ファッション

2019年11月12日

今年のローヒールシューズ選びのコツは3つ!マネしたい大人のオシャレコーデ集

今年の冬のシューズはもう新調しましたか?大人の旬コーデが完成しやすい選び方のコツを3つご紹介します。今回はオフィスカジュアルで試したい「ローヒール」をピックアップ。最近マンネリを感じている方のオシャレ心を刺激する、素敵な秋冬コーデも集めました!

bote089-lowheelshoes-eye

レディな表情をキープしつつ、アクティブに過ごしやすいローヒールシューズ。
オフィスコーデとして、手放せない方も多いアイテムですよね!
毎日のことだから、機能性だけでなくオシャレ心も楽しめる一足に出会いたいものです。

ちょうど今年の秋冬は、スニーカー派もローヒールにくら替えしちゃうぐらい人気が急上昇中!
豊富なデザインが出回る今こそ、垢抜けコーデを完成しやすいタイミングです。

そこで今年の秋冬に狙いたいデザイン選びのコツを3つピックアップ。
参考にしたい素敵なコーデと共に、今季のトレンド傾向を解説いたします。

ぬくもり感のある《スエード》で季節感UP

上品なしなやかさが引き立つ「ベージュカラー」

ボーダーの爽やかさを、モノトーンでクールにまとめたパンツルック。
スエードパンプスとトレンチコートの優しげなベージュカラーが、しなやかな装いへと格上げ♪

寒くなっていく季節に似合う「ブラウンカラー」

全身を茶色系の色でグラデーション。
同系色で重ねてトレンドコーデを作る、ハイセンスな色合わせです。

足元のスエードのブーティーは、こっくりと深いブラウンカラーで引き締めて♪
またVカットデザインで、足の甲から放つトレンド感が素敵。

全身のアクセントとなる《総柄》で大胆にセンスアップ

クールに佇む攻めのアニマル柄「パイソン」

コーデの辛口なアクセントとして、今季トレンドの総柄といえば「パイソン」。
アニマル柄の中でも、知的でクールなイメージを楽しめます。

ガーリーを大人顔に嗜むモノトーンの「小花柄」

大人カジュアルコーデに、ほんのりガーリーな表情を加えてくれる「小花柄」。
ローヒールパンプスで取り入れれば、大人っぽさをキープ。

さらにモノトーンカラーなら、甘すぎないオシャレ感が嬉しいですね♪

さりげなく自分らしさを忍ばせる《ワンポイントデザイン》

全身のアクセントにもなる大きなモチーフデザイン

足の甲に施された大ぶりなモチーフは、ワンポイントながら全身のアクセントにもなるデザイン。
写真はクラシカルなムードが素敵なモチーフです。

今季も各ブランドから、華奢なリボンからメタリックなモチーフまでさまざまなデザインが出ています。
パンプスで、そっと自分らしいテイストを忍ばせて。

さりげない表情を加えるカットオフデザイン

さりげない表情を加えるカットオフデザイン
出典:『bo-te』

ポインテッドトゥの甲部分に、シンプルなカットオフがスタイリッシュなデザイン。
さらに華やかなシルバーカラーなこともあり、プレーンなパンプスとはひと味違う表情でさりげなくコーデに深みを作ります。

冬の出勤をワクワクさせたいなら足元からチェンジ!

気温が下がると、ますます朝の時間が苦手になる方は居ませんか?
素敵な出勤着が、眠い背中を押してくれるかもしれません。

手持ちの冬服にワクワクしなくなってきたら、まずは足元からチェンジ!
素敵なローヒールシューズで、秋冬コーデの質を向上させて出勤のテンションを上げていきましょう!

  • ●この記事を書いたのは
  • ボーテロゴ
  • 『 bo-te(ボーテ)編集部 』
    『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

カテゴリー:ファッション

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント