ライフスタイル

2019年12月04日

《女度アップ》人に好かれる女性が行なっている6つの言動

誰だって、人に好かれたいと思うことがありますよね。では、周囲に良い印象を持ってもらうためには何をすればいいのでしょう?そこで今回は「人に好かれる」ポイントをご紹介します!

lifestyle_communication_1

世の中には、容姿に関係なく、他人から好かれていて人気のある人がいます。
けれど、その好かれている人が、何か特別に難しいことをしているわけではありません。

誰もが、意識をしたり気をつけたりするだけで身につくような、そんな振る舞いを自然と行っているだけだったのです。

今回は、仕事柄たくさんの接客スタッフを目の当たりにしている筆者が、好印象と評判なスタッフの共通点を元に「人に好かれる女性が行なっている6つの言動」についてご紹介します。

人に好かれる女性が行なっていることとは?

【1】笑顔

lifestyle_communication_10

いつでもニコニコと笑顔で過ごしている人は、見ているだけでも気持ちがほっこりとして良い印象になりますね。

笑顔は、連鎖します。

たとえば、明るい表情のスタッフと暗い表情のスタッフがいたとしたら、皆さんはどちらのスタッフのほうが声をかけやすいですか?
日常生活も同じで、せっかく誰かが話しかけようとしているタイミングだったとしても、暗い表情をしていれば躊躇して、話しかけるのをやめてしまうかもしれません。

嫌なことがあったり緊張したりしているときには、どうしても表情が暗くなってしまいがちですが、誰かの明るい表情を見て気分が少し明るくなるという人も多いようです。
あなたが明るい表情を見て元気や明るさをもらうように、あなたも笑顔を心がけましょう。

【2】人のための行動

lifestyle_communication_9

他人から好かれている人は、他人のために行動していることが少なくありません。

たとえば、床に落ちているゴミを拾って捨てるという行為も、みんながゴミのないスペースで気持ち良く過ごせることにつながります。
自分が当番などで決められた役ではなくても、「ちょっとした自分のできること」をしている。そういった姿は、見ていても微笑ましく印象が良いですよね。

接客の世界では、不確定な日時にやってくる覆面調査員がそういった行動をチェックし、評価します。普段の生活で言えば、覆面調査員の代わりが「他人」となるわけですが、他人から評価されることばかり考えての行動は、やはり見透かされてしまうものです。

自分のことだけでなく、困っている人を見かけたら声をかけてあげるなど、自分自身が気持ちのよい毎日を送るためにも、「ちょっとした自分のできること」を心がけてみましょう。

【3】ほどよく積極的

lifestyle_communication_11

人に好かれている人は、ほどよく積極的なことが多いようです。積極的に挨拶をしたり、誰かに話しかけたりすることで、コミュニケーションのキッカケが生まれることも多いものです。

あまり積極的すぎると、相手が引っ込み思案な場合や人見知りの場合には、躊躇してしまうこともあります。ほどよく積極的に、その場や相手の雰囲気をよく見て行動するようにしましょう。

自分から積極的に声をかけることが難しい人は、誰かに声をかけられたときに、笑顔で振り向くだけでも良い印象を与えやすいです。

【4】人を褒める

lifestyle_communication_4

他人の悪口ばかり言っている人は印象が良くないですし、「自分の悪口も言われてしまうかも?」と思うと、なかなか心を開いて話すことも難しくなりますね。

逆に、他人のことを褒めている人というのは、印象が良いだけでなく、心を開きやすくなります。

また、人を褒めることでドーパミンが出るようで意欲が湧いたり、主語を認識できない脳が自分のことを褒められていると勘違いし、自分自身を褒めた内容どおりに改善していこうとしたりする力がはたらくそうです。
たとえば、「Aさんは、笑顔が可愛らしくて、言葉づかいも丁寧で素敵」と褒めれば、笑顔が可愛らしくて言葉づかいも丁寧な人になろうと努力すると言います。

たくさんのメリットがありますので、ぜひ、実践してみてくださいね。

【5】挨拶を口に出す

lifestyle_communication_8

ハキハキと「おはようございます」「お疲れ様」などと挨拶してくれる人は、たとえ初対面の人だったとしても親近感がわきますし、良い印象を持つことが多いのではないでしょうか?

他人から好かれる人は、会釈だけでなく、口に出して挨拶をしていることが多いようです。
接客業でも、「いらっしゃいませ」「ありがとうござました」と元気の良い挨拶をしているスタッフの方は、お客様からもスタッフからも人気がある人が多いです。

【6】お礼や謝罪の言葉を口に出す

lifestyle_communication_2

誰かに何かをしてもらったときには「ありがとう」、失敗したときなどには「ごめんなさい」と素直にお礼が言える人も、他人から好かれる傾向にあります。

やっぱり、お礼を言われるのは、大半の人が嬉しいと感じますよね。

お礼は、積極的に伝えるようにしましょう。お礼を伝えるとき、笑顔や明るさがあると、さらに印象が良くなります。

また、自分が失敗したときに「ごめんなさい」と言える人も、印象が良いですね。接客の世界でも、お礼や謝罪ができる人は、お客様やスタッフからも評判が良く好かれる傾向にあります。
意識して、お礼や謝罪の言葉を口に出してみてくださいね。

まとめ

本記事で紹介したような、ほどよく積極的で明るく笑顔があり、気持ちよく挨拶やお礼の言葉が言える人は、他人に良い印象を与えやすいため、人に好かれるという単純な理由があります。

さらに他人を褒めることで、やる気につながったり、自分でも褒めようと努力できたりとメリットもたくさんあります。
ぜひ、お試しください。

Writer:山内 良子

カテゴリー:ライフスタイル

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント