結婚・恋愛

2019年11月12日

“禁断の恋“から卒業したい!彼女や妻がいるのに浮気する男性の心理7つ

彼女や妻がいるのにあなたとの関係を持つような男性は、○○な可能性が高い……?彼女や妻がいる彼への想いを断ち切れない人は、今一度彼にとって自分がどういう存在なのかを客観的に考えてみましょう。

1_love

彼女や妻のいる男性に、誘われるまま、ズルズルと関係を続けてしまってはいませんか?

もし、「彼のことは信じたいけれど、私ってホントに幸せになれるのかな?」と悩んでいるなら、ぜひ本記事に目を通してみてください。

彼に対する考え方とあなたの生き方が、少し変化するかもしれません。

まず考えるべき2つのこと

(1)どうして彼には、彼女や妻がいるのでしょうか?

出会ったときに「彼女や妻がいたから」と答える人も多いと思いますが、では、どうして彼はいまも彼女や妻との関係を続けているのでしょうか?

あなたや彼女、妻や家庭のことが大事なのであれば、バレたときにリスクの高い浮気や不倫をズルズルと続けることはしないでしょう。

彼女や妻がいるのに、あなたとの関係を断ち切れない男性は、欲望を抑えきれない理性を失った動物のような人です。

(2)もし、子供ができたらどうするの?

彼の彼女でもない妻でもないあなたは、避妊をしていますか?

もし避妊をしないままカラダの関係を続けているのであれば、妊娠する可能性は非常に高いと言えます。

中絶や未婚の母としての出産を望んでいないのであれば、きちんと避妊すべきです。

「カタチにはこだわらない」、「彼女や妻がいても気にしない」という人もいますが、カラダの関係を持つということは、常に妊娠する可能性があるということを忘れないでください。

もし相手が責任を取ってくれない場合、悲しい思いをするのは、あなた自身です。

彼がどんなタイプの男性なのか理解しよう!7タイプを解説

【1】「妻には愛はないけれど、子供たちのことは愛している」という男性

あなたとの関係を知ったとき、子供たちが悲しむということが理解できない男性の代表格です。
子供たちを愛しているから妻と別れられないのであれば、愛する子供たちのために不貞行為は慎むべきではないでしょうか?

頭では理解しているにもかかわらず、欲望や自分の感情がコントロールできない男性というのもまた、理性を失った動物のような人と言えます。

【2】「話し合いもあるし、そんなにすぐに別れられない」という男性

彼女や妻、家族と別れることは、時間もかかって大変であることは想像がつきますね。

では、どうして彼は、あなたとカラダの関係を持ったのでしょうか?
それは、あなたとカラダの関係を持つときに、彼女や妻との別れなどは考えていなかったからだと言えるでしょう。
「その場の雰囲気に流されてしまい、その後は成り行きに身を任せているだけ」というパターンが多いようです。

つまり、自分自身の行動に、それだけの責任を持っていない人だということになります。

【3】「絶対に幸せにする」という男性

彼女や妻がいるにもかかわらず、「絶対に幸せにする」などと言う男性の言葉には、何の信憑性もありません。

彼女や妻が悲しむようなことをしながら、覚悟を語るというのもおかしな話ですね。
人を幸せにするような覚悟を持っている人は、故意に自分の身近にいる人たちを悲しませるようなことはしないものです。

【4】お小遣いやプレゼントをくれる男性

「彼には経済力があるし、お小遣いやプレゼントもくれるし」などと言い訳をしながら、彼女や妻のいる男性との関係を続けてはいませんか?

妻はもちろん、彼女でも婚約者であれば、あなたは慰謝料を請求されることがあります。
訴えられて調停などが長引けば、有給休暇を取得しなければならなくなりますし、どこからか噂が流れて職場や近所の人たちに浮気や不倫が知られてしまう可能性も出てきます。
もし、彼が他の女性に乗り換えてしまえば、お小遣いやプレゼントも瞬時にもらえなくなってしまい、残るのは狂った金銭感覚と元に戻すことの難しい贅沢な暮らしとなるでしょう。

こういったリスクもあるということを踏まえながら、彼女や妻のいる男性の経済力が魅力的かどうかを天秤にかけてみてはいかがでしょうか?

【5】私のために別れてくれた男性

もともとは彼女や妻がいたものの、あなたとの関係を続けながら元カノや元妻と別れてくれた男性は、素晴らしいのでしょうか?

いえいえ、きちんと分別がつく紳士であれば、あなたと関係を持つ前にさまざまなことを清算することでしょう。
あなたとカラダの関係を持ってから、「どちらにしようかな?」と考え、自分にとってメリットがあるほうを選んだ、ただそれだけと考えるほうが自然と言えます。

こういった男性は、物が古くなってきたときに新しいものを試しながら精査するようなズルイところがあります。
商品購入の場合はそれがベストな方法かもしれませんが、人間は長く一緒にいれば良いところも悪いところも出てくるものです。
新しいものと比較し、自分にメリットのあるほうしか選ばない男性を引き留めておくのは、なかなか難しいと言えるでしょう。

【6】「お互いに秘密にしておこう」という男性

職場での浮気や不倫の場合、「妻(彼女)と別れるまでは、絶対に周りにバレないようにしよう」という男性もいると思います。

こういった男性は、不倫がバレて困る自分自身を守るためにそう言っているだけであり、あなたのために周りにバレないようにしようと言っているわけではありません。
そして、周囲にバレないことをいいことに、ズルズル関係を続けていく可能性が高いようです。

やさしさだと勘違いしないようにしましょう。

【7】彼女や妻がいるのに束縛をする男性

自分には彼女や妻がいるにもかかわらず、あなたのことを束縛してくる男性は、ただの嫉妬深い身勝手な人か、ただ単純に恋愛ごっこに酔いしれたい人というケースが少なくありません。

そもそも、自分に彼女や妻がいるのに、どうしてあなただけ束縛されなくてはいけないのでしょうか?
あなたを束縛したいほど愛しているのであれば、彼女や妻と別れてきちんと付き合うのが筋というものです。

彼女や妻がいる男性から別れを告げられたら?

ある意味、とてもチャンスです。

彼女や妻がいても、こちらから別れを切り出そうとすると、プライドを傷つけられたように感じて豹変する男性も少なくないようです。

ストーカーのようになったり、暴力をふるようになったりするケースも珍しくないようですので、相手が別れを切り出してきたというのはとてもラッキーと言えます。

いつまでも追いかけてズルズルと関係を続けず、次の恋をみつけましょう。

まとめ

今回紹介したように、彼女や妻がいるのにあなたとの関係を持つような男性は、欲望に弱く、その場の雰囲気に流されやすい可能性が高いと言えます。

もし、彼女や妻から奪い取ったとしても、若い女性や魅力的な女性が目の前に現れたら、また同じ過ちを繰り返しかねません。

よく冷静になり、「彼は、自分のことを大切にしてくれているか?」、「彼は、身近な人を大切にしているか?」客観的に振り返ってみましょう。

Writer:山内 良子
Illust:5884.

カテゴリー:結婚・恋愛

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント