• 体験レポート おけいこ・レッスン・スクール
  • 更新日 2015年05月15日

“着物美人”に変身! 大阪谷町空堀の風情あふれる邸宅で着付けを学べる『装和きもの学院』!

souwakimono_main
Amodel
私が体験しました!

読者モデル 片田恵美(かただめぐみ) さん

「祖母が自分で着付けているのを見て憧れていました。私も自分で着物が着付けられる女性になりたいけれど、難しいかな……と思って諦めていたので、体験がとても楽しみです!」

今回体験したレッスン&クーポン
「1回完結!着付け体験レッスン」

体験レポートスタート!

地下鉄「松屋町駅」すぐ。情緒あふれる邸宅で着付けが学べると女性に人気の『装和きもの学院』で、 読者モデルの片田恵美(めぐみ)さんが「1日完結!着付け体験レッスン」で行う体験の内容を、今回は特別に個別で教えてもらったよ。

 

Areport1_raiten

駅を降りてすぐの階段をあがると、凛とした佇まいの邸宅が現れる。

門をくぐって、二階に続く階段をのぼる。大きな広間に、靴を脱いであがる。

受付終了後、教室に入って、笑顔と佇まいが素敵な先生と挨拶をすませ、いよいよレッスンスタート!

 

Areport2_eri

着付けに必要なものは全て教室で準備してくれるので、手ぶらで通えるのが嬉しい。

まずは、衿芯(えりしん)を長襦袢(ながじゅばん)の衿に通して準備完了。

 

足袋を履いて、裾除け(すそよけ)、肌襦袢(はだじゅばん)をつけたら、補正へ。

「ウエストやデコルテラインの凹みを、タオルや綿などを使って埋めていきましょう。着物は寸胴をつくるように意識して補正するとキレイな着姿が出来上がりますよ」(頼政先生)

 

report4_haoru2

 

長襦袢(ながじゅばん)を着たら、着物を羽織って丈や幅を合わせていく。

「着物を羽織っただけで、なんだか気持ちも引き締まる気がします」(片田さん)

 

Areport5_haori

 

初めてだと難しい下前・上前の合わせ方も、手の位置から丁寧に先生が教えてくれるから安心。

胸紐を胸下の位置で結び、衿元を確認して、お端折り(おはしょり)を鏡を見ながら整えていく。

 

「背中のしわをしっかりと伸ばし、脇の部分をきれいに整えることがポイントです」(頼政先生)

 

Areport6_dateobi

最後に伊達締めをキュッと結んで固定する。

 

Areport7_obimae

 

そして、半巾帯(はんはばおび)を使ってリボンの形をつくっていく。

経験者や希望者は、名古屋帯の結び方を教えてもらえるよ。

「実際、難しいと思っていた帯の結び方も、先生が手順を追って説明して下さるので、

想像していたより簡単!」(片田さん)

 

 

Areport8_obiushiro

 

前で作った帯を後ろへ回して整えていく。

 

Areport9_kansei

 

帯締めを結んだら、鏡を見ながら着姿をチェックして、細かな部分を整えていく。

「ピンクは、普段の洋服にあまり取り入れない色なので、少し照れくさいです」(片田さん)

「肌が白くていらっしゃるから、お顔が映えて、とてもよくお似合いですよ」(頼政先生)

「なんだか、違う私が発見できて、嬉しいです」(片田さん)

 

Areport10_kansei2

 

アットホームな雰囲気で行われる授業。気づいたら、2時間も経たない間に着付けが完成したよ。

邸宅を取り囲むように配置された廊下には、波打った水面の様な大きなガラス窓が連なり、そこから射し込む優しい光に包まれて、幸せなひと時を過ごすことができる。

一昔前にタイムスリップしたような、どこにいても絵になるレトロな教室で着付けを学べるのが嬉しい。

「先生が細かいところまで教えてくださったので、思っていた以上にスムーズに着物を着付けることができました」(片田さん)

体験を終えて♪
Ataikengo

「自分で着付けるのは初めてだったので、私でも出来るのか不安でしたが、先生がわかりやすく優しく教えてくださるので、すんなり着ることが出来ました。着物を着ると心と背筋がピンと引き締まります。雰囲気のいい邸宅でのレッスンは心地よく、プチトリップした気分になりました。手ぶらで通えるのも魅力的です」(片田さん)

「レッスン時間が余れば、着物姿で教室周辺を散策することも可能ですよ。わからないことがあれば、気軽に何でも聞いてくださいね」(頼政先生)

今回体験したレッスン&クーポン&クーポン
「1回完結!着付け体験レッスン」120分1,000円→無料

※初回のみ
※着物は貸し出し無料
※自由予約制
※前日迄に要予約
※詳細は問い合わせを
※「Pretty Onlineを見た」と予約

有効期限2015年12月31日

クーポン

今回の担当スタッフ

Astaff2

着付け教室講師

頼政 恵美子 さん よりまさ えみこ

(総長)

「日本の伝統文化である着物を楽しんで貰いたい」

『装和きもの学院』の 総長をつとめ、美しい着物の着こなしだけではなく、
帯、小物が持つ格式とコーディネートの仕方、TPOにあわせた着付けを指導。
挨拶の仕方や立ち振る舞いなど、着物に関するエキスパートとして活躍中。


厚生労働省認定(財)全日本和装コンサルタント協会社内検定審査委員
国家検定 着付け職種技能検定検定委員
特定非営利活動法人 和文化伝承協会 理事長

お店情報

Atenpo2

着付け教室 松屋町

装和きもの学院

「松屋町駅」から徒歩1分。凛とした佇まいと開放感あふれる旧宮家の別邸で、着物の着付けと和のお稽古事が学べる同教室。古き良き心落ち着く建物で、日本の伝統文化である着物を多くの人に楽しんでもらいたい、そして伝え残していきたいという思いで運営。
本格的な着付教室をはじめ、和文化に関する様々なイベント、着物レンタル、和装ブライダル撮影もあり。

住所 大阪市中央区谷町6-17-43『練』2F
アクセス 地下鉄「松屋町駅」3番出口徒歩1分
電話番号 06-6762-3589
営業時間 11時〜20時
定休日 水定休
URL http://www.wabunka.or.jp/sowa
その他情報 Email/sowa@wabunka.or.jp
オンライン限定プレゼント