカ入・600円)

「ピーチ緑茶チーズミルクフォーム」は濃厚チーズフォームと爽やかなピーチの香り、緑茶のハーモニーが楽しめます。

その他、キュートなビジュアルのドリンクがズラリ勢ぞろい。
SNS映えも狙える美味しいドリンクスタンドへ、足を運んでみてくださいね。

「盆栽オレオ抹茶スムージー」(680円)
「盆栽オレオ抹茶スムージー」(680円)
「緑茶ピーチティー」(500円)
「緑茶ピーチティー」(500円)
「宇治抹茶白玉あんみつミルクフォーム」(800円)
「宇治抹茶白玉あんみつミルクフォーム」(800円)

※記事内の価格はすべて税別

『metcha matcha 淀屋橋』
(メッチャマッチャヨドヤバシ)

住所
大阪府大阪市中央区道修町3-5-11 OMEビル1F
『OMATCHA SALON 淀屋橋』内テイクアウトブース
アクセス
Osaka Metro御堂筋線「淀屋橋駅」徒歩2分
京阪「淀屋橋駅」徒歩3分
営業時間
11:00~23:00(L.O.22:00)
日・祝11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
無休
電話番号
06-6226-4411

関連記事