ファッション

2019年12月22日

《ホームパーティー》のコーデにもう迷わない!リラックス&トレンドを押さえて楽しい年末を

女子の間でクリスマスや忘年会など、お家で友人と気楽に楽しめるホームパーティー。そこで、この記事ではお家女子会で定番のホームパーティーの内容と、楽しい思い出にぴったりな服装をご紹介。リラックス出来て大人可愛い着こなしのアイデアを見つけましょう♪

bote105-homeparty-eye

外は冷えるし、お財布の中身も厳しい……。
そんな日は気のおけない友人と、お金をかけずにホームパーティーをしませんか?
美味しい料理を囲んで、おしゃべり出来れば元気が出てくるかも♪

そして、せっかくのパーティーなら可愛くオシャレして集まりましょう!
この記事では美味しくて盛り上がる簡単パーティーメニューと共に、年末のホームパーティーで着こなしたい服装のアイデアを紹介します。

《鍋パーティー》しゃぶしゃぶにすき焼き♪トマト鍋まで種類豊富

シロクマ鍋

お家で年末のパーティーといえば、王道なのが鍋料理!
みんなで食べられて味に失敗が少ない、簡単ホームパーティーの定番です。

しゃぶしゃぶやすき焼き、トマト鍋など味の種類も多く、何鍋にするかを決める過程も楽しそう♪

《鍋パーティー》しゃぶしゃぶにすき焼き♪トマト鍋まで種類豊富
出典:『bo-te』

鍋といえば、麺やご飯で作る“シメ”も醍醐味。
お腹いっぱいで過ごす時間は、ゆるっと締め付けの少ない服装で挑みたいですね♪
写真のようなニットとスカートルックなら、ゆったり着こなしつつオシャレ感をキープ。

《たこ焼きパーティー》アヒージョやホットケーキなど一口料理も作れる♪

たこ焼き

ベーシックなたこ焼きはもちろん、たこ焼きプレートを使って一口料理のパーティーはいかが♪
アヒージョやホットケーキ、オムレツや焼売まで!
変わり種を完成させて、達成感をみんなで味わおう。

《たこ焼きパーティー》アヒージョやホットケーキなど一口料理も作れる♪
出典:『bo-te』

具を入れたり、串でクルクル裏返したり。意外と白熱するたこ焼きの調理♪
トップスは薄着になれるレイヤードスタイルなら、スタイリッシュに体温調節ができます。

《一品持ち寄りパーティー》手作りでもお惣菜でもバリエーションが楽しい

持ち寄りパーティー

居酒屋みたいに色んな味を楽しむなら、みんなで一品持ち寄る方法があります。
手作りで持ち寄れば、料理の話題で盛り上がりそうですね♪
忙しいメンバーのときは、店のお惣菜を持ち寄れば気楽に集まれそう。

《一品持ち寄りパーティー》手作りでもお惣菜でもバリエーションが楽しい
出典:『bo-te』

調理する手間の無いホームパーティーなら、毛並みの長いトップスも邪魔になりません。
ふんわり可愛いニットで、インスタや写真に残ってもオシャレな思い出に♪

《お菓子パーティー》ジャンクフードを思いっきり食べてストレス発散!

お菓子パーティー

ファッションにメイク、ダイエット。美容に気を使う毎日だからこそ、年末だけは思いっきりお菓子を食べ続けるパーティーでストレス発散はいかが!
学生時代に戻ったような気分で、おしゃべりにも花が咲きそう。

《お菓子パーティー》ジャンクフードを思いっきり食べてストレス発散!
出典:『bo-te』

時間を忘れて楽しめるお菓子パーティー。
女友達とダラッと朝まで過ごすなら、リラックス出来るスウェットパーカーがよく似合う。

《餃子パーティー》色々あるホットプレートの人気レシピ♪

餃子

ホットプレートを囲んで、わいわい作りながら食べる女子会。
酒のつまみになってお腹いっぱいになる、餃子は定番メニュー。
ワイン派が集まるなら、チーズフォンデュもオススメです。

《餃子パーティー》色々あるホットプレートの人気レシピ♪
出典:『bo-te』

ホットプレートから跳ねる油の汚れも、気にならない黒いトップスを使ったコーデ。
ぴったりとしたトップスなら、袖がテーブルの上のものを引っかけにくく安心。

《おもてなし料理パーティー》お料理上手の友人に招かれパターン

おもてなし料理

友人のおもてなし料理で行うホームパーティーも人気。
「割り勘どれぐらいかな?」と事前に聞いたり、ドリンクやデザートの担当を分けたりしてみて!
作ってもらっても、負担を分け合えるようにすると全員が楽しめます。

《おもてなし料理パーティー》お料理上手の友人に招かれパターン
出典:『bo-te』

せっかく招いてもらっているので、キリッとクールな服装で訪問。
鮮やかなカラーのニットは、シンプルコーデも華やぎを添えてくれます。
またロング丈のスカートなら、座り姿勢も楽チン♪

ゆったりお家の女子会で満腹になろう!

バタバタとしやすい年末。一年間の締めに、気の合う女友達と労い合う時間を作りませんか♪
ホームパーティーの内容も大事ですが、着ていくコーディネートにもこだわれば集まりがより一層楽しいものになりそう。
トレンドをしっかり押さえつつ、自分がリラックスできるコーデを見つけましょう。

お家でリラックスしながらお腹いっぱいになれば、来年もまた新たに頑張れそうですね!

  • ●この記事を書いたのは
  • ボーテロゴ
  • 『 bo-te(ボーテ)編集部 』
    『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

カテゴリー:ファッション

公式Instagram毎日更新中!フォローしてね♪
公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント