【2019年4月台湾1人旅⑨】『莉莉水果店』は台南の超人気老舗フルーツパーラー。

こんにちは。

先日行ったコンビニのレジにベテラン女性店員さんがいらしたのですが、
名札に鳥羽一郎さんのプリクラが貼ってあって、めちゃくちゃ二度見しました。

いくつになっても女性は乙女。サイトウです。

もしかしたら山川豊さん(実弟)だったかもしれません


【2019年4月台湾1人旅】BACK NUMBER >>

台南といえば、やっぱりフルーツは外せないですよね。
想像以上におもしろかった『台南司法博物館』を後にして、徒歩数分の『莉莉水果店』へ。
お昼ご飯はここのマンゴーかき氷と決めていました!

えー?かき氷が昼飯がわり?と怪訝な顔をされた方もおられることでしょう。

ここのかき氷は、ボリュームハンパないんです。

でも1人旅の運命(さだめ)。
誰かとシェアすることはできません。

1人でまんぷくになるまでいただきますよ!

道中の小学校、中学校。

2-3-2

2-3-1
立派だなぁ。
素敵だなぁ。

美味しい!安い!フルーツ天国・台南に来たら旬の果物は必食!

『莉莉水果店』に到着。

2-3-3

台南って緑が豊かでいいですね。

2-3-4

1947年創業と書かれています。
老舗ー!

日本のガイドブックなどにもよく載っているので、日本人も多いかな?と思っていましたが、日本人は私だけのようでした。
ただ、欧米や韓国からの観光客も多く、やはり世界的に有名なお店なのでしょうね。

2-3-5

店頭には、贈答用の美味しそうなフルーツがズラッと並んでいます。

2-3-6

店先がイートインスペース。
写真では、団体さんが帰った直後だったので空席がありますが、常に結構な混雑ぶりでした。

『莉莉水果店』のメニューと注文方法

メニューは、贈答用フルーツの横に置いてあります。
欲しいメニューの横に数を書き込んで、カウンターのお父さんにお渡しして、先に会計をします。

2-3-7

日本語メニュー、英語メニューはありません。
日本人は漢字を使う民族なので、なんとなくわかりますが、欧米の方にはキツイでしょうね…。

すごいメニューの数です。
値段の横に「☆」と書かれているのがお店のお勧めメニューです。

サイトウが注文したのは、かき氷の中で一番高額なキングオブかき氷。
「芒果牛乳冰」(180元≒630円)です。メニューでいうたら右下ね。

注文して待つこと約5分、運ばれて来たるはキングの名にふさわしいボリューム!
これ、日本で食べようと思ったら倍近くしそう。

2-3-8

2-3-9

橙の巨塔

他のお客さんも「あのジャパニーズ、1人で食うつもりだぜ……ソー クレイジー……」という顔でジッと見てくるほどの迫力。
お皿というかもはや横綱昇進のときの盃みたいな(言いすぎた)。
大きさがわかりにくくてスミマセン。
スプーンはカレースプーン(大)です。

最近は日本でも味付き氷をフワフワに削ったかき氷が人気ですが、
『莉莉水果店』のかき氷は昔懐かしのジャリジャリ氷。

その上にはネットリ甘いマンゴーをこれでもか!と乗せ、さらにドライマンゴーをトッピング。

2-3-10

半分ほど食べたら、添えられたレモンを絞って。
練乳ソースの濃厚系から、さっぱり系に見事な味変を遂げます。

ドライマンゴーはムッチリとした食感で、これまた美味しいの。

通常は3人ほどでシェアする大迫力のかき氷を昼飯がわりに1人でペロリとたいらげました。

PPP(PonPonPain)になるかと思いましたが、全然平気。

サイトウの胃壁は、東洋一の鉄壁なのです。

『莉莉水果店』

■台南市中西區府前路一段199號
■TEL.06-213-7522
■11:00~22:30
■月曜定休
http://www.lilyfruit.com.tw/(中文)

【2019年4月台湾1人旅】BACK NUMBER >>

公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント