ファッション

2019年11月07日

《トレンチコート》に流行ってあるの?秋のオフィスカジュアルは定番アイテムを使って素敵に楽しもう!

秋の通勤着に人気のトレンチコート。こなれたムードで着こなす、大人のオフィスカジュアルコーデを集めました。またトレンチコートの買い換え時に迷う方が知っておきたい、流行と定番についても解説いたします。

bote087-trenchcoat-eye

オフィスコーデに似合う秋のアウターといえばトレンチコート。
きちんと感を装えるお仕事シーンにぴったりで、肌寒くなってきたら出勤着に加えたくなる定番アイテムですよね。
この記事では、トレンチコートを使った秋のオフィスカジュアルを、パンツルックとスカートルックに分けてご紹介します。

またトレンチコートを毎年着回す人の悩みといえば、買い換え時とトレンド感。
よく「流行のない定番アイテムだから長く使える」と聞くけれど、ダサくなっていないのか不安な女性は多いですよね。

そこで“トレンチコートの流行”についても、簡単に解説いたします。

トレンチコートにも流行のデザインがある?

ノーリーズのツイルトレンチコート
出典:『bo-te』

ここ数十年の流行を振り返ると、トレンチコートのデザインにおいての流行はあります。
タイトからオーバーサイズ、ショート丈からロングなど人気が集まるデザインは毎年変化します。

しかしトレンチコートというアイテムが、まったく女性達に選ばれないという時代はありませんでした。

さらに歴史をさかのぼると軍服から生まれ、1930年頃に映画の影響でオシャレアイテムとして広がったトレンチコート。
1930年代をリバイバルするようなデザインも、現代のファッションで素敵に着こなされています。その時代を超えるデザイン性も定番と言われる由来です。

当時のハードボイルドなイメージを残したり壊したり、“駆け引き”することで心地よい新鮮さを感じつつトレンチコートを着こなせたら、毎年の装いに自信が付くかもしれませんね♪

そんなオシャレの定番アイテム、トレンチコートを使ったオフィスカジュアルコーデをご紹介していきましょう!

《パンツルック》トレンチコートの存在感を軽快に着こなそう♪

きれいめパンツをスウェットトップスでカジュアルダウン

きれいめパンツをスウェットトップスでカジュアルダウン
出典:『bo-te』

センタープレスパンツとトレンチコートの組合せは、メンズライクなきちんと感が素敵!

かっちりムードを和らげているのが、スウェットトップスとスニーカーのカジュアルアイテムです。アクティブな一日に、ちょうど良いこなれ感。

ホワイトカラーとタイトなシルエットがしなやかさを引き出す

ホワイトカラーとタイトなシルエットがしなやかさを引き出す
出典:『bo-te』

パンプスとトレンチコートは、フォーマル感が出しやすい組合せ。
ホワイトカラーを中心にまとめ、ボディラインの出るタイトなパンツ選ぶとしなやかさが漂います。

甘いデザインを使わずに美人コーデへと格上げする、ハイセンスな着こなし技です♪

大人っぽいネイビーのコートはアイテムでレディライクに仕上げて

大人っぽいネイビーのコートはアイテムでレディライクに仕上げて
出典:『bo-te』

トレンチコートをノーカラーにしたデザインは、ネックまわりをアレンジしやすく通勤スタイルにもオススメです。
重く見えがちなネイビーカラーも、ホワイトのバッグをクロスボディで持てば程よい軽さがプラスされます!

《スカートルック》マニッシュなトレンチコートをしなやかにまとめよう♪

ラップ風スカートと繊細なブラウスの品ある華やぎ

ラップ風スカートと繊細なブラウスの品ある華やぎ
出典:『bo-te』

大人っぽさが引き立つラップ風スカートに、繊細なブラウスを合わせたレディな装い。
楚々としたコーデに、トレンチコートをプラス。

甘さの無いアウター選びで、知的なムードを高めて。

柄スカートが無地の着こなしにメリハリを作る

柄スカートが無地の着こなしにメリハリを作る
出典:『bo-te』

スカートの大きめな柄が、シックなオフィスコーデの軽快なアクセントになった装い。
ハードな雰囲気あるトレンチコートは存在感が強いため、華やかな柄スカートならバランス良くマッチします。

きちんと感とラフさをMIXさせた装いは秋色でまとめて統一感を出す

きちんと感とラフさをMIXさせた装いは秋色でまとめて統一感を出す
出典:『bo-te』

コーデュロイ素材のスカートにデニムシャツなどラフなアイテムと、きれいめトレンチコートのテイストMIX。
茶色やベージュなど秋色でコーデして、全身に統一感を作っています。

トレンチコートの魅力を再認識してみよう!

ハンサムなものからレディな一着まで、さまざまなデザインがあるトレンチコート。
テイストは違いますが、定番アイテムと呼ばれるトレンチコートの魅力を備えています。

服ひとつひとつの個性を再認識すると、コーデの幅がグンと広がるかもしれません。
むかし買ったトレンチコートも、今年の気分にマッチした着こなし方を見つけてみてはいかがでしょうか♪

  • ●この記事を書いたのは
  • ボーテロゴ
  • 『 bo-te(ボーテ)編集部 』
    『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

カテゴリー:ファッション

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント