カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
我が家に曲げわっぱのお弁当箱がやってきた。

2014.08.04

我が家に曲げわっぱのお弁当箱がやってきた。

こんばんは。今日は新しい週の始まり月曜日。フレッシュな気持ちで買ったばかりの新品パンストを開封し、右足を入れようとした瞬間に伝線した、サイトウです。会社休もうかと思った なんなんすかね、あれ。開封して30秒以内に伝線したら無料交換とかそういうシステムほしいすわ。もしくは「生足はビジネスマナー的にNG」って決めたヤツに「パンスト手当」を請求したい---あれも欲しい。これも欲しい。煩悩にまみれたサイトウでございますが、もう1年以上も買おうかどうしようか…と悩み続けているものがありました。日本製の曲げわっぱのお弁当箱です。

こんばんは。

 

 

 

 

 

今日は新しい週の始まり月曜日。

 

 

 

 

 

フレッシュな気持ちで買ったばかりの新品パンストを開封し、
右足を入れようとした瞬間に伝線した、サイトウです。

 

 

 

 

 

 

会社休もうかと思った

 

 

 

 

 

なんなんすかね、あれ。
開封して30秒以内に伝線したら
無料交換とかそういうシステムほしいすわ。

 

 

もしくは「生足はビジネスマナー的にNG」って決めたヤツに
「パンスト手当」を請求したい

 

 

 

---

 

 

 

 

 

あれも欲しい。
これも欲しい。

 

 

 

煩悩にまみれたサイトウでございますが、
もう1年以上も買おうかどうしようか…と
悩み続けているものがありました。

 

 

 

 

日本製の曲げわっぱのお弁当箱です。

 

 

 

なぜ曲げわっぱのお弁当箱が欲しかったかというと、
このお弁当箱に詰めると、格段にお弁当が美味しい(らしい)から。

 

 

プラスチック容器のように熱気がこもったりせず、
お弁当箱自体が水分をほどよく吸収してくれる(らしい)。

 

 

 

すなわち、おかずも傷みにくく、
ご飯は冷えても固くなりにくい(らしい)。

 

 

 

 

あと、どんだけマズそうなサイトウの手料理も
曲げわっぱに詰めたら(比較的)美味しそうに見える(と思う)。

 

 

 

 

 

 

でも…

 

 

 

 

今や100円ショップでも立派なお弁当箱が買える時代に、
私の欲しい曲げわっぱは約8000円。

 

 

 

100円ショップのお弁当箱が80個買えます。
買わんけど。

 

 

 

 

 

ということで、二の足を踏んでおりましたら……

 

 

 

 

先日、友達が「遅くなったけどー」って
誕生日プレゼントに
欲しかった日本製曲げわっぱをくれたんです!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

なぜ!?

 

 

なぜ私が欲しかったものがわかるの!?

 

 

私のAmazonのウイッシュリストとか盗み見してるの!?!?

 

 

やりかねん!怖い!

 


モノをもらった人間の発言とは思えない

 

 

 

 

 

本日、さっそく曲げわっぱデビューを果たしました。

 

 

ドギャーン
ドギャーン

 

 

 

 

どうですか、このセンスの欠片もない料理たちだって
曲げわっぱに詰めたらなんとなく美味しそうに見えませんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、早弁したい気持ちをギリギリ抑えつつ、
お昼休みに曲げわっぱをパカッと開けたら…

 

 

 

 

 

ほのかに天然杉のいい香り♡

 

 

 

 

そして、冷たくなったご飯も固くなくふっくら。
おかずも腐ってなーい(当然)。

 

 

 

 

 

正しくお手入れすれば、
十年も二十年も使えるそうです。

 

 

 

 

絶対大切にします!

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな曲げわっぱデビューのお供はコレ。

 

 

 

火曜サスペンス劇場のジングルに乗せてご覧下さい。

 

 

 

 

 

テテテテ
テテテテ

 

 

 

 

テテテ
テテテ

 

 

 

テーレー
テーレー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同僚に「賞味期限1カ月過ぎてるしじみの味噌汁ってイケルかな」って聞いたら

 

 

 

 

 

「ニオってみて大丈夫だったらイケルでしょ」と返されました。

 

 

 

 

今んとこ無事 サイトウ拝

 

 

 

 

 

 

 

●———————————–●
Follow me!
【Facebook】
https://www.facebook.com/pukuma.jp
【Twitter】
https://twitter.com/PukumaJp
●———————————–●


関連記事