【2019年1月台湾1人旅⑬】似てるようでやっぱり違う。台湾のコンビニは楽しい。セブンイレブン編。

こんにちは。

ドラマ『3年A組』で、どうしようもなくワルかった奴が担任の説教一発で改心すんの、ほんまわからん、サイトウです。

ていう話を友達にしたら「オバハンを視聴者ターゲットにしてるドラマちゃうやろ」と一蹴された。ああ!納得!合点!膝ポン!

【2019年1月台湾1人旅】BACK NUMBER >>

引き続きコンビニネタを。
前回は『ファミリーマート』、今回は『セブンイレブン』です。

日本に買って帰ったのはこの4つ。

2-8-1

実は今回の旅行で、どうしても欲しくて
そこらじゅうのスーパーやコンビニを探し回っていたものがあります。

でもなかなか見つけられなくて、諦めかけたとき、ラスト1軒…と入店してみた『セブンイレブン』で発見しました。
ドリカムの10,000回アカンくても10,001回目にイケるかもしれへんで~的な歌を思い出しました。
そんないいもんちゃう

それが、昨年秋に「期間限定」で発売された台湾限定のプリングルスです。

2-8-2

本当は2種類(鹹酥雞〈台湾唐揚げ〉味・油蔥肉燥〈ネギ風味の肉そぼろ〉味)あるのですが、油蔥肉燥味しか発見できず。
どちらかというと鹹酥雞味のほうが食べたかったんだけど、販売終了したんかなぁ。
悔しくて油蔥肉燥味を2本買ったったわ。

2-8-3

封を開けると、香りがまさしく油蔥肉燥。
香りだけで白飯イケる感じ。

もちろん味もちゃんと油蔥肉燥で、めっちゃ好き!
2本買っといて良かった。
たまに正しい判断をする自分を褒めたい。

 

2-8-4

そして、これはデザインがあまりにも可愛くて、突発的に3袋ワシ掴んでレジに持っていったドライフルーツ。

最近サイトウはドライフルーツが大好きでして、原稿書きながらドライフルーツを貪り食っています。
ファミマの「まるごとドライオレンジ」は神が作りたもうた、いや、神が乾かしたもうた至高の果物ですよ。
だから今回購入した3袋のドライフルーツも、誰にも渡しません。

購入したのはマンゴー、いちご、パイナップル。
いずれも台湾産のものです(高ポイント)。
「全素(ベジタリアン)」マークつき!
サイトウは肉も魚もなんでもいただきますが、「全素」って書かれてると、意識高い系気分!
原料は果物と砂糖のみ(パイナップルには+塩)の安心さ。

2-8-9 2-8-10

2-8-7 2-8-8

2-8-5 2-8-6

フルーツは、しっかりドライというより「セミドライよりちょっぴりウェッティ寄りのドライ加減」
伝わりにくいわ

そのままいただいたり、細かく切ってヨーグルトに混ぜて食べたりしています。
とくにマンゴー、やっばい美味さ。
台湾らしくて可愛いパッケージなので、お土産にしても喜ばれそう。

ただし、がっつり値段書いてあります。
マンゴー45元≒158円、いちご45元≒158円、パイナップル35元≒123円。
安い。

【2019年1月台湾1人旅】BACK NUMBER >>

PrettyOnlineユーザーアンケート実施中
公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント