カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
上本町で、涙腺を刺激する台湾烏龍茶を。

2014.06.13

上本町で、涙腺を刺激する台湾烏龍茶を。

こんばんは。朝酒だー!昼酒だー!夜酒だー!うおー!とか言いながらも、ほんとうはお茶だって大好き。サイトウです。お待たせしました。今日はお酒が飲めない人にも役立つ情報を。今年5月に、上本町に台湾烏龍茶専門店がオープンしたという情報を入手していたのですが、 なかなかお邪魔することができず……悶々先日、やっと!行ってまいりました。1人で。泣いてないですよ。

こんばんは。

朝酒だー!
昼酒だー!
夜酒だー!
うおー!

とか言いながらも、
ほんとうはお茶だって大好き。

サイトウです。

お待たせしました。
今日はお酒が飲めない人にも役立つ情報を。

今年5月に、上本町に
台湾烏龍茶専門店がオープンしたという情報を
入手していたのですが、

なかなかお邪魔することができず……

悶々
先日、やっと!
行ってまいりました。
1人で。
泣いてないですよ。

最寄駅から歩いて4~5分でしょうか。
最寄駅から歩いて4~5分でしょうか。
レトロなビルの
レトロなビルの
3Fです
3Fです
♡
♡♡
♡♡

写真 2014-06-11 16 32 23

台湾人のパパさんと、
日本人のママさんによる
ほんわかした雰囲気のお店です。

店内には、かわいらしい茶器がたくさん。

写真 2014-06-11 16 34 24

写真 2014-06-11 16 34 44

写真 2014-06-11 16 35 07

写真 2014-06-11 16 35 32

写真 2014-06-11 16 35 51
あまりのかわいさに、ジロジロと見入るサイトウ。

イヤな顔ひとつせず、たくさん説明してくれるパパさん。

スミマセン……

メニュー
メニュー

実際にパパさんが台湾の山道をバイクで約1500kmも走り、
お茶農家さんを何十軒も訪ね歩いて
ほんとうに美味しい!と思うお茶だけを仕入れていらっしゃいます。

サイトウは、せっかくなので
パパさんが阿里山山脈の山奥で買い付けたという
「阿里山最高級高山茶」をオーダー。

台湾でもなかなか飲めない、高級なお茶なんだそうです。

写真 2014-06-11 16 36 29

写真 2014-06-11 16 36 54

写真 2014-06-11 16 37 21

写真 2014-06-11 16 37 50

少し値は張るけれど、
芳醇な香りにまず身悶え。

さらに、何杯飲んでも、味が劣らない。
長~く楽しめるお茶なんです。

しかも、このお茶、
先日の品評会で一等賞を受賞されたそうなのです。

小吃のメニューは、気まぐれです。

写真 2014-06-11 16 38 19

これは、台湾チマキ。
ママさんの手作りなんですよ。

竹の皮で包んで蒸していらっしゃるので
笹の葉のチマキとは比べ物にならないくらいいい香り。

わたし、台湾で何度もチマキを食べたことがありますが、
ママさんの作ったチマキがBEST OF BEST。

お世辞抜きで。いやマジで。
台湾小吃を食べ慣れている人も納得の味だと思います。

写真 2014-06-11 16 38 43

餅米なので、どどーん!とお腹にたまります。
ぜひ空腹で行きましょうー。

パパさんとママさんの夫婦漫才のような掛け合いも
最高に癒されます。

お二人とゆっくり台湾トークをして
美味しいお茶と台湾チマキをいただいて。

いいお店に出会えたな~、と
ちょっと感動してしまいました。

少し(いや、かなり)疲れ気味だった心が、
ゆっくり体温を取り戻したというか。

こちらのお店では、
不定期で「台湾茶の淹れ方講習会」なども
開催されています。

台湾が好きな人。

お茶が好きな人。

お話が好きな人。

小吃が好きな人。
ほんとうは誰にも教えたくないんだけど。

こちらはほんまに、オススメです。

私も何度でも行きたいです。

■台湾烏龍茶 深泉
大阪市天王寺区上本町6-8-9 上七ビル3F
営業時間:13時~19時(変動あり)
水曜定休
地下鉄「谷町九丁目駅」、近鉄「大阪上本町駅」徒歩5分

---

昨晩、弊社営業のU原からLINEが。

コラムに登場したくて仕方ないのだとか。

【出演にあたっての希望】

■社内に波紋を起こさないスマートな形

■読者の心に強烈な傷跡をつける

ほほぅ
わかりました

これでどうでしょう。

100万年早いぞ U原
100万年早いぞ U原

読んだ人よりU原の心に傷跡を残す サディスティック☆サイトウ拝

●———————————–●
Follow me!
【Facebook】
https://www.facebook.com/pukuma.jp
【Twitter】
https://twitter.com/PukumaJp
●———————————–●


関連記事