ビューティー

2019年11月15日

憧れのハーフ顔に!メリハリで作る「外国人風メイク」を徹底解説!

憧れのハーフ顔には一生なれない!と思っていませんか?ハーフ顔はメイクで作ることができます。外国人風の彫りの深さや透明感を、メイクテクニックで演出しましょう。基本をおさえれば難しいものではなく、誰でもハーフ顔を作れますよ。

雑誌をひらけば、テレビをつければ、どこもかしこもハーフの女の子たち。
近年、かわいい=ハーフともいえるほど、世間ではハーフ人気が高まっているようです。

ですが、日本人に生まれた以上、彼女たちのようにかわいくキレイになるのは諦めるしかない……そんな風に思っていませんか?

ハーフ顔は、メイクで作ることができます。
今回は、外国人風メイクでハーフ顔の作り方を一から学んでみましょう。

外国人風メイクに必要な要素とは?

まずは、どこをどのようにメイクすればいいのか、ポイントをまとめてみましょう!

メイク前に知っておくべき日本人顔の特徴

目と眉の間が広い&目が前に出ている?
眉頭から鼻の付け根までしか影がない
薄い唇
体毛は基本的に黒い、肌は黄色みがかっている
黒髪の整いすぎたストレートヘアー

憧れの外国人風ハーフ顔の特徴

体毛の色が薄く、肌も白い
目と眉の間が狭い&ややくぼんでいる
眉頭から小鼻まで鼻の影ができる
厚みのある唇
ナチュラルなヘアスタイル

これらの差を埋めることが、日本人顔がハーフ顔に近づくポイントです。

メイクでハーフ顔を目指すなら

つまり、メイクでハーフ顔を目指すなら
透明感のある肌
適度に凹凸のある骨格
くぼみのある目
立体的な鼻
ぽってりとした唇
ナチュラルなヘアスタイル
これらを抑えることが重要です。

ハーフ顔を目指す。外国人風メイクの作り方

それでは、ハーフ顔を作るメイク方法を順にご紹介していきます。

【外国人風メイク】まずは基本!透明感のある肌の作り方

外国人風メイクは、色素の薄さが基本です。
ベースカラーが白いため、シミ・そばかすなどが目立つ場合もありますが、それも愛嬌ある印象に仕上げましょう。

全体的に色白になるよう、黄色い肌、日焼けした肌には、ブルー系のコントロールカラーを使うのがオススメ。
クマには黄色、赤みの目立つところにはグリーンなど、部分使いも忘れずに。
首の境目までコントロールカラーを伸ばしたら、リキッドファンデーションを薄めに塗ってナチュラルな素肌を演出します。

外国人風骨格のベースの作り方

ベースメイクの次は、外国人風の骨格を作りましょう。
ここで使うのが、シェーディングです。

外国人風メイクでは、小顔を目指しましょう。
シェーディングで顔に陰影をつけて、小顔効果と立体感を得ます。

シェーディング

シェーディングのやり方は、顔の形によって変わってきますが、基本的に「隠したい場所に塗る」イメージで大丈夫です。
丸顔の場合、画像のように輪郭を隠すように塗りましょう。
くっきりつけるのではなく、適度に指でぼかしながら肌になじませることで、自然な影が作れます。

チーク

シェーディングが完了したら、チークを塗っていきます。
オススメは、ピンクのふんわりチーク。
色の白さを強調し、外国の少女のような印象を与えますよ。

外国人風の彫りの深い目・眉の作り方

続いて外国人風メイクの要ともいえる、アイメイクです。
ここで注意したいのが、基本的にアイメイク関連はブラウンカラーのみを使います。
アイライン、アイシャドウ、マスカラ、アイブロウを全てブラウンにすることで、外国人風の色素の薄さを演出できます。

アイメイク

シャドウをアイホール→まぶた→まぶたの淵に順に塗ったら、指でならしましょう。
アイライナーでまぶたの隙間を埋め、リキッドアイライナーを目尻から下に伸ばし、ややタレ目にすることで、ハーフっぽくなります。

まつげをビューラーでしっかり上げたあと、マスカラを上まつげ、下まつげどちらにもしっかり塗ってください。
色がブラウンなので、濃いめに塗っても派手な印象にはならないので、安心してくださいね。
眉毛は下のラインから描くと、地眉毛との自然な太さを保ちつつ、目と眉の幅を埋められますよ。

アイブロウ

ここでちょっと裏技。
アイブロウを書いた時、ついでに写真の位置に薄くラインを入れて指でぼかしておきましょう。これにより彫りの深さを作れますよ。

眉毛が完成したら、アイブロウマスカラで地毛を茶色く染めます。
毛流れに逆らって塗ることで、自然な発色に。

光と影で表現する立体的な鼻

眉毛が完成したら、立体的な鼻を作ります。

ノーズシャドウ

ハイライトを鼻筋にひと塗りしてなじませてください。
さらに、濃いめのノーズシャドウを眉頭の下から鼻の付け根にオン。

続いて、薄めのノーズシャドウを鼻筋に沿ってスッと伸ばします。

注意したいのが、ノーズシャドウの色です。
濃いブラウンやラメ入りブラウンシャドウなどを使うと、舞台メイクっぽくなってしまいます。
アイシャドウで代用するなら、まぶたに塗った色(二番目に濃い色)を眉頭の下と鼻の付け根に、アイホール全体に塗った色(一番薄い色)を鼻筋に伸ばすと良いですよ。

外国人風ならではの厚みのあるうるうるリップ

外国人風メイクでのリップは、厚みが大切です。
リップライナーで輪郭をしっかり作り、リップを塗りましょう。

リップ

色はチークと合わせて、薄めのピンクがオススメです。外国人風のナチュラルで健康的な唇を印象付けます。

ナチュラルな髪色で飾らないヘアスタイル

ハーフ顔を表現するのに大切な要素として、ナチュラルなヘアスタイルが挙げられます。
コテでラフに巻いて、外国人風のヘアアレンジを楽しみましょう。
また、外国人は前髪作っていないのが印象的。
今現在、前髪がある方はサイドの毛を持ってきて隠してしまうと、前髪なし風ヘアが完成します。

ヘアスタイル

さらにいえばヘアカラーはアッシュを選ぶと、よりハーフっぽくなりそうですね。

これで、憧れのハーフ顔になれる外国人風メイクの完成です。

外国人風メイクで透明感とかわいさのハーフ顔を作り出そう

外国人風メイクのポイントは、色と影です。
ブラウンカラーとピンクを上手に使い、影や透明感を引き立たせましょう。

Writer:あすなろ

カテゴリー:ビューティー

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント