グルメ

2019年11月28日

【阿倍野】『森のオーブンカフェPonfy』はファンシーな空間であなたを癒す!

大阪・阿倍野のカフェ『森のオーブンカフェPonfy』をご紹介。店主こだわりのあつあつパンケーキを食べつつ、かわいいイラスト満載の空間に癒されませんか?リフレッシュしたい休日に、ぜひ立ち寄ってみてください!

森のオーブンカフェPonfyの外観

Osaka Metro御堂筋線「天王寺駅」より徒歩7分ほど、『あべのキューズモール』近くにあるオシャレなカフェ『森のオーブンカフェPonfy(ポンフィ)』。
『あべのマルシェ商店街』内にお店を構えています。

森のオーブンカフェPonfyのメニュー看板

店前にある立て看板には「店内の絵はオーナーの手描きです」という文言が。期待を膨らませつつ店内に入ると……。

かわいいキャラクターたちに癒される空間!

森の動物が描かれた内壁

まるで絵本の中に入り込んだかのようなイラストのクオリティに驚きます!
森の動物でいっぱいの内壁が迎えてくれます。
カウンターにもかわいいキャラクターが描かれていて、ゆるい雰囲気に癒されます。

さくらんぼのキャラクター

オーナーの上溝はるかさんは美術部出身で「絵が描きたくてお店を始めた」と仰るくらい絵がお好きな方でした。
お店に描かれているキャラクターは、オーナーさんオリジナルだそうです。
……すごい!

切り株のコースター

他にも水を置くコースターが切り株だったり、細かいこだわりが森の世界観を作り出しています。

カウンター席

店内にはカウンター4席と、奥にテーブル席が3つあります。

テーブル席

人通りの少ない場所にあるカフェなので、落ち着いて過ごせそうです。
オーナーの上溝さんも「静かな場所なので、ゆっくりしてもらえれば」とのこと。

人通りの多い場所にあるカフェだと、人の視線が気になったり、混んでくると早く退店すべきか悩むと思います。
ゆっくり過ごしたい方はオーナーさんの厚意に甘えて、『森のオーブンカフェ Ponfy』で休日を過ごしてみてはいかがでしょうか?
ちなみに、Free Wi-Fiも通っていますよ。

温かいパンケーキとコーヒーの相性がぴったり!

パンケーキとシロップ
「ポンフィ パンケーキ」(800円)

看板メニューはオーブンで焼き上げたパンケーキ。
バターが花びらの形になっていてかわいいですね♪

カバーの付いた取っ手

お皿ではなくスキレット(小型のフライパン)に乗せて提供してくれるので、最後まで温かいパンケーキを味わえます。
火傷しないよう取っ手には、しっかりカバーがついています。

パンケーキにシロップをかけている様子

ほのかな甘みと香ばしさが口いっぱいに広がる、どこか懐かしい感じもするパンケーキです。
甘過ぎないので、甘さ控えめが好きな方にもオススメ。
甘いほうが好みだという方は、シロップを贅沢にかけて召し上がれ!

パンケーキの内側

外側がカリカリで内側がフワフワのパンケーキです。
厚みがあるパンケーキなので、食べごたえがあります。

パンケーキとコーヒー
ホットコーヒー(350円)

コーヒーもいただきました。
不思議なほどパンケーキとコーヒーって、相性が良いですよね。
コーヒーのコクある苦味が、パンケーキにかかったバターの風味を際立たせてくれます。

フードメニュー表
その日によって用意できるフードメニューは変更されるそうです

オーナーの上溝さんの「温かい料理を食べてもらいたい」という思いから、オーブンで調理したメニューが多いことも、このカフェの特徴です。

パンケーキやデザート以外に、「ミートソースグラタン」(900円)「焼きナポリタン」(800円)もあるので、彼氏とのデートに利用しても困らなさそう。

最後に

オーナー

せっかくの休日を自宅で過ごすのはもったいない気もしますよね。
ゆっくり過ごせる場所を探している方は、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

●かわいいものが好き
●静かな場所で落ち着いて過ごしたい
●食べごたえある甘さ控えめのパンケーキが食べたい

このような方はぜひ足を運んでみてください!

Writer:真木 裕也

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

カテゴリー:グルメ

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント