ファッション

2019年05月26日

オンタイムに着るTシャツ!スカートもパンツもサマージャケットでオフィスカジュアルに

カジュアルな印象が強いTシャツも、ジャケットと合わせれば営業などお仕事シーンにもぴったり!きちんと感がほしいけど、夏場も快適に過ごしたいという働く女性にオススメしたい、ジャケット×Tシャツのキレイめコーデについてご紹介します。

bote-tshirtjacket-eye

汗ばむ季節でも、避けて通れないのがジャケット必須の日。
営業や打ち合わせなどの仕事に集中したいけれど、ジャケットが蒸れて困っていませんか。
トップスをTシャツにするだけで、着心地が快適になるかもしれません♪

とはいえ、オフタイムのイメージが強いTシャツ。オフィスでどうやって着こなせば良いのか不安になりますよね。

そこで今回はサマージャケットを使ったオフィスカジュアルをご紹介。
夏をさわやかに着こなす“パンツルック”と“スカートルック”に分けて、素敵に着こなすコーデテクニックも解説いたします。

ハンサムなパンツルックをTシャツとジャケットで着こなす

シンプルな営業スタイルはカラーパンプスでアクセントを

Tシャツとジャケットをホワイトカラーでまとめたパンツルック

Tシャツとジャケットをホワイトカラーでまとめたパンツルック。
爽やかな色の統一感が、重苦しくなりやすいジャケットも軽快に。

さらに8分丈のパンツをチョイスし足首を見せることで、軽やかな印象に仕上げています。
そんな軽妙なコーデに、スエードのパンプスとクロコのベルトのほどよい重厚感で全身を引き締めて。

グレーベースのグラデーションでつくるオフィスカジュアル

グレーベースのグラデーションでつくるオフィスカジュアル

一見よくあるパンツスーツスタイルに見えて、さりげなくオシャレ感が漂う装い。
首元が小さめのフレンチスリーブTシャツが、モードなこなれ感を底上げしています。

シンプルTシャツでも“技ありデザイン”にすると、一歩抜き出たオシャレコーデが完成!
あなたらしい素敵なTシャツに出会えたら、さっそく試してみたいコーデテクニックですね♪

カジュアルなロゴTにジャケットを合わせてキレイめお仕事仕様に格上げ!

カジュアルなロゴTにジャケットを合わせてキレイめお仕事コーデ

好感度の高いネイビーカラーのジャケットは、初対面の方に会う日など、ビジネスシーンで頼れるアイテム。
夏らしく着こなせたら、お仕事がもっと楽しくなりそうですよね!

そこでジャケット以外を涼し気なカラーでまとめて、ジャケットのネイビーカラーをアクセントカラー使いにするテクニックがオススメ。
ブルーやホワイトなど涼し気なカラーを使うだけで、夏らしい季節感が作れます。

涼し気なホワイトカラーをベースにしたクールなパンツルック

涼し気なホワイトカラーをベースにしたクールなパンツルック

グレーカラーと、ピュアホワイト、オフホワイトなど明るい色でグラデーションしたパンツルック。
夏の日差しを味方にするライトカラーは、着る人に華やかな存在感を作ってくれます。

また無地のTシャツコーデでは、繊細なアクセサリーもきちんと見せてくれる影の立役者。
ネックレスを添えて、ジャケットコーデにレディな表情を忍ばせて。

凛としたスカートルックはTシャツとジャケットで作れる

女性らしいノーカラージャケットを使ったお仕事コーデ

女性らしいノーカラージャケットを使ったお仕事コーデ

ノーカラーのジャケットと鎖骨を覗かせるUネックのTシャツを合わせ、胸元をすっきりさせたスカートルック。
可憐なプリーツスカートの揺らめきを、邪魔しないタイトなジャケットコーデはセンスの見せ所です。

仕事は“きちんと優雅に取り組む”。
そんな美しい人にぴったりな装いです。

グレー×ブラウンのフェミニンなジャケットスタイル

グレー×ブラウンのフェミニンなジャケットスタイル

オレンジ系ブラウンカラーが、落ち着きをキープしつつも、ジャケットから覗くカラーアクセントに。
淡い色のジャケットとスカートを、バランス良く引き締めます。

またTシャツのVネックは少し深め。
胸元で抜け感を作るコーデテクニックは、全身を華奢なイメージにしてくれます。

ジャケットの着こなしが、なぜかガッシリとしてしまう方はトライしてみて!

ビッグTシャツもキレイめジャケットでカジュアルアップ

ビッグTシャツをタイトスカートにボトムインした、ジャケットスタイル

ビッグTシャツをタイトスカートにボトムインした、ジャケットスタイル。
人と会う事が多い一日に丁度良い、潔いほどシンプルシックな着こなしです。

飾りたてない装いだからこそ、アイテムの一つ一つが作るシルエットにこだわりを見せて。
腰からすらりと落ちるスカートと、肩からしなやかに沿うジャケットシルエットがあか抜けコーデの秘訣です。

Tシャツのさらっとした着心地の良さをオンタイムに取り入れよう

コーデ次第で、クレバーな雰囲気に着こなせるTシャツ。
ジャケットに合わせて、色や素材をチョイスすると、着こなした時の印象も大きく変わります。
自分好みのイメージ着こなし、夏も快適にビジネスライフを楽しんで!

  • ●この記事を書いたのは
  • ボーテロゴ
  • 『 bo-te(ボーテ)編集部 』
    『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

カテゴリー:ファッション

▼応募締切▼
[1]は7/8(月)、[2]は7/17(水)

ベルメゾン マネーセミナー開催「もうお金に振り回されない!貯蓄&保険をコントロール!」
公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント