カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
コーヒーד肉どら焼き”!? 7/10(水)、京都・嵐山に自家焙煎所併設カフェ『Okaffe(オカフェ)kyoto 嵐山』誕生

2019.06.28

コーヒーד肉どら焼き”!? 7/10(水)、京都・嵐山に自家焙煎所併設カフェ『Okaffe(オカフェ)kyoto 嵐山』誕生

大人気カフェ『Okaffe kyoto』の焙煎所で、煎りたて・淹れたてのコーヒーをいただく贅沢体験! ペーパーに包んで提供してもらえるどら焼き「パンどら」は、嵐山散策のお供にもピッタリ

Okaffe-4

京都・烏丸のカフェ『Okaffe kyoto』の焙煎所が、7/10(水)、嵐山公園中ノ島地区の『朝乃家』内にオープン。
併設のカフェでは、焙煎所ならではのフレッシュなコーヒーが堪能できます。

Okaffe-2

国内外で数多くのタイトルを獲得したバリスタ・岡田章宏さんが手がける人気店

岡田章宏さん
岡田章宏さん

「2008-09年 ジャパンバリスタチャンピオンシップ」優勝、「ワールド ラテアート チャンピオンシップ 2008」3位、「ジャパン コーヒー イン グッド スピリッツ2015」3位入賞などの実績を持つバリスタ・岡田章宏さんが、2016年11月、京都・烏丸にオープンしたカフェ『Okaffe kyoto』。

今回嵐山に開店する『Okaffe kyoto 嵐山』は、カフェだけでなく『Okaffe kyoto』の焙煎所としての役割も。
岡田さんのもとで4年間、さらにドイツでも修行を積んだ山本順平さんが焙煎士を務め、さらにバリスタとしてゲストに美味しいコーヒーを提供します。

山本順平さん
山本順平さん

Okaffe-3

コーヒーに合わせるのは……どら焼き!?

「コーヒーに最も合うスイーツはどら焼きだ」という想いのもと岡田さんが考案した、パンケーキのようなどら焼き「パンどら」は、『Okaffe kyoto』の大人気メニュー。

『Okaffe kyoto 嵐山』では、定番の粒あんに加え、同店でしか味わえない限定2種も登場。

「パンどら お肉」(950円)
「パンどら お肉」(950円)

京都ポークを贅沢に使用したパテと白みそを挟んだ「パンどら お肉」(950円)と、しっかり和テイストの「パンどら お抹茶」(500円)。

「パンどら お抹茶」(500円)
「パンどら お抹茶」(500円)

山本さんが提供する煎りたて・淹れたてのコーヒーとのマリアージュを堪能してみてはいかがでしょうか。

コーヒー豆「ダンディブレンド」(225g、豆/粉、各1,300円)や、バラマキ土産にもピッタリのドリップバッグ「ダンディ ボックス」(5パック・950円)など、同店オリジナルグッズも豊富に用意。

Okaffe-5

嵐山のシンボル的存在『渡月橋』から歩いて約30秒という好ロケーションの『Okaffe kyoto 嵐山』。
嵐山散策の際、ぜひ立ち寄ってみてください!

『Okaffe kyoto 嵐山』
(オカフェキョウトアラシヤマ)

住所
京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町官有地朝乃家内
アクセス
阪急「嵐山駅」徒歩5分
営業時間
10:00~17:00
定休日
無休
電話番号

関連記事