結婚・恋愛

2019年06月22日

目指すは2回目のデート!女性が初めてのデートで心がけたいこと3選

女性が初デートで気を付けなければならないのはどんなことでしょうか?服装やメイクももちろんですが、実はもっと大切なことがあるんです!今回は女性が初デートで心がけたいことを3つ紹介します。

3_love
初めてのデートといえば、あなたならどんなことに気を付けますか? 着ていく服やメイクも大切ですが、それよりも大切なことがあります。では、初めてのデートでは一体どんなことを心がけると良いのでしょうか?

今日は、女性が初デートで心がけたいことを3つ紹介します。「絶対2回目のデートにつなげたい!」と思う女性は、ぜひ参考にしてみてください。

初デートではイメージを保つことが大切

初めてのデートでは、彼があなたに抱いているイメージを極度に壊さないよう注意しましょう。

たとえば、「初対面のときはフェミニンな印象だったのに、初デートの日はロックなファッションになっている」「いつもニコニコしているのに、初デートの日はあまり笑わない」といったギャップを感じると、相手の男性は戸惑います。

彼の知らない面を見せたくなる気持ちも分かりますが、そういった面は少しずつ時間をかけて見せていくのがオススメです。

そもそも、彼があなたをデートに誘ってくれたのは、あなたのイメージに好感を持ったからだと考えられます。初デートでは、彼が知っているあなたの姿を見せましょう。

彼にとっての「当たり前」を気にしてみて

彼とのデートが初めてということは、まだお互いに知らない部分がたくさんあるということですよね。

ある程度の年齢になると、自分の中で「こうすべきだ」と決めつけていることが1つや2つはあります。

たとえば、
お水を取ってくるのは男性
食事を取り分けるのは女性
お会計は男性が払うもの
などと、あなたの中で「これが当たり前」と思っていることはありませんか?

実は、その考え方は人によって違います。

あなたが良かれと思って行動に移したことを、もしかしたら彼は「俺がしてあげたかったな」と思うかもしれません。

また、反対に「思ったより気が利かない人だな」と思われてしまう可能性もあります。

価値観は人それぞれですし、その価値観に正解や不正解はありません。初めてのデートでは、彼が何を女性にしてもらいたくて、何を女性にしてあげたいタイプなのかを少し気にしてみてください。

具体的には、何でも勝手にするのではなく、「お水、取ってくるね」「これ取り分けていい?」と1つ1つ確認してみるのがオススメです。声をかけたときに「俺がするからいいよ」と彼が言うなら、それは彼にとって「これは男の仕事だ」と思っていることなのかもしれません。

少し大げさに喜んで見せよう

これは初めてのデートに限った話ではありませんが、とくに初めてのデートではあなたが喜んでいることを少し大げさに伝えることも大切です。

男性は女性の気持ちを察するのが苦手なため、言葉には出さなくても意外と心の中に不安を抱えています。

そんな彼の不安を取り除くためにも、
「このお店すごくステキ」
「おいしい~!」
「今日は楽しかった♪」
といった感想を、その都度、ストレートに伝えましょう。

あなたの笑顔を見ると彼は「誘って良かったな」と思いますし、そう思うことで「また次も誘おう」と思ってもらえます。

先日、山里 亮太さんと蒼井 優さんとの結婚会見でも、山里さんが「初めて食事をしたときに蒼井さんがすごく楽しそうにしてくれた」と話していましたね。

女性が喜ぶと、男性はそれだけで自信を持てるのです。

もし面と向かって言えなかったら、家に帰ってからでもOK! LINEや電話を使って、「今日は会えて良かった」「ステキなお店を予約してくれてありがとう」と少し大げさに喜んで見せてください。きっと彼も喜んでくれますよ。

目指すは2回目のデートに誘われること

今日は、女性が初デートで心がけたいことを3つ紹介しました。

初めてのデートで「何か思ってた子と違う」「この子とは付き合えない」などと彼に思われてしまうと、次のデートに誘ってもらえなくなってしまう可能性があります。あくまで初デートはお互いの好意を確認し合う第一段階と考え、次の段階として2回目のデートに誘ってもらうことを目指しましょう。

Writer:永瀬なみ
Illust:5884.

カテゴリー:結婚・恋愛

公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント