結婚・恋愛

2019年11月30日

LINEの内容で男性が脈ありかどうかを判断する3つのポイント

あなたに好意がある男性は、あなたに○○してくれる……?LINEの内容で男性が脈ありかどうかを判断するポイントを紹介します。私のことを好きなのか見極めたい!という女性は、ぜひ参考にしてみてね。

スマホをさわる男女

気になる男性とLINEをしていて、「これは脈があるってこと?」と気になった経験がある女性は少なくないでしょう。頻繁にLINEが入ってくる男性は、それだけで脈があると判断してもよいのでしょうか。

今回は、LINEの内容で男性が脈ありかどうかを判断するポイントを3つ紹介します。相手の男性が脈ありなのかどうかを見極めたい女性は、ぜひ参考にしてみてください。

【脈ありポイント1】何かをしてくれようとする

1つ目に紹介する脈ありポイントは、あなたのために何かをしてくれようとすることです。

単にLINEのやり取りをするだけでなく、事あるごとに何かをしてくれようとするなら、その男性は脈ありと判断してよいでしょう。

たとえば、「迎えに行こうか?」、「オレで良かったら相談に乗るよ」などと言ってくれることが多い男性は、あなたに好意をもっていると考えられます。

反対に、事あるごとに何かをしてもらおうとする男性は、脈があるとはいえません。ヘタをすると都合のいい女性として扱われ始める可能性もあるため、注意が必要です。

【脈ありポイント2】あなたの名前を呼ぶ

続いて紹介する脈ありポイントは、LINEであなたの名前を呼ぶことです。

以前、「【恋愛コラム】彼は私に脈がある?行動心理学の観点から男性の脈あり行動を3つ紹介」でもお伝えしたように、人は好意のある相手の名前をつい呼びたくなります。

日本語においては、ほとんどの場合で相手の名前を呼ばなくても話が通じますよね。ましてや会話をしているのが2人きりのトークルームなのだとすれば、わざわざ「○○ちゃんおはよう!」と言わなくても誰に話しかけているのか分かります。

にもかかわらず、「○○ちゃんおはよう!」、「○○ちゃんは何が好き?」などと名前を呼んでくれるということは、やはりその男性はあなたに好意があるのでしょう。

ちなみに、呼ばれる名前が名字であっても同じ心理が働いていると考えられます。

【脈ありポイント3】用事がなくてもLINEを入れてくる

用事がないのにLINEを入れてくるのも、脈ありポイントのひとつです。

心理学においては、女性はSNSをコミュニケーションツールに使い、男性は連絡ツールに使うといわれています。つまり、男性にとってのSNSは用事があるときに使うものであり、コミュニケーションを取りたいなら電話するか直接会って話したいと思うのが男性心理なのです。

にもかかわらず、とくに用事がなくてもLINEを入れてくるのは、やはりあなたに好意があるからだと考えられます。

ただし、注目すべきポイントがもうひとつ。それは、LINEの中であなたを気遣ってくれるかどうかです。

脈あり男性はあなたを気遣ってくれる

一般的とはいえないものの、中にはLINEでさみしさを紛らわせたり、暇をつぶそうとしたりする男性もいます。そういった男性は、とくに用事がなくてもLINEを入れてくるでしょう。

ただ、こういった場合に男性がLINEを続けるのは、あなたとの仲を深めるためではありません。おそらく、何かしらの欲求を満たすためにLINEをしているだけだと考えられます。

とくに注意が必要なのは、自分勝手な発言や行動が現れる場合です。

具体的にいうと、「もう寝なきゃ!」と言うあなたに対して「もう少しLINEしようよ」と言ってきたり、あなたが真面目な話題や暗い話題を出したときに話をはぐらかしたりといった態度を取る男性は、おそらくあなたに好意を抱いていないと考えられます。

彼の自分勝手な発言や行動を受け入れてしまうと、そのうちにあなたを都合のいい女性として扱い始めるかもしれません。くれぐれも注意しましょう。

誰でも好きな人には好かれたいもの

今回は、LINEの内容で男性が脈ありかどうかを判断するポイントを3つ紹介しました。

少なからず、好意のある相手には「好かれたい」と思うのが人の心理です。そう考えれば、あなたに好意があるなら、その男性はあなたに優しく接してくれるのが一般的だと考えられます。彼が脈ありかどうかを知りたい人は、LINEの頻度だけにとらわれず、彼の発言や行動にも注目してみてくださいね。

Writer:ながせ なみ(コラムニスト・カウンセラー)
Illust:koharu

カテゴリー:結婚・恋愛

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント