カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
「現金持っていますか? 老後どうしますか? 老後破綻を回避せよ!」無料マネーセミナー開催!

2018.03.30

「現金持っていますか? 老後どうしますか? 老後破綻を回避せよ!」無料マネーセミナー開催!

「老後のための資産づくり」をテーマに、老後に備えた資産づくりに役立つ知識&情報を得られるセミナーを開催。参加者は、20年後、30年後の未来で“老後破綻”を回避するための方法を学びに!

money_s01

講師紹介

money_s02

講師は、「みんなに豊かになってもらいたい」という想いからセミナーを開催した福壽(ふくじゅ)先生。

知っている? ゆとりある老後を送るために必要な金額

money_s03

ゆとりある老後を送るためには月々の収入が夫婦でどれくらい必要なのかなど、クイズを交えながらわかりやく説明してくれました。

国民年金(基礎年金)や厚生年金だけで老後は過ごせる?

money_s04

実際に支給されている年金の金額や夫婦2人の想定支給額(モデル年金)を具体的に教えてもらい、足りない場合はどう補うのかをポイントにセミナーの本題へ突入!

自分の未来を書き出す

money_s05

福壽先生が用意してくれた将来のプラン表に、自分の未来を書き出すことに。

自分の未来の在り方を、よりリアルに想像して書くことが大切なのだとか。

老後の対策について

money_s06

プラン表に書いた、“老後がスタート”するときに必要だと思う自分の貯蓄額を聞いていくことに。

3,000万円と書いた人もいれば、9,000万円と書く人も。1人ひとり考え方や環境が異なるので、必要な貯蓄額も幅広かったよ。

“自分以外”でお金を殖やす方法

money_s07

「お金持ちがなぜお金持ちでいられるのか?」という疑問に、福壽先生がそのヒミツを教えてくれました。

また、資産運用や利子所得など、自分の給与収入以外での収入を得る方法についても触れて、「労働には限りがある、だからお金に働いてもらう」という先生の言葉が印象的でした!

お金のストックとフロー

money_s08

一般的にフローとは出入りするお金(給料や支出)、ストックとは資産(貯金など)のこと。

ストックの運用方法は株式・不動産投資、副業など多岐にわたり、“ストックをいかに活用できるか”が豊かな老後を迎える鍵に。その一つの例として株式投資について説明をしてくれました。

お金とのつきあい方

money_s09

続いてパソコンを使ってプラン表のシミュレーションも見ることに。とてもわかりやすく、画面にみんなも釘付けになっていたよ。

見える化することの必要性を感じた参加者。

知識を蓄える

money_s10

資産運用をはじめる場合、「ルールは自分で作ること」と福壽先生。

知識がないから難しいと感じるだけで、自分で正しい知識を身につけたり、知識を持った人に相談したり……まずはわからないことを明確にして理解できるようになることが大事で、“老後破綻”を回避する方法を知る機会となったセミナーでした。

ご参加いただきましてありがとうございました。

【Event Data】
ジャンル:マネー
エリア:西梅田
開催日:2018年7月25日(水)

今回のイベントの感想

参加者からイベントの感想をいただきました!

  • 「わかりやすく説明していただけたのがよかったです」(F・30歳)
  • 「どういう人生を歩みたいかによって手段が変わるというお話がとても印象的でした!!」(M・30歳)
  • 「お金を殖やす方法が理解できた」(M・28歳)
  • 「個人的に色々考えている時期なので、とても勉強になりました!」(O・38歳)
  • 「豊かな老後を送るために、お金の使い方を考えるいい機会になった」(T・35歳)

関連記事